まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  舞台探訪 >  『PARA-SOL』の舞台探訪 in 京都

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『PARA-SOL』の舞台探訪 in 京都

 今日はひどい天気ですね、
まさか関東でこれほどの積雪があるとは思いもしませんでした(汗;
雪が積もること自体はそんなに珍しいことでもないし、
今年に入ってからも降ってたので、
「また路面が凍結するかなー」
という程度の認識でした。
ところがいざ朝を迎えてみれば、
3cmどころか倍の6cmとか降るところは20cmとか、
雪遊びがしたい子どもは大喜びだろうし、
昭和記念公園なんて雪を運ぶ必要がなくて助かってるかもしれませんが、
これはちょっと降り過ぎです。

 しかーし! ピンチはチャンスということで、
この首都圏に雪が降るというレアなシチュエーションは、
絶好のシャッターチャンスなのです。
こういう時は雪の降ってる背景の舞台探訪をしたくなりますね。
『WHITE ALBUM2』とか『Kanon』とか、
東京や横浜で雪と一緒に撮るのって、
かなり難易度が高そうですから。
でも今日紹介する舞探は京都であってしかも季節は春、
なので雪とは何も関係ありません、
だってこんな寒い日に外に出て撮影とかありえませんよ、
シャッターチャンスよりも快適な屋内生活をエンジョイです♪

 『PARA-SOL』の舞探はメインどころを3年半前にすませてましたが、
ここの背景は場所が分かってはいたものの、
京都ということで中々行けなかったところです。
撮影ポイントへの行き方は、
まず清水五条駅を降りて、
DSC09112.jpg
近道の五条坂は敢えて通らず回り道をして、
DSC09123.jpg
二年坂を上り、道なりに進むと
DSC09128.jpg
3年坂に到着です、
作中ではここがツクバ神社への参道として登場します。
つくばではないのでガマの油とか、
カエル系のものは売っていませんが、
やっぱり京都は雰囲気がいいですね。
石段の上からだとこんな感じです
DSC09137.jpg
この石段を上って坂を上がった先が、
DSC09143.jpg
清水寺になります。
京都はどこもかしこも絵になっていいなー、
写真の撮り甲斐があります。


スポンサーサイト
[ 2014/02/08 13:50 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ