まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  > 

劇場版『トリニティセブン』と『オーバーロード』の舞台挨拶に行ってきました

 もうネットゲームはやめようかなーと思う今日この頃、
なんかAP回復とかで時間を拘束されて、
終わりにない戦いを続けるのに疲れてきたし空しくなってきた。
その事と関係はないけど、
『艦これ』の今回のイベント駄目でしたわー、
まあー最初から報酬が駆逐艦と潜水艦の時点でやる気なかったけどね〈泣;

 そんなゲームに疲れている毎日の気分転換に、
先週末は映画を見に行ってきました。
まずは

<劇場版「トリニティセブン」>
 まあTVと変わらんノリと本編が1時間しかないのに、
全キャラの出番を作ろうと欲張ったので、
「脚本家は誰だ! あーサイトウ先生ね、そりゃーね」
と納得の盛り沢山な感じでした。
とにかく女の子たちがかわいいし、
キャストが豪華だし、
おっぱい凄かったし満足満腹です。
ただ『アクセルワールド』の劇場版でも思ったけど、
劇場版やるなら続編やって欲しいなー、
無理やり1時間でまとめるのは勿体ないですわ。
ちなみに一番好きなキャラはリーゼです。

<休憩:「ガヴリールドロップアウトコラボカフェ」>
 映画を見る合間にアキバのハニトーカフェで小休止、
DSC02906.jpg
DSC01361.jpg
久々のハニトーで食べきれるか心配だったけど、
トッピングの酸味のあるアイスやフルーツがいいアクセントになってて、
最後までおいしく食べきれました。
でも一緒に頼んだドリンクが生クリームたっぷりで甘すぎて、
ガヴよりヴィーネのドリンクのほうがハニトーにはあったような…(汗;

<劇場版総集編【前編】『オーバーロード-不死者の王-』>
 TVアニメのクオリティが髙かったから当然面白かったけど、
7話までというのがどうにも半端で、
分けるなら「前・中・後」の三部作がちょうどいいんだよなー。
 舞台挨拶でははらみーに、
「初めてを貰ってくださーい♡」
と言って貰えて最高でした♪

<劇場版『ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』>
 これはもうリア充爆発しろ!!!
としかいいようがないですね。
もうアスナさんの正ヒロインっぷりが半端なくて、
アスナさんが可愛くってしょうがなかった。
昨今のアニメの中で、
アスナさんほど正ヒロインらしい正ヒロインもいないと思う、
まあ正直ゲームにハマり過ぎなのはドン引きだけど、
容姿から性格までまさに正ヒロイン!!
数々の女の子が出てきてキリトくんに好意を持つけど、
他のハーレムアニメと明らかに違うのが、
もうお互いが相思相愛で一途なところ。
あそこまでラブラブだともう何も言えませんわ。
 内容的にはアニメのクオリティ高いし話も面白かった、
展開もいつもどおりな感じだったのある意味よかったかな。
なんか続編がありそうなラストだったけど、
既にキリトとアスナがラブラブ過ぎるから、
これ以上やられると胸焼けしそうで辛いです。

 上の感想ではところでは書かなかったけど、
『トリニティセブン』の舞台挨拶はりえしょん無双でした〈汗;
司会の芸人さんもりえんしょんがいじりやすいからってよく絡んで、
そのせいか隣にいた諏訪ちゃんの存在感が薄かったなー。
[ 2017/02/27 17:09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

えっちゃんとバレンタイン

DSC02885.jpg
わーいヽ(´▽`)ノワーイ♪ えっちゃんからバレンタインのチョコを貰っちゃった♪

でもえっちゃん和スイーツ好きだから、

洋菓子のガトーショコラってことは義理チョコなのかな?

どっちにしろその気持ちだけで嬉しいよ♪

ちょっと一人で食べるには多いからはんぶんこにしようか。

えっちゃんは甘い物好きだから和だけじゃなくて洋もいけるよね。

DSC02897.jpg
うーむ、ハートを半分にするってなんか縁起悪いね(汗;;

でも甘いからし・あ・わ・せ♪

口に入れば形なんて関係ナッシングだよね(´∀`)b

よーし糖分補給できたし、もう少しバレンタインイベント頑張るか。

もう3回霊基再臨をすませたから、

イベント終了までに4回目ができたらいいなー。

そして出来れば他の強い☆5の方々もお迎えしたいな(T_T)
[ 2017/02/14 20:33 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『甲鉄城のカバネリ総集編』後編の初日舞台挨拶に行ってきました

 あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします。

あぁー年が明けてしまいましたね、

新しい年が始まってしまいましたね。

まぁー昨年までのことは綺麗さっぱり忘れて、

気持ちを切り替えて新しい1年頑張っていきます。

 取り敢えず近況としましては、

お正月はのんびりDMMゲームしたり年末にやり残した掃除の続きしたり、

何かしたかというという程のこともしてないかな。

昨日は『傷物語』を見に行ったんですが、

ほっちゃんのエロいセリフを楽しむだけのアニメでしたね。

 そんなほとんど何もない正月でしたが、

今日になってやっとイベントに参加です。

年末に続いて『甲鉄城のカバネリ総集編』の初日舞台挨拶、

前編はいい感じにまとまってて終わり方もよかったけど、

後編はどうもすっきりしなくて終わり方も腑に落ちないんだよね。

ただなんだかんだいって劇場アニメとしてはしっかり楽しめたので、

これはこれでありなんだと思う。

本編に関してはこのぐらいにして、

肝心の舞台挨拶については、

2017年初のぼん様かわいかったなー♪

これでまた1年頑張れますわ。

畠中くんも相変わらずで、

ぼん様に笑われつつ

「『カバネリ』はちょくちょく戻ってきたい場所」と語ってて、

それだけ大事な作品になったんだなー。

まだまだお二人ともこれからだから、

今後の活躍が楽しみだなー。

『カバネリ』は今後も何かあるみたいだし、

その辺もどう展開していくのか待ち遠しいな。
[ 2017/01/07 23:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『甲鉄城のカバネリ総集編 前編 集う光』の初日舞台挨拶に行ってきました

 いよいよ2016年が終わろうとする最後の日、

まだ今年やり残したことがいろいろある中で、

敢えてそんな日に『カバネリ』の舞台挨拶に行く、

しかも1日で二ヶ所!

いやーしょうがなかったんです、

例によって場所ごとに申込形式だったから同日複数当選しちゃって、

せっかく当選したからには行かなきゃそんそん♪

 まあ『カバネリ』は劇場上映に耐えうるクオリティーだし、

今回の前編も

「元々こういう映画だったんです」

と言われれば分らないぐらいのまとまりの良さでした。

この前編までは非常に盛り上がってていいんだよなー、

アクションシーンのクオリティーは高いし、

物語も生駒がみんなに認められていって、

無名様が心開いていって甲鉄城が一つに団結していく、

王道的な展開が熱くてとてもよかった。

最終話後の無名様の新規カットもあって、

12歳とは思えないエロスは相変わらずで、

大画面で動き回る無名様を見れただけでも来た甲斐ありました。

 さて本編後の舞台挨拶ですが、

3人ともほぼほぼ新人だから舞台慣れしてない初々しさがあって微笑ましかった。

特に祐くんは凄い頑張ってしゃべってる感じで、

言葉に詰まりながらも必死に思いを伝えようと頑張ってましたね。

舞台慣れしてない3人だからこその独特の空気感で、

3人の中では最年長の増田さんが祐をいじって、

2話の泣くシーンのモノマネを何度もして、

会場の空気を温めてました。

ぼん様も慣れてないからこその真っ直ぐさは伝わってきて、

本当にいい作品に出会えたんだなー。

笑いあり真面目ありの25分、

祐くんとぼん様はラジオやってるだけあってお互い分ってる感あって、

流石に今日はどMにはならなかったけど、

増田さんと司会者さんに十分いじられてて面白かった。

 これで2016年も本当にお仕舞い、

今年の締めはぼん様かー………可愛かったなー♪

これは来年もきっといいことありそう、

後編は1月7日公開だからまたぼん様に会えるし、

さらに新規エピソードも製作中だそうだから、

無名様とまた会えるのも楽しみだ。

 それでは良いお年を(^_^)/
[ 2016/12/31 17:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2017年1月5日から放送開始予定のTVアニメ『セイレン』の先行上映イベントに行ってきました。

 もうすぐ2016年とはさよならですね、

残すところあと48時間です。

そういえば昔そういうタイトルの映画ありましたね。

まあそんなことはどうでもいいとして、

本日はこの2016年を締めくくりとして

2017年1月5日より放送開始予定のTVアニメ

『セイレン』

の先行上映イベントに行ってきました。

2016年のラストをあやねるで締める1年最高♪

しかも席がど真ん中なうえに、

あやねると目が合う高さと近さで最強!

肝心のアニメはというと………まぁーあれです、

確かに『アマガミ』の系譜ともいうべき変態性はあるものの、

今のところまだヒロイン度も変態度も弱くて物足りない。

イベント的には奥華子さんの生歌を聴けたり、

とねけんのボンバヘッドで笑わせて貰って楽しめたけど、

アニメとしては変態度が増していくという2話以降を見ないとなんとも言えない。

そもそも1話はヒロインの出番が少なすぎて、

「もうこれは男友達ルートかな?」

て思っちゃうぐらい画面に男ばっかりだった。

あやねるが演じる耀ちゃんルート回はあと3話なんだよね、

正直『アマガミ』は先にゲームがあったり、

様々なメディアミックス展開があってのTVだから通用したやり方だけど、

いきなりTVアニメからやっても無理が気がしてちょっと不安。

各ヒロイン4話構成なのであやねるが演じる耀ちゃん回はあと3話、

あやねる曰く

「ヘンタイの集まり」

だというヒロインたちと主人公の本領が発揮されるのに期待するしかない、

膝裏なめ以上のヘンタイが拝めるのかなー。

 最後に個人的にはヒロインじゃないけど、

主人公のお姉ちゃんが一番ポンコツ可愛くて好きかな。
[ 2016/12/29 23:53 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ