まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  ゲーム >  お気に入りのエロゲ声優2010年版

お気に入りのエロゲ声優2010年版

 ついに『ユースティア』が発売されましたね。
でもやりたくてまだ『神採り』を攻略中、
しかもクエストクリアーに必要なアイテムが揃わなくて、
進行速度が遅くなってるので焦る一方ですよ。
さりとて途中で中断するなんてことはできないし、
まあこの2作は2011年を代表する作品になることは間違いないだろうから、
落ち着いてのんびりやっていきます。

 先日勢いで五行さんのことを書きましたが、
それをキッカケにして改めて今好きな声優さんのことを考えたら、
昔と今では浮かんでくる名前が大分違うなーと気付きまして、
ここらでちょっと整理してみようと思います。
ちなみに参考までに今年プレイしたゲームで、
出演していたのが多い順に並べるとこんな感じでした

1位 みるさん    10作
2位 五行なずなさん  8作
3位 風音さま     7作

この3人が上位にくるのが偶然じゃないんだろうなー。
その次に多いのが

4位 松田理沙さん   4作
4位 遠野そよぎさん  4作

でした。

※エロゲよりアニメメインで活躍してる方は除外してます。

声優好きなキャラ(主に2010年作品)
遠野そよぎさん椿 捺菜『涼風のメルト』、志麻 涼子『JINKI EXTEND Re:VISION』
風音さま兼元灯里『のーぶる☆わーくす』、葉月深景『あまつみそらに!』
五行なずなさん月山瀬奈『のーぶる☆わーくす』、織葉朱『アッチむいて恋』
夏野こおりさん華薪 真澄『Orange Memories』
みるさんシャノン『置き場がない』、シャルロット『すてぃ〜るMyはぁと』

他にも出演本数が少ないながらも立花あやさんと森谷実園さんも好きです。
好きなヒロインの数でいえば風音さまが一番多いかな、
上記二人の他に『id』の片瀬桜や『VERITA』のエクリアなど、
出演本数の多さと買う作品にたまたま風音さまが出てるため、
お気に入りのキャラと出会う可能性が大きいんですよね。
でも一番ツボに入るのは遠野そよぎさん、
上記二人の他では『ビタスマ』の轟木めいやロリ系の氷室 紗江『id』、
プレイしたことないのでは大泉栞が気になるなー。

 エロゲにおいて声優さんの存在は、
その作品を買う買わない、
良し悪しを判断する材料としてはかなり大きなウェイトを占めていると思う。
この声優さんが出てるならって理由で購入を決めるのは多いし、
よくよく考えたいところ。
昔なら名前が挙がったであろう、
安玖深音さんや榊原ゆいさんの名前がないのは声を聴く機会が減ったからで、
当たりが悪いのか青山ゆかりさんや桜川未央さんも聴かない気がする。

 それと昨年のお気に入りヒロインの中の人は、

1位 鮎川ひなたさん
2位 いすずあすかさん
3位 遠野そよぎさん

になるんだけど、
キャラが好き=声優さんも好きとは限らなくて、
特に鮎川さんは乃愛のようなキャラを聴くことが稀だし、
だからこの人が出てるなら=買うにならないんです。

 一番最初の出演作品数の話に戻りますが、
上位3人の出ている作品が多い理由は、
風音さまの出てる作品を買うとお二人のうちのどちらか、
もしくわ両方が出ていることが多いからです。
遠野さんも狙ってたら他の人がついてきた感じで、
それでこの4人の声はよく聞く機会が多くて、
必然的に好きな声優の5人に入ってくるという訳です。
風音さんと遠野さんは別として、
みるさんと五行さんはよく聴いているうちに好きになった感じです、
五行さんの場合はさらにほめらしの影響もあるかも。
というか結局みんなほめらじファミリーなんだなー、
あの番組の影響力の大きさを改めて実感した。
スポンサーサイト
[ 2011/04/30 16:41 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ