まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  gion-shoja Girl's Festival2010に参加してきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

gion-shoja Girl's Festival2010に参加してきました

 昨日渋谷のTAKEOFF7で行われた、
gion-shoja Girl's Festival2010に参加してきました。
先月のキャララで告知を聞いて、
行こうと思ったんですよ。

ライブ>
 2時間のライブはあっという間で、
参加アーティストが多いから1組3,4曲くらい、
しゅな、宮沢ゆあなさん、Tempaly、チアカラ、青葉りんごさんの順。
薬師るりさんの歌を聴くのは初めてだけどよかった、
でもやっぱりこの面子ではゆあなさんとりんごりんは別格かな。
特にりんごりんの歌は格好よくて、
なんていう曲かは覚えてないけど、
確か新しいから、
『あまあね』か『すくぅ~るメイト2』かなんかの曲だったと思う。
ビール飲んで上げ上げで楽しんで、
また機会があったら来たいなー。

聖地探訪
 その後は少々渋谷の聖地探訪、
しっかり調べて撮影した訳でもなく、
今回は事前調査という感じで、
また今度綿密な計画を立てて、
渋谷、原宿、恵比寿、新宿とか周辺の地域を廻りたいな。

<『マルドゥック・スクランブル-圧縮-』>
 この日はライブだけでなく夜には映画を見に行きまして、
沖方丁先生原作のSF3部作『マルドゥック・スクランブル』の第1部。
空いてるかなーと思って行ってみたら、
まさかの満席で久々の立ち見鑑賞となりました。
少し難しいところもありましたが、
脚本は原作者自身が書いていることもあってか、
1時間に凝縮されていてもしっかり伝わってくるものがって、
アクションシーンが凄かった、
特にバロットが銃の訓練をするシーン。
主人公のバロットも可愛くていいけど、
意外なことにそのお相手役のウフコックのほうが気に入っちゃった。
そのメイン二人の中の人が意外なチョイスで、
バロットは林原めぐみさんでこちらは違和感なく女の子、
対するウフコックは、
聞いたことない声だけど新人という感じではなく、
その演技はベテランのようにも感じたのでそうかなーと思ってたら、
俳優の八嶋智人さんだったんですよ、
これは予想できなかった、意外といいと思う。
凄い気になる終わり方で続きが気になるけど、
どうやら原作通りらしくて、
あんなひき方をするなんてひどい!
早く2部やんないかなー。

<新作映画NEWS『星を追う子ども』>
 テアトルじゃなくてシネマサンシャインで再度『BB4』を見た時、
映画以上にテンションの上がる予告ムービーがやってまして、
それが予想だにしなかった、
新海誠監督の新作アニメ映画『星を追う子ども』の予告ムービーでした。
もう予告だけでも分かるその映像美、
これまで新海監督の映画を劇場で見たことはなかったので、
この新作情報にはちょっと体が震えました。
公開は来年のGWということで楽しみ。
スポンサーサイト
[ 2010/11/15 13:33 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ