まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  ClariS Cafe&DININGへ行ってきました

ClariS Cafe&DININGへ行ってきました

 毎週楽しみにしていた『はたらく魔王さま』がついに最終回か、
1話から最後まで面白くてよかったなー。
でも1クールで8巻のうち2巻までしかやってないから、
今の人気を鑑みるに絶対2期あるな。
というかたった2巻分しか消化してなかったのか、
いや小説ならこのくらいが普通なんだよな、
分量的に。
 これと比べると昨今のアニメは雑なのが多い、
もっと原作を丁寧に扱うべきだよ、
重要なところを端折ったり飛ばしたりさ。
失敗しないアニメ化のためには、
全てをアニメ化しようとしないことじゃないかな。
人気なラノベの1巻とかを読むとさ、
一冊で起承転結の物語としてまとまっていて、
なおかつ物語の奥行を感じさせる伏線を張られてて、
完成度が非常に高いと思う。
その辺をどう料理するのか、
脚本とか構成の人とかを要チェックだな、
別にその人たちだけが決めてるんじゃないだろうけど。

 そして今日は『魔王さま』とは関係ないけど、
同じくテレビ放送分の最終回を迎えた『俺妹』関連で、
先日行ってきたClariS Cafe&DININGの話。
 最近こういうコラボカフェによく行ってしまうけど、
こういうカフェって値段が高いだけで正直どうかと思ってる。
でもグッスマの『魔王さま』カフェは中々でした、
オマケが多いしね♪
 まずはDININGから
DSC00004.jpg
DSC00009.jpg
DSC00006.jpg
DSC00012.jpg
今回はランチョンマットが2種類あったので、
絵柄の好み的にデザートをチョイス、
相変わらずここは空いてて落ち着く店だ。

続いてCafe
DSC00080_20130701200857.jpg
DSC00064.jpg
DSC00072.jpg
DSC00078_20130701200900.jpg
店内にはClariSの曲のPVとClariS本人のメッセージが流れていて、
いい感じにClariSworldに浸れてよかった。
でもいくら本人のメッセージが流れていても、
現役JCだとけJKだとかいうユニットが実在するなんて、
正直眉唾だと思ってる。
なんかクララちゃんもアリスちゃんも絵のイメージが強いせいか、
2次元の存在ではないかって気になるんだよね、
まあそこがまたいいんだけどさ。
 次のコラボカフェは、
『未来福音』とか『3D』の関係でテレビ放送される
『らっきょ』のだから、
これは行かなきゃダメでしょ。
なんだかんだでこういうコラボには釣られちゃうんだよね(汗;
スポンサーサイト
[ 2013/07/01 21:02 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ