まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  舞台探訪 >  『鬼うた。』の舞台探訪 in 兵庫県川西市

『鬼うた。』の舞台探訪 in 兵庫県川西市

 今年は溜まったデータを整理するためにも、
舞台探訪記事をガンガン更新しますよ。

 先日の福岡遠征記事に続いて、
今日は昨年行った関西遠征の探訪です。
今でこそエロゲメーカーは東京にも多いですが、
昔はKey、Leaf、アリスソフトなど、
旧御三家を含む大手メーカーは関西に集中していました。
中でもKeyを含むVA系ブランドは多岐に渡り、
SAGA PLANETS、catwalk、Lapis lazuliなど、
多くの人気ブランドを抱えている。
130cmはそんな数あるブランドの中の一つで、
代表作にfripSideの主題歌で有名な『彼女たちの流儀』がある。
このブランドの作品は非常に独特な作風なんですが、
今回探訪してきた『鬼うた。』もかなり変わっていたと思う。
 印象に残っているのはRitaさんが歌う主題歌と、
ヤンデレな姉ちゃん、
もう姉ちゃんのヤンぷりにいろいろ持っていかれた感がなきにしもあらず。
その印象が強すぎて、
病みっぱなしでもないけど強烈だったなー。

 そんな作品に登場する場所がここ
DSC00710.jpg
阪急電鉄の川西能勢口駅、
DSC00729.jpg
1枚目が駅正面、
2枚目が背景に合わせたカットです。
他の背景絵は田舎の風景ばかりだったから、
再プレイして確認しないと何とも言えないなー。
スポンサーサイト
[ 2014/01/27 12:54 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ