まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  現実と夢の狭間で

現実と夢の狭間で

 最近このブログも私の脳内ほどにカオスになってきたよ。最初
の頃こそネタとかはよくよく考えて絞っていたものの? 8ヶ月く
らいやってきて素がでてきたというか、いい意味でナチュラルに
なってきたのではないかと思う。だから情報整理をこの度はして
みようかと、主に脳内の…。

[人は年をとるものです]
 前もしてみたように今考えてることをとりとめもなく、その一つ
目。私もいい歳になりまして、この間ネットラジオを聴いてたら
某剣道アニメの声優さんが堂々と己の歳を言っててね、それで
ふと考えてしまったのです。例えば沢城みゆきちゃんとか、平
野あやとか、ついこの間まで中学生だったのに、名塚さんも高
校生だったのにーとかさ、そうして世代交代していくのかなーと
かさ。若い頃聞いたことあるような声を聞かなくなり、似たような
別の人がでてきたりするとつくづくそれを痛感する。ゲームのほ
うはベテランが多そうだよな、18禁だし。

[この頃小説読んでないな]
 100時間越えてもまだ二人目を攻略できずちょっと時間を無駄
にしているのではと思い始めた「なるかな」ですが、たまに小説
とかを読んでみるのもいいかなと思います。ゲームにどっぷりに
なる前は年間100冊くらいのペースだったのに、活字離れでは一
応ないけども、たまには。『戯言遣い』のシリーズが好きだったん
だよね、ラノベでは。あとは有栖川有栖のようなミステリーとか、
BOOK-OFFとかで纏め買いしようかなー。

[2008年で良作のアニメ]
 当初こそ多くのアニメをチェックした今期でしたが、面白いのを
3本に絞れました。「シゴフミ」と「狼と香辛料」と「True Tears」
だね、「君主」とか別の意味でいいけど(笑)。「H2O」のような原
作クラッシャーもあれはあれでいいかもと今なら思える、そもそ
もアニメとゲームではシナリオ構成とか諸々を変えざるを得ない
のは必然でさ、それをどうやるかも最後まで見ないで判断するも
のじゃないなと考えるようになったわけなんです。

 こうしてとりとめのない事を考え続ける日々でして、ゲームとか
をぼーとしたりニコ動をぼーと見たりしてると脳みそがとろとろに
溶けますよ。ゲーム製作も、最近はシナリオとかを考えてみたり
したりして、昔書いた恥ずかしい小説モドキを修正してここに…
してもいいかなーと、いやマズイな。
スポンサーサイト
[ 2008/02/24 15:07 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ