まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  ついにベールを脱いだD.C.シリーズ最新作『D.C.Ⅲ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ついにベールを脱いだD.C.シリーズ最新作『D.C.Ⅲ』

 この時を何年待ったことか…。
Circusファンも『D.C.』シリーズのファンも待ち焦がれた、
シリーズ完全新作の情報がついに解禁されました!
公式HPが7月8日に公開され、
G'sや姫、コンプなどで順次第一報が掲載されました。
初代『D.C.』から9年、
2作目『D.C.Ⅱ』から5年、
ついに本格的に動き出した新作に、
wktkが止まりません♪

<D.C.シリーズへの疑問>
 しかし、
いつかは出るだろうと思われていた続編ですが、
なぜこのタイミングだったのか、
いろいろ疑問が尽きません。
 Circus10周年の時にtororo団長は、
これからの『D.C.』シリーズの展開について、
作品世界の時間軸について触れながら、
まず基点となる『D.C.』、
その53年後を描いた『D.C.Ⅱ』、
その中間のエピソードを描いた『D.C.V』、
そして『D.C.』の53年前を描いた『D.C.ZERO』。
『D.C.Ⅱ』の最後を見ていれば『ZERO』の意味も分かるし、
枯れない桜を廻る物語が、
この『ZERO』による補足によって完全に完結して、
その上で新シリーズである『Ⅲ』へ行くものだと、
思い込んでいました。

<D.C.Ⅲへの疑問・キーワード>
 まあ『V』や『ZERO』が出ないのはすっきりしないなーと、
新作のあらすじを読んでみるとビックリ!
明らかに『ZERO』のことを匂わす、
「1951年からのメール」
という言葉、
つまり『Ⅲ』はシリーズを完結へと導く『ZERO』の要素が内包されていて、
こりゃー期待度が鰻登りですわ。
 ただ気になるのは初代からⅡをやっていると、
シナリオ的にはあれで終わっていて、
Ⅲはそこからはみ出した物語にしか見えない。
初代からは離れすぎて恐らく100年後とか、
途方もない年月がたっているだろう。
そうなると鍵となるのはⅡからの繋がり、
公開されたヒロインを見ると、
これまでのシリーズとは大分違うことが分かる。
キャラデザはⅡと同様たにはたなつき先生のようだ、
てっきりCircusの新しい看板原画家にするために、
内部で育てた誰かにすると思ったんだけど。
原画も前作と同様複数で分担みたいですね、
たにはら先生の相方は、
『Ⅱ』のFDでも原画を描いていた鷹乃ゆき先生です。
ビジュアル的な問題もありますが、
一番重要なのはその名前、
これまでのシリーズでお馴染みの名前がなくなっている。
まずまずロボ系のヒロインとして天枷がいないし、
アイドルヒロインとして白河さんがいなくなっている。
天枷はいいとして、
Circus作品のヒロインとしてはお馴染みの白河さんが、
その看板タイトルである『D.C.』の最新作にいないっていうのは、
なんとも以外だった。
 そしてシナリオ上、
前作との繋がりでもキーになってきそうなのが、
主人公とヒロインの姓が芳乃だっていうこと。
さくらさんは前作で枯れない桜と一緒に消えてしまったから、
その直系ではなく普通に考えて、
Ⅱの主人公の義之くんが芳乃の家に入って芳乃性となり、
嫁入りした音姫も芳乃性となり、
Ⅲの主人公清隆はその孫ってところだろう。
そしてヒロインの芳乃シャルルはいとこという設定から、
さくらのおばちゃん繋がりと考えられる。

 これからの情報公開が非常に楽しみだけど、
枯れない桜や様々な願いや魔法がどうなっているのか、
何よりシリーズの象徴で真のメインヒロインである
さくらさんがいないで大丈夫なのか非常に不安だ。
それともあのラストの流れで、
どうにかⅢに登場する奇策があるのかどうか、
でも『ZERO』の全貌が語られていない以上、
もしかしたらⅢでもさくらさんが出てくる余地は、
少なからずありそうな気がする。
 つい熱く語りすぎましたが、
とにかく物凄く期待している作品なんです、
私にとって恋愛ゲームの指針、
基準となった作品ですから、
その続編ともなれば期待せずにはいられないのです。
資料
今回の資料です。
スポンサーサイト
[ 2011/07/11 18:41 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ