まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  2/15 『ゲスかわTOUR FINAL』と『ダークネスカーニバル』に行ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2/15 『ゲスかわTOUR FINAL』と『ダークネスカーニバル』に行ってきました

 冬イベが残り一週間で、
まだE-3攻略中だった焦りとかいろいろありまして、
中々更新できずにいたイベントレポをやっと書けます。
まあこうして落ち着いて記事を書けるということは、
もちろん!
本日やっとE-5を突破してイベント制覇しました♪
全てを最高レベルの「甲」でクリアーなんて夢のまた夢でしたが、
最低限の目標は達成できたかな。
詳しい攻略のまとめは後日あげることにして、
今日はこの画像を取り敢えず載せておきます
2015y02m20d_154921943.jpg
やっぱり北上さまは最高ですわ。

<ゲスかわ☆ガールズJAPAN TOUR 2015 FINAL!! >
 近況報告が終わったところで早速先日のイベントの話、
まずは舞浜アンフィシアターで行われた『さばげぶっ!』のイベント、
「ゲスかわ☆ガールズJAPAN TOUR 2015 FINAL!! 」についてです。
DSC00357.jpg
なぜよりにもよって休みの日の舞浜という、
日本一の遊園地前の会場にしたのか謎ですが、
せっかくなのでイクスピアリをぶらぶらしてから会場に入りました。
中に入ると、
DSC00367.jpg
モモカたちさばげぶ部員たちが出迎えてくれて、
立派な花が飾ってありました。
 イベントはアンコールを入れて大体2時間の3部構成、
①テーマに沿ったトークコーナー
②生朗読劇
③ライブ
そしてアンコールという感じです。
 最初に作中でナレーションをしている玄田哲章さんから、
イベント中の注意事項のアナウンスがあり会場の熱気が一気に上がります。
そしてOPはモモカ役兼OP歌手の大橋彩香ちゃんのライブからスタート!
そしてステージに登場するイベントの出演者たち、
メインキャストの5人に加え、
司会進行役に石動やよい役の松井恵理子さん、からあげ☆レモン役の荒井聡太さん、
そして特別ゲストとしてナレーション役の玄田哲章さんの総勢8人。
改めてこの顔触れを見て思うのは、
今までいろいろなイベントに参加したけど、
ここまでアンバランスな組み合わせは初めてかも。
メインキャストを含めほとんどが芸歴が短く20歳前後の若手ばかり、
中堅どころが誰もいないところでの超大御所な玄田哲章さんという組み合わせ、
これはこれで中々見れないからよかったけどね。
 トークコーナーは司会の二人がうまく回してくれて、
玄田さんが娘か孫ぐらい離れた相手と仲良くなる苦労話を聞けたりして、
和やかな感じでした。
問題はその後の朗読劇、
るみるみが台本以上に大暴れして、
モモカさまへの過剰な愛が爆発し過ぎちゃって笑ってみんな演技できねー状態に。
さらに夕実ちゃんが思いっきりセリフを間違えてしまって、
それをすかさず彩香ちゃんがツッコんだりと、
生のイベントならでのアドリブが炸裂してて面白かったな。
その後のライブパートも曲数がそこそこあって、
アンコールを含めて最高に盛り上がった。
トータル2時間もないイベントだったけど、
またこんなおバカなノリの催しをやって欲しいな。

<黒焰に導かれし者達の宴(ダークネスカーニバル)>
 舞浜でのイベント終了後は豊洲へ移動して、
『異能バトルは日常系のなかで』のスペシャルイベント、
「焰に導かれし者達の宴(ダークネスカーニバル)」に参加しました。
会場は豊洲PIT
DSC00407.jpg
中に入れば
DSC00426.jpg
文芸部の面々がお出迎え、
ここにいない2人は、
DSC00427.jpg
ちゃんとイベントポスターのほうに会長とくっきーの姿が。
こちらのほうも大体2時間のイベントでしたが、
『さばげぶ』のイベントとは大分違いました。
まず映像収録があったので朗読劇はなし、
そしてラストで少しライブパートありましたが、
大半がトークとミニゲームコーナーであったところ、
そして主演者がそこそこの芸歴の人たちだったことですかね。
半々ぐらいで短い人と長い人がいてバランスはよかった。
 まあこのイベントは来れただけでもよかったね、
今年2度目ましてのたねりんだし、
無茶振りに応えて照れまくるはやみん見れたし、
初めてかおりんとえみりんが並んで立って歌ってるのも見れたし、
もう本当に会えただけで幸せです。
司会のマフィア梶田さんはMCとしてはキャラが濃過ぎましたね、
お陰でイベント自体は盛り上がったから結果オーライだけどさ。
 一番面白かったのはキャラに成りきるコーナーかな、
みんなお題に沿ってキャラを演じるんだが、
えみりんがクオリティ高すぎて流石としかいいようがない。
たねりんもはやみんもツンデレとかうざかわとか頑張ってたけどまだまだ、
でも可愛いからもうなんでもいいよ。

 どっちのイベントも楽しかった、
二日で17人も別々の声優さんに会えるなんて、
今年は幸先いいなー。
亜李ちゃんと花守さんとたねりんは今年2回目だけど、
今後もいろんなイベントに参加していろんな出会いをしたいですね。
スポンサーサイト
[ 2015/02/20 17:09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ