まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  雑誌 >  『星空へ架かる橋FD(仮)』の衝撃!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『星空へ架かる橋FD(仮)』の衝撃!!

 今月のTGを読んでいたら、
いろいろ気になるとこはあったものの、
これは一番に取り上げないとダメでしょう、
ズバリ“『星架けFD』”って何??^^;
最近のスクープ記事ではかなり衝撃的内容、
新ヒロインの3人は可愛いけど
もう上様は何がしたいんですか? とツッコミたいくらい。
まずその1、なぜ『星架け』のFDなのか、これが意味が分からない。
雑誌の情報じゃーどういった経緯で作られることになったのか知らないので、
なんとも言えないところだけど、
前々から期待はしていましたよ、
いつかfengさんがFD作ってくれないかなーと。
ちょうど3部作が終わったし、
もしFD出すなら絶好のタイミングだろうと、
そろそろいいんしゃないかと思っていたけど、
普通はそこで“3部作のFD”を出すところじゃないの?
 そりゃー『星架け』は最新作だしアニメ化されたばっかだし、
何かとHOTではありますよ、
でも人気のうえでは『あかね』のほうが上じゃーないかなー、
原画はつばす先生と涼香先生の人気絵師コンビだし、
コンセプト的にもとてもよかったし、
fengにとっては『青空』以上の出世作だろうしさ。
そういったメーカーの歴史的にみたら、
やっと待ちに待ったFDが出るって言われたらそりゃー期待しますよ、
またみんなに会えるって、
それが『星架け』だけなんて。
 しかも、ふーさあいよいよその内容について触れますよ。
FDっていったらファンの期待に応えってっていうのが大前提で、
例えば人気サブのヒロイン昇格とか人気ヒロインのアフターとか、
本編のシナリオ補完とか後日にお祭りDISC的なもんでしょう、
そういったことを全面に出すんじゃないかなー。
それがさ、なんですかこの前面に出ている、
追加ヒロイン3人の誰得感は?!
新ヒロイン3人とも可愛いけどさ
『星架け』の原作ファンを狙ったFDなのか疑問に感じてしまう、
だってこのFDの売りとなる一番のメインコンテンツが、
この意味のわからない3人の新ヒロインのエピソードな訳?
もう上様が疲れで冷静な判断ができてないんじゃないかと心配になるよ。
 一番ベストな形でのFDは、
3部作それぞれの人気キャラのアフターエピソードだったけど、
まあこの際『星架け』だけでも出してくれるだけでも嬉しいですよ、
今後も『あかね』のFDを出してくれればなお嬉しいですけど。
でもさ、
それでも人気キャラのアフターを売りにしていくのが当然だと思うんだよね、
原作ファンのためには。
それが、
まあ千歌さんはまだ分かりますよ、
サブのヒロイン昇格としては嬉しいし、
でもよっちゃんて(笑;)
もう笑うしかないよ、
この娘は『あかね』のサブサブなキャラだと思ってたよ、
湊さんシナリオのサブの人って感じで、
まさか『星架け』でもサブ扱いとは知らなかった。
ゲスト登場した湊のオマケだったのに、
どうして『星架け』のFDでこの娘をヒロインにしたんだろう?
どういう意図があるのかよく分からない。
 しかし、
それ以上に分かんないのがまさかの新キャラヒロインの星羅ちゃん。
シナリオ的に重要だったり本編でその存在を匂わせていて、
主人公たちと関係性があったりするならまだ分かる、
少なくともこのスクープ記事に載っているのを見た限り、
完全無関係の新キャラですよね?
なぜにFDでこういう新キャラをだしたのか、
もうそういうのは新作でやって欲しかった。
普通は、
よっちゃんとか星羅を出す前に、
かさねをヒロインに昇格させるのが常識でしょう、
どうして彼女を押しのけてよく分からん二人が出てくるのか、
しかも星羅ちゃんはかさねと同じ年みたいだし。
せっかくのFDなんだからメインヒロイン押しでいって欲しかった、
初と円佳のほうが圧倒的に人気があるんじゃないかなー。
まあ新ヒロイン3人とも可愛いから
なんだかんだいって買うんだろうけど、
納得するのは難しい、
こういうFDを作って欲しいっていうイメージがあったし。
またまた湊がゲスト参加してくれないかなー。
スポンサーサイト
[ 2011/09/24 16:51 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ