まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  ゲーム >  今年プレイしたゲームであったネタセリフ集その1

今年プレイしたゲームであったネタセリフ集その1

 台風凄いですねー、
関東直撃って何年振りかなー気がします。

 今日は前々からHPの新しい企画としてやろうとして、
できてないエロゲに出てくるパロネタとか、
そういうのをちょっと紹介します。
いつかまとめてHPでやりたいんだけどなー。

①『わるわる』rootnuko
八代拓海「がっかりしてめそめそして、どうしたんだーい?」
梶浦羽衣「太陽みたいに笑う、君が好きって? 
       はっ、そもそも私、そんなふうに笑えたことなんてないし」
②『わるわる』rootnuko
矢間文歌『さぁ、来るならこい…。今宵の斬鉄剣はよく斬れる』

③『HHG』ういんどみる
・春秋詩子「私のターン…バトルフェイズ」
・光理「バカな! この俺がハーレム王だと!?」
・サクラ「うへへー、よーねーちゃん、ぱんつみせろよー、うへへー、ひっく」

④『妹スマイル』しとろんソフト
・詩季「同人王に、わたしはなる!」
・詩季「問おう。あなたがわたしのおにいちゃんか?」
・詩季「こんなサービス、滅多にしないんだからね」
・詩季「少し、頭冷やそうか?」
・詩季「そんな道理、わたしの意志でこじ開ける!」
・詩季「まさか、何も言っていないのに、わたしの誕生日を当てるなんて…。
     乙女座のわたしには、センチメンタリズムを感じずにはいられないわ」

⑤『紫電 ~円環の絆~』暁WORKS響
・仮面の女「飾りですわ。私の体は、全部飾り。
        偉い人には、おわかりにならないかもしれませんわね。」
・ライラ「学園で死体が発見されたら、じっちゃんの名にかけるのよね!」
・朔「ふたつで! ぷにキュア!!」
・朔「おっ盆やーすみはムッチムッチウォッチン~♪」
・ミソカ「まあつまり、チャージしたロッ○バスターみたいなもんなんだな」
・ミソカ「肌の色が翠色の宇宙人民族じゃあるまいしな」

 どの作品にどんな作品のパロネタや面白ゼリフがあるか、
その辺をまとめるのはまあいいけど、
こうしてセリフだけを吹きだしても意味が分かんないなー。
やっぱり会話の前後関係で楽しむものだよなー、
会話のテンポとかあるし。
それにネタの整理をしてなかったせいで、
チョイスが微妙で、
もっとこのネタはいろんな作品で被ってるとかやりたかった。
次までにちゃんとまとめておきたいなー。
スポンサーサイト
[ 2011/09/21 19:33 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ