まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  まんがタイムきららフェスタ!2016に参加してきました

まんがタイムきららフェスタ!2016に参加してきました

  昨日は『はいふり』のスタンプラリー最終日ということで、
最後のチェックポイントの川崎で無事スタンプを押せて、
ギリギリコンプできましたー。
コンプ賞の景品交換には間に合いませんでしたが、
全部埋まってるのを見ると達成感あるなー。
でも次にJRとか公共交通機関とコラボする時は、
もっと地域情報や旅行感のあることも併せてして欲しいなー、
まあ横須賀の海軍カレーに関しては「たまゆら」でしてるから、
それこそ『ガルパン』に対抗して海自が護衛艦派遣! とかね。

 スタンプラリーを終えたらそのまま水道橋に向かいまして、
2年ぶりの『きららフェスタ』参加です。
久々のドームシティですわー、
それこそ2年ぶりのような気がする。
30分前に現地入りしましたが、
相変わらずの賑わいで、
イベント前の高揚感が半端なかったです。
前回は第3バルコニーの後ろのほうの席と、
せっかく抽選で当選して参加したものの、
ステージが遠すぎてよく見えなくて、
残念だったなー。
 けど今回は違います!
なんと第1バルコニーの正面の前に人がいない2列目!
目線がほぼ出演者と同じっていうのがいいねー。
ステージに近いのは一番下のアリーナ席とか、
両サイドの席ってことになるけど、
ステージ全体の見やすさはやっぱ正面だね。
まあバルコニー席的には第2の最前のほうが見やすい気がするけど、
第3の奥方だった前回とは比べられない程のいい席だから、
これ以上贅沢を言ったらバチが当たりますね。

<イベント開幕>
 14時の昼の会は予定の7分遅れでスタート、
ここから17時過ぎまでの3時間は驚くほどあっという間で、
体感2時間なかったなー、
終わった時に時計を見て16時じゃなくて17時だったのにびっくりしたぐらい。
なんでそんなに短く感じたかというと、
なんか一つ一つのコーナーがコンパクトだったり、
凄い時間を巻いてる感じで、
パッパと間延びせずに進行してたんだよねー。
参加作品は
『あんハピ』、『がっこうぐらし』、『きんいろモザイク』、『ご注文はうさぎですか』、
『三者三葉』、『ステラのまほう』、『NEW GAME!』、『ゆゆ式』の8作品で、
前回がどうだったか分らないけど恐れらくこれは史上最多なのでは?
そしてこの作品数の多さに比して、
現在の放送中の2作品だけでなく、
『がっこうぐらし』と『きんモザ』と夏放送の『NEW GAME!』も主要キャストが揃ってて、
そこが今回のきらフェスで一番よかったとこかな。
2年前は『ゆるゆり』と『ニセコイ』のために『ゆゆ式』と『きんモザ』が大変なことになってて、
まあ『ゆゆ式』はツッコミ役という大事なポジの人がまたいない訳ですが〈泣;

<各コーナーについて>
 1回目の時と違い複数の作品に出てるのは種さんだけじゃなかったけど、
そこは様式美ということで種さんキャラいじりからの開幕宣言!
まずまだキャスト情報が公開していなかった『ステラのまほう』を除いた、
7作品24名の出演者がステージ上にずらり!
ここまで女性声優ばかりが集まるイベントって中々ないよね、
圧巻の光景です。
 全員集合の後は各作品のコーナー、
まだキャストの発表のない『NEW GAME!』を除いて全て朗読劇です。
『三者三葉』は会場を巻き込んでの「ギブミーマヨネーズ」、
間に『ステラのまほう』のキャスト発表を挟んで、
『きんモザ』のターン!
このチームは今回参加作品でもっとも出来上がってて、
最初に登場した時からノリがおかしかったけど、
『三者』からの「マヨネーズ」ネタに「葉子さま」と、
次から次へと台本から離れたアドリブをぶち込んでて、
一番大変なのはツッコミ役の内山さんだよね〈汗;
奈央ちゃんも相当アドリブ入れたり動いてたから、
台本のページを見失うっていね、
このチームだけどいろいろ凄かった。
そしてここから出演者繋がりで、
『きんモザ』→『ゆゆ式』→『ごちうさ』→『がっこうぐらし』と、
たねりんが3作品、かやのんも3作品、いのりんが2作品と連投、
朗読劇だからキャラの切り替えが大変そうでした。
ただキャラの似てるかやのんやそこまで落差のないいのりんがまだいいけど、
たねりんの綾→縁→リゼの流れはチューニングが大変そうで、
綾は高めの声で縁はおっとりバカっぽくてリゼになると少し低くなって、
そこを演じ分けてるたねりんは流石やでー。
 8作品合同のクイズコーナーの後は、
『ニューゲーム』→『あんハピ』の流れで、
『ニューゲーム』はまだ放送前だけどキャラはしっかり定まってていい感じ、
『あんハピ』はその後のライブの含めて春アニメの覇権の貫禄で、
ゆみりんの声の癒しパワーが半端なかった。
 最後の締めはライブパート、
フォーメンションの『三者三葉』、
初々しい『NEW GAME!』、
会場の一体感が抜群の『あんハピ』、
合いの手が楽しい『がっこうぐらし』。
どれもメンバーが揃ってるからだからこそだけどさ、
『あんハピ』は普通に会場のみんなが普通にコーラスを歌えてるのが凄くて、
これは覇権アニメだわーと圧倒されました。
『三者三葉』は振り付けフォーメーションのがバッチリで、
パフォーマンスレベルがかなり高かった。
どれもよかったけどただ一つ残念だったのが、
同じくメンバーが揃ってるはずのRhodanthe*の歌がなかったのが心残り。
元旦LIVEに行けなかったから聴きたかったのになー、
まあいのりんだけ被ってるからそういう関係なのかなー?
でもせっかく揃ってるんだから歌って欲しかったなー。

 いやードームシティホールなだけに夢のような3時間でした、
次のきらら枠『ニューゲーム』は学園ものじゃなくて社会人ものだけど、
『あんハピ』や『三者三葉』などの難民キャンプになるのか?
期待したいところですねー。
『ステラのまほう』は今回出演した3人の他に、
あおちゃんとりえしょんが出るということで、
早くしゃべってるところを見てみたいなー。
そして『ゆゆ式』とか他の作品の2期・3期がくるのかどうか、
きらら作品の今後が楽しみです
スポンサーサイト
[ 2016/06/27 18:17 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ