まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  日記 >  [美少女ゲームアワード2007]

[美少女ゲームアワード2007]

 当初2月の段階ではもちろん『カタハネ』に投票するつもりで
した、もう記憶が定かではありませんが確かに用紙が入って
いたハズなのです。10枚ぐらい溜まっていざ投票しようとする
とないんです、あーなかったかーと納得したのですが後日倒
産したことを知りました。それで駄目になったのかなーと諦め
て、じゃあ『いつか届く、あの空に。』に入れようとしましたがノ
ミネートされてなく、暫く様子を見ることにしました。もう『ナツ
メグ』しかないかなーと思っていたところで出会ったのです、

あかね色に染まる坂』に…。

 私の持っていた約30票すべてを捧げました、この作品につ
いてはぽこすか戦記に参加してた関係で前から知っていまし
た。もちろん制作会社のfengも『青空』とかをチェック済みでし
たから分かりました、ゲームをしたことはありませんでしたが。
 さてやってみての感想ですが、冬彦くんじゃありませんが、
妹キャラ論について熱く語りたくなるほど妹の湊ちゃんを気に
入りました、私のいもランベスト3に入るくらいです。妹キャラ
論について考察したので、後日発表します。妹と幼馴染は代
表的な恋愛ものの設定であり、ゲームを買い始めた頃はこの
どちらかを気に入るかどうかで購入を決めていたほどです。
 なるべくネタバレにならないよう注意したかったですけど、感
想=ゲームレヴューとなるので避けられないですね。

 ここからはネタバレになるのでご注意を






 
 …………………………………………………………………………





なんで湊のハートの女王様姿が
見れんのやぁーーーー!!

数少ないコスプレ姿なのに…。さあ落ち着こう、本作はどのヒロ
インもとてもドラマチックな展開が待っていて、その象徴的お話
が優姫ルート。でも恋愛というものを一番熱く芯に置いて語って
いるのが湊ルートだと私は感じました。普通兄と妹の恋の話な
ら兄妹だから恋愛はできない結ばれないことを問題にするが、
二人は愛し合い恋をして結ばれるが、兄と妹という意識がある
ために恋人にだとお互いを認識できないことを問題にしている、
とっても深いですね。
正直ここまで他のヒロインを攻略するのに負い目を感じた作品
は珍しい、『魂響』なんかも違う意味でヤバイけど…。
スポンサーサイト
[ 2008/01/21 00:10 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ