まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  ゲーム >  2010年6月末発売の注目PCゲーム

2010年6月末発売の注目PCゲーム

 最近はゲーム生活が充実してます♪
『終末論』はやっと2週目に入ったところで、
楽しくてしょうがないなー。
ゲームは足りてるんだけど、
今月もどんどん新作が出るからし、
気になるの多いからチェックせざるをえないよねー。

6/18
『DEARDROPS』OVERDRIVE
6/24
『光輪の町、ラベンダーの少女』あかべぇそふとつぅ
6/25
『クドわふたー』Key
『星空へ架かる橋』feng
『あまあね』PeasSoft
『こんそめ!』Silver Bullet
『Soul Link ULTIMATE』Navel
『あるぴじ学園』サーカス
『BITTER SMAILE』戯画
『きゃん☆フェス!』ぱんぷきんソフト
『AngelRing』MOONSTONE
『ボクラはピアチェーレ』ad:lib
『SORANICA ELE 』light
『天の光は恋の星』ETERNAL
『Tiny Dungeon-BLACK and WHITE-』Rosebleu
6/30
『処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー』キャラメルBOX
『PARA-SOL』ROOT

<PICKUP『BITTER SMAILE』>
 今月ゲームを見る感覚が麻痺するぐらい注目作が多い。

メーカー的にはCircus、MOONSTONE、Rosebleu。

続編的には『光輪の町、ラベンダーの少女』と『おとボク2』。

絵とかヒロイン的には『あまあね』

そして作品全体としては『PARA-SOL』と『BITTER SMAILE』。
特に後者は興味深いです。
戯画作品は当たり外れが大きいとはいうけど、
ねこにゃん先生が原画というだけでも期待は持てるし、
なんかいつもとはまた絵の感じが違って、
流石のねこにゃん先生クオリティーです。
それにキャラデザが好みだし、
声優さんも名前は聞いたことない(笑)けどいい感じだし。
物語の舞台が下町というのがまたよくて、
作品の雰囲気もいい。
何より気になるのがシナリオが原画を担当する、
ねこにゃん先生自身だということ、
これは例え地雷だとしても踏んでみたくなるよ。
まあ良作かどうかに関係なく、
もうヒロイン気に入っちゃったから、
やらないわけにはいかない!
桜子や優樹、みいもいいんだけど、
一番の狙いは要お姉ちゃんかな。
戯画『 bitter smile 』応援バナー企画参加中!
スポンサーサイト
[ 2010/06/14 23:33 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ