まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  舞台探訪 >  『世界征服彼女』の舞台探訪 in 小田原市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『世界征服彼女』の舞台探訪 in 小田原市

 新年早々ではありますが、
お正月のうちにプレイしたので、
Navelの最新作
『世界征服彼女』の舞台探訪をしてきました。

 今回はお勧めルート順に紹介します、
<その一「小田原駅」>
まず最初のポイントは小田原駅東口。
ここは昨年の10月に撮ってあったので今回撮影しなかったんですが、
駅を出てすぐなので一番分かりやすいポイントです。

<その二「錦通り商店街」>
 次のポイントは東口を出て、
中央の通りを進んで1分くらい歩くと左手にある、
錦通り商店街の入り口です。
seiti149.jpg

<その三「お堀端通り商店街」>
 錦通り商店街入り口の反対側にあるので、
小田原城へ向いながら撮影できます。
seiti150.jpg

<その四「青橋」>
 錦通り商店街の撮影がすんだら、
小田原城址公園の北側へ向います。
すると線路を渡る橋(青橋)があるのでそこを通って反対側へ行き、
ちょっと駅側へ戻ると絶好の撮影ポイントです。
seiti151.jpg

<その五「小田原城」>
 橋を再び渡りそのまま正面の城址公園に入り天守閣を目指します。
すると売店や動物がいる本丸広場に出るので、
天守閣がうつるように下がって撮影します。
seiti152.jpg

<その六「御幸の浜海岸」>
 最後はそのまま中を通って正面入り口から出て、
御幸の浜へ行く案内があるのでそれに従って海へ出ます。
seiti153.jpg

<その他のポイント>
 舞台探訪とは直接関係ないのですが、
小田原が舞台だった関係でなのか、
コミケで小田原の名物である蒲鉾のパッケージデザインを西又先生がしていて、
イベント限定だったので店頭では売られていませんが、
その蒲鉾を売り出した蒲鉾の老舗みのや吉兵衛さんが、
錦通り入り口にあるのでお土産にはちょうどいいかもしれません。
 
 という具合に新年1発目の旅は、
手応えのあるものになって非常によかったです。
今年は幸先がよさそうです。

※ちょっと書き忘れていましたが、
 これからは舞台探訪アーカイブさんに倣って、
 “聖地探訪”という呼称に代わって“舞台探訪”
 という用語を使うことにしました。

 

 

スポンサーサイト
[ 2011/01/04 23:51 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ