まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  アニメ >  2013年夏アニメの感想その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年夏アニメの感想その1

 続々と出撃する秋の新番組艦隊、
原作を知らない作品が増えてきたために、
未知数な作品が多くて内心ヒヤヒヤして見ることが増えてきた。
 そんな昨今の中では、
この夏はぼちぼちよかったと思う。
冬や春にも当たりはあったものの、
今期のほうがいろいろあった気がする。
 まだ全部は見切れてないけど、
取り敢えず最終回までチェック出来た夏アニメの感想です。

◎『きんいろモザイク』
…今夏では断トツの可愛さ爆発アニメだった。
 「問題なんか何もないよ~♪」
 という主題歌の歌詞通り、
 安心して女の子の可愛さを楽しめる作品で、
 話やキャラのノリも凄くよかった。
 このレベルの日常系アニメがもっと増えて欲しいな。

◎『恋愛らぼ』
…女の子同士のイチャイチャもいいけど、
 恋してる女の子はさらに可愛い♪
 まあ恋がどうこうという前に話は終わったので、
 そこへ至るまでの頑張る姿がよかったのかな。
 みんな可愛いけど特に暴走気味の夏緒がいい!

○『Free!』
…なんだかんだで最後まで見てしまった。
 まあ熱いスポ根ものって感じで普通に面白かった、
 水の表現も綺麗だったし。
 話の良し悪しはどうあれ、
 京アニの一つの挑戦として見応えはあると思う。

○『ダンガンロンパ』
…結局意味は分からなかったけど、
 妙なノリというか面白味はあったと思う。
 こういう話って序盤で死んだキャラが可哀そう、
 なんか地味なキャラが残ったなーて感じで、
 モノクマがいてくれてよかったわ、
 あのキャラの濃さは貴重。
 ちなみに気になってたキャラはさやかちゃん、
 残念な娘でしたねーいろんな意味で。

 今秋はどんな良作と会えるのかなー、
また奈央ちゃんの当たりキャラがあるといいなー。
でも今期はメインキャラを全然やってないっぽい。
そこで注目は種田梨沙さんかな、
京アニの新作に出てるし、
今伸び盛りな旬な声優さんって感じがする。
スポンサーサイト
[ 2013/10/02 18:01 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ