まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  ゲームレヴュー『暁の護衛』

ゲームレヴュー『暁の護衛』

 今年プレイした中で一番の良作に出会えました。しゃんぐりらの作
品はこれが二作目ですが、初めてテックジャイアントで『暁の護衛』
を見たときからこれはいいという予感がありました。プレイした感想
なのでネタバレにご注意ください。
 簡単にあらすじ、主人公はボディーガードを養成する学校に通って
いたがやる気をなくてして退学しようとしていたとこを誘拐されそうに
なってたお嬢様を助けて続けることになってお嬢様とかメイドと恋す
るお話です。もうこれだけで魅力的な匂いがプンプンしますよね、私
は雑誌の記事を見たときそう感じて、発売したら絶対買おうって決
めました(o^∇^o)
登場実物については、まず主人公。海斗は生活面はだらしないけ
ど戦いなら敵なし、お嬢様に平気でタメグチ、そういう格好いい男が
主人公だと話がとても面白くなる。ヒロインは5人いて、人気投票で
はメイドのツキが一番、なぜそんなに人気かやってみてよくわかっ
た。毒舌家でシモネタOK、よく海斗にからんできて、ノリがよくて、
好きな事は掃除、嫌いなものは海斗、分かりやすい子だ。でもその
話が一番キツくて、彼女を長年苦しめてきたのが海斗であるにも関
わらず赦すどころか恨んでさえないなんて、いい子です。かといって
私が一番好きなのは妙、まあ元気で子供っぽくてバカなところが魅
力というか、可愛いのではないかと。サブキャラ陣も個性豊かで、い
い雰囲気を作ってる。
 あとは主題歌もいい、なんかいつもゆいにゃんの歌は褒めてしまうが
いいものはいい、ゆいにゃ~んヽ(´▽`)/
といいとこばかりでもなく、なんかラストが納得いかない。麗華はま
だいいとして、彩や萌は男のバトルでしめて、しかも本人がいない
とこで。妙は侑祈のことだし、ドラマチックな展開を期待しすぎなの
かもしれないけど、納得いかないんだよな。そして最大の問題は鏡
花が非攻略キャラであること、これはおかしい。出番はたまにだし、
フラグが立ちそうな話まであるのに完全スルー、こりゃー他のヒロイ
ンが未完の話となってることも合わせてアフターストーリーズを作ら
なきゃおかしい、そうしなかれば本当の意味で『暁の護衛』は完結
しないと思う。話の長さがちょうどいいとも言えるけど、ヒロインあた
りの量で考えると物足りなさが少々、でないかなー続編。
 とまあーそういうことでしゃんぐりらの事を気に入った私は、今後さ
らにあかべぇの姉妹ブランドに注目せざるを得なくなると思うわけで
して、『G線上の魔王』、楽しみですねー。
 最後に、これはまた今度まとめようと思ってたことなんですが、しゃ
んぐりらってこんなメーカーだったっけというくらいパロディーが多い。
一個か二個ならまだしも10も20も。お笑い芸人ネタからアニメまで、
あの麗華お嬢様が某腹話術師のようにしゃべった時はかなり衝撃
的、これ以上も盛りだくさんだよ。

スポンサーサイト
[ 2008/04/08 18:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ