まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  2013年秋アニメの初回感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年秋アニメの初回感想

 秋の新番組が続々とTV放送される中、
それほど遅れずにニコ動でも配信がスタート!
早速いくつか第1話をチェックしました。

◎『WHITE ALBUM2』
…ぐぅぅー可愛い、くぁい過ぎる♪
 アニメのクオリティとしては申し分なく最高!
 構成・脚本を原作の丸戸先生自身がやっているとあって、
 導入となる1話のまとめ方としても言うことなし。
 ただ雪菜の描写に比べるとかずさがあっさりしすぎなのが、
 かずさファンにどう思われるかが心配だ。
 かずさのほうがエロゲのヒロインっぽくて好かれそうだからな、
 でもかずさと春希では物語が動き出せないから、
 動かしていく雪菜の登場は必須なんだよね。
 丸戸先生の脚本なら雪菜エンドの可能性もあるにはあるけど、
 それでも2話以降を見ていくのが怖すぎる。
 今の雪菜の元気な姿を見ると、
 これからの彼女の辛いあれこれが想起されて胃が痛くなるわ、
 可愛く動く雪菜をもっと見たいけど…でも怖い。

○『蒼き鋼のアルペジオ』
…昨今の3DCGアニメとしてはよく出来てると思う、
 流石は『009』の映画も手掛けたサンジゲンだ。
 話としては面白くなるかは微妙だけど、
 潜水艦ものの緊迫した戦闘シーンとか、
 登場する旧日本海軍の軍艦の勇姿に期待したいな。
 3DCGのキャラは恐らく何回か見れば慣れる程度にはいい感じ、
 サンジゲンならではのアニメ演出が楽しみだ。

○『キルキラル』
…勢いがあってアニメの楽しさを見せてくれて面白かった。
 ただの紙芝居とは違う迫力があって、
 これこそアニメだなぁーて感じがした。
 気になったところはマコのキャラも声も凄く可愛いが、
 『艦これ』の影響で雷とかの艦娘の声にしか聞こえないのがなんとも、
 ついこの間まで洲崎さんといえばたまこのイメージしかなったのに。
 まあこれを気にもっと売れて欲しいな、
 改めてこの人の声って可愛いなーて気付かされたし。

○『凪のあすから』
…絵がとにかく綺麗で一枚絵でもいけそうってくらい。
 恋愛模様が複雑なのはストーリー的に心配はするものの、
 キャラクターの感情表現が細やかで豊富で、
 見ていて楽しくなるぐらいいろんな表情してくれるのがいい。

○『リトルバスターズ!~Refrain~』
…1期をしっかり見といてよかったーて思える2期の開幕スタート、
 姉御が格好良すぎてヤバい。
 そして1期の時よりさらにはっきりしてくる世界の謎、
 ついに泣きゲーとして本番が始まる。 
 恐らくこれからの流れとしては、
 姉御ルートからの凛ルートでRefrainへ入っていくんだろう、
 どうまとめていくのか楽しみだなー。

 他にも新番組を多数視聴予定、
今のところ掴みとしては悪くない感触。
今期はアニメ黄金期になる予感!?
スポンサーサイト
[ 2013/10/11 18:17 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ