まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  雑誌 >  コンプティーク2013年11月号『艦これ特集』ほか

コンプティーク2013年11月号『艦これ特集』ほか

 先月のコンプ争奪戦には慢心ゆえに敗北いたしましたが、
今月はネットをくまなく探しなんとか予約でGETしました。
DSC00503_20131014190550360.jpg
でもそもそも11月号は10月号ほど倍率が高くなかったんだと思う、
どう考えてもあれは異常だった(汗;
今月号は内容的にみても巻頭特集とはいえ、
それほどのことが載っている訳でもないし、
付録もドラマCDと艦これ別冊小冊子ほどではなかった。
DSC00505.jpg
まあ未那のクリアファイルはメチャクチャ可愛くってよかったです。
他に気になったところは、
まず来月号が30周年の記念号で内容も付録も凄いという広告、
艦これストラップ×3と艦これコミック、
TM×ロードスのドラマCDとサイン色紙プレゼントなど、
いやー楽しみな内容だな。
だけどこれは今月号の見どころじゃないですね(汗;
それ以外だと艦これ特集の一航戦栄光の軌跡とか、
艦娘のバックボーンの話や用語解説は面白かったかな、
歴史好きとしてそういう話がもっと出てくると嬉しい。
「らき☆すた神輿」の登場した土師祭のレポもよかった、
未だに衰えることのない人気っぷりが凄まじい。
あとは全体的にみて、
コンプは初音ミクとTMの雑誌になったんだなーて、
本当にその二つのことばっかりな感じがした。

 コンプのついでに他の漫画雑誌も購入、
DSC00516.jpg
 『電撃だいおうじ』は、
いわさきまさかず先生の表紙に釣られて買ったら、
たまたま創刊号でゲスト漫画をヤス先生が描いてたり、
いわさきまさかず先生が『今日子さん』と新作のW連載してたり、
中々豪華な内容でした。
ギャグ漫画が中心で楽しい作品が多かった、
お気に入りは柚木涼太先生の『hshsさせろ!!』と、
大沖先生の『わくわくろっこモーション』です、
『なぎよん』とか新作アニメの4コマも面白かった。
 『きららキャラット』のほうは、
頭の4作がどれもアニメ化作品、
四コマとしても流石の面白さで、
この良さをアニメでも出来ていればと思ってみたものの、
これは四コマ漫画だからこその良さなのかもしれないなー、
このテンポ感をアニメでやるのは難しいんだろう、きっとそうだ!

 偶にはこういう漫画雑誌を買うのもいいですね、
定期的に買うと大荷物になるのでしませんが。
スポンサーサイト
[ 2013/10/14 20:29 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ