まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  舞台探訪 >  『はるかぜに、とまりぎを。2nd』の舞台探訪 in 日暮里

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『はるかぜに、とまりぎを。2nd』の舞台探訪 in 日暮里

 サミットの参加でいろんな話を聞いて、
自分がまだまだ探訪者として未熟なんだなーと痛感しました。
そこで今年残りの半分は反省の意味でも、
発見することより、
発見するための準備に時間を使いたいなーと考えています。
具体的にいえば情報の整理とか、
様々な街へ先行的な調査へ出掛けるとか、
自分が出来る特定法についてもっとよく考えたくなりまして。
 というかぶっちゃけると今の方法での調査に煮詰まってて、
もうこうなったら調査と称していろんな町へ旅をして、
アンテナを広げていろいろ受信できるようするしかないかと。
 そういう訳で今日は情報の整理の一環で、
先日行って来た『はるかぜどりに、とまりぎを。2nd』の
追加の舞台探訪についてです。

 前に新宿ミラノ座の調査をしましたが、
今回は日暮里駅から徒歩数分のところにある「谷中ぎんざ」です。
DSC05374.jpg
ゲームに近いカットはHP→(まほろんの星屑)
のほうですけど、
手前にうつってる惣菜・いちふじを入れるにはここまで下がらないと無理。
ここの背景って、
各パーツは合ってるんだけど、
ちょっと合成しなきゃなんなくて、
例えば
DSC05389.jpgDSC05390.jpg
DSC05391.jpgDSC05394.jpg
など、
まあ商店街入り口のアーチに合わせるのが一番かな。

<谷中ぎんざグルメ>
 ここでのお薦めグルメは作中に出てくるカロリー屋のモデルになった、
惣菜・いちふじさんのメンチカツです。
DSC04847.jpg
流石にメンチを焼きおにぎりでサンドしたライスバーガーはないものの、
作中120円のカリっジュワっなメンチが150円で買えます。
ちょっと上がってますけどここは他の揚げ物が安くて、
コロッケなんて一つ30円と、
作中より10円も安いです。
特別な味というよりとても庶民的な、
リーズナブルな家庭的なおいしさです。
行列が出来る人気店ですし、
営業中に撮影するとご迷惑をお掛けするので、
背景どおりに撮るのは難しいです。

 
スポンサーサイト
[ 2012/07/22 22:46 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ