まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を見に行ってきました

『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を見に行ってきました

 ちょうど「めんまの全国舞台挨拶旅」がやっていたので、
気になっていたものの見れずにいた、
『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』を見てきました。
DSC00466.jpg

 
 気になってはいたんです、
でもTVシリーズとして完結したお話だし、
新作カットがあるとはいえただの「総集編」ではないか?
TVシリーズのイメージが崩れはしないかと、
続きものにありがちな不安があって、
劇場へ行く勇気が持てなかった。
それだけ『あの花』はよかった、
あそこまで感動的で、
生の感情をぶつけられたアニメは滅多になかった。
気に入ってる作品なだけに迷ってはいたものの、
めんま役の茅野さんから直接作品への話が聞けるとなれば、
行くしかないと。

 見終わった時は自然と拍手してました、
話の内容や流れが分かっていても自然と涙が流れた。
前日に『中二病』を見ていただけに、
こうやって綺麗に大事なところをまとめて、
1年後のエピソードへ繋げていけるんだと感心しました。
TVシリーズの頃と1年後、
昔と今の超平和バスターズの姿を交互に見て、
あの頃はあんなに感情爆発だったのにすっかり落ち着いてとか、
その辺は特に時の流れを感じさせられました。
 好きなシーンは子ども時代のめんまのところも可愛いくていいけど、
1年後の手紙をどう書こうか悩むあなるかな。
あなるにはじんたんと幸せになって欲しいけど、
そうなるとしても、
それは二人が大人になってからな気がする。
じんたんはやっぱりめんまが好きだし、
あなるから前には中々いけなさそう。
やっぱり時間の問題なのかなー、
この劇場版を見るとそんな感じがする。

 これは『あの花』が好きな人には是非見て欲しい、
やっぱりこのアニメよかったなーて思えるから。
そしてかやのん可愛すぎ♪
もっと前の席で見たかったー。
スポンサーサイト
[ 2013/10/05 13:06 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ