まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  アニメ >  ニュータイプ5月号の気になるインタヴュー

ニュータイプ5月号の気になるインタヴュー

 待ちに待った『暁の護衛-罪深き終末論』が発売されたわけですが、
どうもあまりよくないことになっているみたいですね。
発売日当日にバグに対する修正パッチは出されてるので、
プレイに支障はないのでこれで無問題!
といいたいところですがそういう問題でもないですよね(汗
修正パッチの内容をHPで確認すると、
まあ誤字脱字とか多少の演出上のミスはまだいいとして、
シナリオとかフラグ管理が抜けているというのはちょっときつい(゚ー゚;A
コシュマーゲーならどうしようもないミスだよな、
PCゲームだからパッチ当ててセーフとなるけど。
せっかくの良作がこういう形で評判が落ちるのは残念。
デバックさえしっかりしてれば起きそうにないミスに思えるのだけど、
あかべぇはブランド数を増やして月一ぺースでの発売をしているから、
その影響が出ているのではないかと心配になるなー。

 ニュータイプ5月号をジャケ買いしちゃいました(笑)
ゆりっぺが可愛かったから(*´∇`*)
買った一番の目的は『AB』のインタヴューだけど、
他にも気になる記事がいくつか。
『AngelBeats!』
…麻枝准さんのインタヴューで
 “Keyで泣ける話ばかり書いてきたのでもうストックがなかったけど、
 今回はハードルを課せられたことによりなんとか引き出せた”
 ということを語っているんですが、
 これがシナリオライターとしての引退理由なのかな?
 keyの泣きゲーを作ってきた麻枝准に求められているものに応えることができない、
 そう思ったからなのかなー。
『荒川アンダーザブリッジ』
…新房監督曰く第一印象は『リアルな天才バカボン』
 でも読んでみたら傑作かもしれないと感じたとか、
 あの新房監督に傑作とまで言わせるとは。
『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』7月から放送予定
…マッドハウスとしては今までしてこなかった
 「女の子をきちんと描く」ということと、
 「常に乳揺れ」に挑戦するそうですが、
 作品がゾンビアニメということで、
 エロ系作品という意味ではないのでしょうね。
『世紀末オカルト学院』7月から放送予定
…アニメノチカラ枠のオリジナル作品ですか、
 しかも伊藤智彦さんは監督をやられるのは初!
 これはどうなるのか読めないですね
『けいおん!!』
…山田監督は本作について「変わらないことが一番大事」と語っていて、
 新要素とかなくて話大丈夫かなーと心配したけど、
 あくまで日常の物語だからそのままでいいんだな。 

              
       
スポンサーサイト
[ 2010/04/27 23:50 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ