まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  ゲーム >  ランプオブシュガーのオールナイトイベント

ランプオブシュガーのオールナイトイベント

 イベント終了から大分時間たっちゃいましたけど、
直後は疲れて眠かったし、
その日は午後からライブイベントがあったものだから、
中々ブログを書こうって気になれなくて(汗;

 まず場所が問題だよね、
歌舞伎町のど真ん中というのが、
もうポケモンのウザいぐらいいる路上のポケモントレーナーばりに、
歌舞伎町的なお店の客引きを振り切って会場行くのが大変で、
ただでさえその日は二つのイベントに参加した後だっただけに、
イベント前から少々疲れました。

 会場には125人以上の方々がギュウギュウ、
そのほとんどがFC会員だったそうで、
ならばこそ頷ける盛り上がりっぷりとノリの良さがありました。

 その盛り上がりにはイベント限定食も一役かってるかも、
売り切れになるぐらいみんな食べたみたいだし。
なんか丼ものとかレンコンのなんかとか、
キャラとかラジオにちなんだのとかいろいろあって、
まあ私はアズ汁とかいうコーラっぽい味のお酒しか飲んでないので、
味がどうだったかまでは分かりませんがおいしかったみたいです。

<ここからイベントの中身について>
 そもそもイベントが実際に始まるまで、
何をやるのか把握してなかったんですよねー、
取り敢えずランプ関連のトークイベントだなーという程度の認識でしたから。
ランプのラジオの公録、
しかもFC会員ばかりなうえにヘビーリスナーが揃っている状態、
そりゃー異常な盛り上がりとノリの良さを見せるハズですよ(汗;
 4部構成で、
 第一部は完全なラジオネタで、
せっかくシナリオのセロリさんが来たのに、
延期してすいませんと真面目に頭を下げたあとは、
ひなさんやひろりんといった、
パーソナリティーの方々の勢いが激しくて、
もっとゲームの話が聞きたかったなー。
 20分休憩後、
第二部はライブパート、
ひなさんが2曲ほど歌った後は、
大本命のKiccoさんが登場、
新作『ダイヤミックデイズ』、
『HGB』、『タユタマ(確かアニメのほう)』の主題歌3曲を熱唱、
特にライブでは初お披露目の『HGB』の歌がよかった。
 さらに20分休憩後盛り上がりが最高潮(自分の中で)となる、
ゲストでりっきー、その後おぐおぐも登場。
生で聴くりっきーの声はいいものですね、
なんだかんだでおぐおぐは聞きなれてますが、
りっきーの声を聴けるのは非常に貴重で、
今日のイベントの中で一番テンション上がったのがここでした、
ましろの声が聴けて最高でした。

 ただ私が頑張れたのはここまでで、
休憩の度にアズ汁を飲んでなんとかテンションを維持してきましたが、
なんか3部の最後にひなさんが懺悔してる人たちにビンタ×ビンタした後、
第4部に入ってから記憶がおぼろげでして、
なんとか意識を保とうとしたものの、
出演者全員揃ってクイズ大会してるなーてこと以外、
内容については全く記憶がなくて、
もうやばいから早く終わってくれーて状態になってました。
でもこのラストが他のコーナーより長くて、
気付いたら1時間もしてたんですよねー。
 最後にグッズの抽選をしてイベント終了、
どんなことになるかと思ったけど、
オールナイトイベントにくるのは、
コアなシュガーファンばかりで、
終始その雰囲気と勢いに押されっぱなしでした、
楽しかったですけど。
まあこれからもランプのFC会員、
ファンとして応援していきたいです。
こういうイベントに参加すると、
ランプの人たちとの距離感が縮まった感じがして、
ゲームは作り手と使う側、
その両方がいて完成するものなんだなーと、
改めて実感して非常に充実したイベントでした。
スポンサーサイト
[ 2011/08/02 14:07 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ