まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  アニメ >  『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』を見に行ってきました

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』を見に行ってきました

 『艦これ』秋のイベント第3MAP
“サンタクロース諸島海域”
2013y11m10d_133241580.jpg
無事突破しました!!
ただこのクリアーには半端ない精神力を使いまして、
これまで『艦これ』やってて一番きつかった(汗;
夜戦だった第2MAPと違い昼戦なので、
これは火力ゴリ押しで余裕でしょう…と甘くみたのがいけなかった。
本当にゴリ押しで突破しようとした結果、
資源や精神力の損耗率は夜戦以上の大惨事になってしまった。
まず攻略に要した時間は約4時間
出撃回数は夜戦より多い36回
ボス到達回数は10回
使用した高速修復材は約50個
資材は弾薬と燃料が約1万2千
間宮さんの使用1回
精神的疲労は夜戦の倍以上。
 一応攻略法が載ってるサイトを参考にはしたものの、
航空戦艦を使う以外何をするか分かんなかったので、
空母多目の編成でツッコみました。
ところが羅針盤に振り回されて全然ボスのところへ行けず、
MAP下方のHにばかり行ってましたねー。
なんかMAP攻略してるんじゃなくて、
レべリングをしているような感じでしたよ。
初めての戦力ゲージ回復MAPだったために焦りもあったのでしょうが、
4時間挑んでる間に回復してるなーて実感することは一度もなかったし、
もう少し落ち着いて攻めるべきでしたね。
 これで第4MAPへ行けるものの、
もう先には進みませんよ(汗;
夜戦に挑むような資源を今更集める気もしないし、
その気力もなし。
大人しく残りの10日間は第3MAPで阿賀野さん掘りですね、
阿賀野さんさえ来てくれりゃ―あとはもうどうでもいいです。

 そして本日の本題は『艦これ』とは全く関係ない、
『劇場版まどマギ』関連のお話です。
まず映画の感想としては、
「えっこれで終わり!?」
と我が目を疑うオチでしたねー、
でもこれで続編がなくても別にいいと思う。
そもそもTVシリーズで完結してるのに、
続きの話を作ること自体が余計なことだったんだから、
今回のオチはこれはこれでよかった。
もうこのまま綺麗な話にはしないで欲しいな、
それこそが『まどマギ』らしさのような気がするし。
 映画を見たついでに関連グッズを少々集めました
DSC00558.jpg
まず真ん中が入場者に先着で配っている色紙、
いろいろ柄がある中で当たったのはまどほむでした。
一番下はロッテリアのまどマギくじです、
2回やってどちらもハズレのクーポンでした。
そして一番上は一部の映画館でキャンペンをやってたポップコーンのおまけ、
いろんな味がある中で、
買ったのは友人がまどか(いちご)で自分がさやか(のり塩)
DSC00545.jpg
やっぱり普通が一番だと思う。

次がクリアファイル
DSC00554_201311102035075fe.jpg
ゲームセンターやローソン、
雑誌の付録といろいろなものとコラボしてます。

そして書籍
DSC00560.jpg
DSC00565.jpg
プロダクションノートは新装版なだけで多分内容は以前と同じ、
パンフは虚淵さんのインタヴューが面白かった。

 こうして思い返していて、
また見に行きたくなったなー、
一度じゃとてもじゃないけど味わい尽くせない、
それだけのネタがてんこ盛りだった。
可愛いまどかたちをもっと見たい、
カッコいいマミさんたちをもっとみたい、
苦しむほむほむをもっと見たい!
何はともあれみんな可愛かった、
特に杏子のスラッと長い脚がねー、
あれはよかったなー。
スポンサーサイト
[ 2013/11/10 21:01 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ