まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  アニメ >  2011年春アニメ初回感想まとめ

2011年春アニメ初回感想まとめ

 もう春アニメの遅いやつも大体第1話は放送され、
早いもののだと3話までやってます。
流石にそろそろ見極めがついてきたので、
改めて今期作品の初回を振り返って期待度を付け直しました。

※期待度は5段階評価

期待度作品名感想
日常気楽に見れて笑えて動画のクオリティが高い
STEINS;GATE事件に関する様々な謎とその煽り方、続きが楽しみになる
電波女と青春男独特の空気感の中で、一際際立つエリオの電波っぷり
星空へ架かる橋しっかりまとまった構成になりそうな期待
緋弾のアリアガンアクション+可愛い女の子たち、ちょいエロがいい
DOG DAYS熱いノリで何も考えずに楽しめる
俺たちに翼はない原作の楽しいノリの会話が聞けるのが嬉しい
花咲くいろは苦手なジャンルだけど、クオリティは高い
Aチャンネル女子高生たちの日常、微笑ましい系
アザゼルさん面白いコメディ作品、
SKET DANCE事件を解決していくのが面白い、ジャンプ系っぽさもある
そふてにっゆるい、ゆるゆる
変ゼミアブノーマル過ぎてついていけない
リアルできついかなー、お金は大事だよね

取り敢えず大丈夫だと選んだ数作を見て、
残りは後の評価任せでいい声が聞こえればということにします。
ゲーム選びと似たようなもので、
最低限自分でこれは良作だろうってものを探すけど、
全部自分でやるのは時間の無駄なので、
手が出せなかったものについてはみんなの意見を参考する、
そのほうが効率がいいですからねー。
それで最近は新作の合間に昔の名作をやることも多いです、
名作だと分かっているものをやるのは安心できる。
スポンサーサイト
[ 2011/04/18 19:48 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ