まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  @JAM 2016 Day2に参加してきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

@JAM 2016 Day2に参加してきました

 ここ数日の間に、
弘前で『ふらいんぐうぃっち』探訪や浅虫温泉で『花色ヘプタグラム』探訪とか、
久々にちゃんとした舞台探訪活動をした気がします。
ことを地巡礼自体は奈良や四国でやっていましたが、
自分から特定しようと歩き回ってまではいませんでしたからね。
そんな訳でいろいろあったのですが、
その辺の詳細はまた後日まとめて旅行記として紹介します。

 本日はよりホットな出来事である、
@JAM 2016 Day2のことを書きます。
 このイベントは5月21日と22日の二日間Zepp DiverCityで行われていたもので、
最初会場をZeppTOKYOと間違えてしまって焦ったなー(汗;
正直これがどういうイベントか分からずに申し込んでいて、
とにかくいのりんの生歌が聴きたい一心だったので♪
2月のシンフォギアライブに行けなかったからなー、
あれがもー悔しくて悔しくて、
まさかこんなにも早くチャンスが巡ってくるとは思ってなかったから、
はぁー本当に最高だった。
LIVEフェスということでOPアクトを入れて8組のアーティストが歌ったりパフォーマンスしたけど、
TOPバッターがいのりんだったので、
なんかもう最初が最高潮って感じでしたね。
いのりんの歌い方がもう格好良くて、
衣装は青いワンピースで可愛らしかったのに反して、
歌声は凄く力強くて、
何も知らずに聞いてれば全く声優だと思えない迫力がありました。
1組につき4曲というのが凄く残念だった、
次はワンマンライブかなーと期待感高まるいのりんステージでした、
みんなテンション高くてサイリューム振りまくってて見づらかったのが少し難点、
欲張らずに少し離れたほうが見やすかったろうな。
 もちろんフェスなのでいのりんだけが見どころではありません、
千菅ちゃんも完全にアーティストだし、
みみめめMIMIさんも最初見た時はサブキャラ声優だったのに、
すっかり歌手としてのほうが凄い。
バンドりはメインボーカルはいたけどはっしーがいなかったのが残念、
ドラムを叩いている姿見たかったなー、
愛美ちゃんも立派なバンドマンになったなー。
Rayさんの「初めてガールズ」もよかったなー、
でもそれより川田まみさんの引退LIVEを昨日やってたことに驚き、
そもそも引退することも知らなかったし、
BIRTH以来LIVEに行ってなかったからなー知らんかったわー。
次の久保ちゃんが唯一声優っぽい歌を声優らしく歌ってなー、
持ち歌2曲だけってことですぐ終わっちゃったけど。
ラストのA応Pはアイドルらしいパフォーマンスでよかった、
見るのは2度目だけど頑張ってるなー。

 3時間半越えのイベントで大分疲れましたわ、
でも楽しいひと時でした。
何気にイベントで一番盛り上がったのは、
DJタイムだったような気がする、
もう無性に楽しくてしょうがなかった。
スポンサーサイト
[ 2016/05/23 18:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ