まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  2010年5月発売の注目PCゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2010年5月発売の注目PCゲーム

 もう『戦女神』にハマッてゲームやり過ぎて、
最近は眼精疲労が激しくてちょっと大変です(笑)。
ゲームだけでなくて春アニメもほうもいいのがあって、
『けいおん!!』は普通の日常の話なのに、
なぜかわからないけど凄く楽しくて、
アニメにしろゲームにしろ充実してますねーヾ(=^▽^=)ノ

 今月末の発売ゲームは、
楽しみにしていた『あまあね』の延期があったものの、
他にも良作臭するものが一杯あるので、
選ぶ基準が難しいけど、
ヒロインに釣られて買うか、
シナリオかゲーム性に賭けるかだな。

5月21日
『撫子乱舞』White Cyc
5月27日
『置き場がない! 』あかべぇそふとつぅ
5月28日
『エヴォリミット』propeller
『あまつみそらに!』クロシェット
『はぴ☆さま!』sugarpot
『リアル妹がいる大泉くんのばあい』Alcot ハニカム
『ヒメと魔神と恋するたましぃ』オレンジペコ
『うたてめぐり』FLAT
『ぜったい遵守☆強制子作り許可証!!』softhouse-seal GRANDEE
『ぐらタン』コットンソフト
『おしかけアントルメ』カミツレ
『よう∽ガク』ぱわふるソフト
『廻り巡ればめぐるときっ!?』キャラメルBOXいちご味
『君の名残は静かに揺れて』ユニゾンシフト:ブロッサム
『りとるらびっつ』ホワイトソース
『プリズムリズム』Lump of Sugar

<PICKUP「原画家」>
 ブランドにはそれぞれここはこういう作風だというイメージがあるけど、
それとは別にこのメーカーといえばこの人というくらい、
そのメーカーを象徴する絵師さんがいたりして、
まあ一部個人的なイメージでもあるんだけど。
例えば

・クロシェット=しんたろー
・propeller=中央東口
・ユニゾンシフト=いとうのいぢ
・あかべぇそふとつぅ=有葉

といった具合に。
あかべぇは原画家変わらないからいいけど、
他はいつもそうとは限らないし、
ブランドの作風で選ぶなら絵師さんが違くてもOK!
でもこの=で繋げられる絵師さんが原画をやるなら、
賭けてもいいかなーとも思う。

 Lump of Sugarは、
所謂この=で繋げられる萌木原先生作品の前に、
繋ぎとしてか新たな可能性としてか別の絵師さんを起用。
たにはら先生は大好きな絵師さんだし、
凄い良作臭がして期待できるけど、
ランプである必要があるのかないのか、
その答えは本編をプレイしてみないと分からないなー。

 他はキャラメルBOXのクロサキ先生や、
ユニゾンシフト:ブロッサムのいとうのいぢ先生は、
段々絵柄が丸くなってエロくなってる気がする。
のいぢ先生はユニゾンを代表する絵師さんだし、
クロサキ先生もキャラメル絵師の一人として成長してるから、
=で繋ぐ絵師にしろそうでないにしろいい感じですね。

 まあ今月のゲームは選ぶ基準として、
ただ好きな絵師さんが描いているというだけじゃなくて、
どのブランドでそのブランドがどういう作風のゲームを出すとこか、
合わせて注目していきたいあなーと考えさせる月でしたね。
スポンサーサイト
[ 2010/05/18 21:23 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ