まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  コミケ80へ参加してきました~総括レポート編

コミケ80へ参加してきました~総括レポート編

 3日間続いた夏コミも、
昨日でやっと終わりましたねー。
流石に中一日たって大分落ち着いてきたので、
戦果報告の前に今年の夏コミの様子を振り返ります。

<コミケ開催前~入場待機列>
 コミケに参加するようになって4年、
チケット入場とムーンライトながらに乗れてた頃を除くと、
いつも同じ電車に乗って現地入りしているからこそ実感することなんですが、
今年は例年以上に人が多かったような気がする(汗;
朝一で行って初めてですよ、
逆三角が見えないところで待機してたのって。
中に入れた時間は10:37とまあいつも大して変わらない気がするけど、
確実に参加者は増えてますよねー。

<エロゲメーカーブースの混雑1日目>
 参加者は増えてもエロゲメーカー目当ての人はそんなに増えてない!
とか勝手に思い込んでましたが、
冬コミが順調過ぎたんですねー、現実はそんなに甘くない。
いつもそんなに列が出来てた記憶ないのにage混んでたから、
先にC:criveへ行ってみたらもうサイン会の整理券なくて、
初日30枚でもここなら早い時間に行けば残ってると思ってたのに。
age待機列は魔のスロープに作られてまして、
ここにいるといろいろ見えますね。
オーガストもスロープに列を作っているものの冬コミほどじゃない気がする、
あとはあかべぇそふとつぅ、ニトロが少し、ぱれっとも大したものでした。
でも一番私を絶望させたのはエウシュリーの待機列、
あそこに並ぶのはバラ売りする二日目と決めてましたが、
まさかスロープの遥か下、
最後尾が見えないくらい人が並ぶとはあまりに予想外でした。
これまでのコミケでそんなに注目してなかったからというのもありますが、
エウシュリーってこんなに人が来るんだ(汗;

<一般の混み具合>
 あんまり興味はなかったものの目についた混んでる一般ブースは、
まどマギ系を扱っているアニプレックスやエグゾースト、
電撃屋とかまぁーあんまりわかんなかったですね。
そんな中で意外で嬉しかったのが、
一迅社ブースが結構混んでいたこと、
\アッカリーン/ストラップ/を始め『ゆるゆり』グッズは全て完売してて、
実物を見ることもできなかったなー。

<2日目>
 2日目なのに企業列が1日目より遠かったのには正直焦った、
いつもは10時くらいにいっても30分くらいで入れる位置だから。
でもその大勢いるうちの大半が実は同人目当ての人で、
西と東とが分かれるところで8,9割の人は東へ逸れてました。
2日目の西はゆっくりできていいですね、
まあエウシュリーに並んだ私には地獄でしたが。
まさか炎天下の中2時間以上も外で並ぶことになるなんて、
もうエウシュリーを甘く見ることは2度としません。
西の一番奥の入口からスロープまで2列の待機列ができていて、
しかも2日目は限定200しか用意してなくて、
今の位置からだと無理かもしれませんと、
言われ続けながらもしかしたら余るかもという可能性にかけて、
どうせ今日はエウシュリーだけのために来たんだしと、
もう無理なら無理でネタになるやーて思いつつ、
希望捨てずに並んでました。
そして2時間以上待ってやっと中に入れたものの、
目の前でどんどん完売していくグッズたち、
果たして間に合うのか、
その結果は!!………。

 残りは明日書きます。
中々印象深い思い出に残るコミケなったかなー。
 
スポンサーサイト
[ 2011/08/15 13:41 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ