まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  舞台探訪 >  久々に聖地探訪へ行った理由

久々に聖地探訪へ行った理由

 なんかABHARが大変なことになってるみたいですね。
もしかしたらブランド解散の危機ということで心配ですが、
新作の『失われた未来を求めて』は
なんらかの形で製作が続行されるのではないかと期待はしてます。
ただそれよりもショックだったのが代表であるゆ~なさんの発言、
正直まだ半信半疑なのですが、
事実だとしたら悲しいですね。
仲の良かったなきうささんや成瀬未亜さんはどう思ってるんだろう?
て調べたらなきうささんも代表辞めてるやん、二人ともどうしたんだろう?
昨年はイベントで二人揃って告知に来てたのになー。

……………

 それで今日の本題ですが 
先月10ヶ月ぶりに聖地探訪しまして、
しかも東京・神奈川合わせて2区・5市も!
もちろん1日でというわけではなくて、
大体5日間ぐらいかけて回りました。

 聖地探訪は昨年HPを作った時に行って以来なわけですが、
なぜ今まで行かなかったのかといえば、
まあこれがHP立ち上げ時の企画みたいなもので、
継続するかどうか決めてなかったからというのも理由の一つです。
でも一番大きいのは、凄い行きたいという所がなかったから。
『聖なるかな』や『11eyes』の時みたいに、
“あっ、ここあそこじゃないかなー”
というテンションが上がる、行ってみたいと思う発見がなかったからです。
『まじこい』なんかは背景が公開された時点でどこかわかりましたが、
他に行った人がいるみたいなんでまあいいやーとスルー。
聖地の場所はネットで調べればいろいろわかりますが、
既に誰かが行ったところに行くのはあまり面白くないですから。

ネットで探してなくても既に行っている人がいるかもしれない、
でも私としては、聖地探訪の際の情報源ともなっている

     “舞台探訪アーカアイブ

に登録されているかどうかで判断しているので、
まだなら“一番乗りー”という気分で行けて、
楽しさとかテンションの上がり具合も倍増です。

 今回行ったのはネットで調べたのが8割、
自分で発見したのが2割くらいですかね。
これからも基本ゲームの背景のところを回るつもりでいました。
アニメは実際の風景の再現が高くて聖地探訪しがいがあるけど、
撮る写真が多いし、アニメを見て調べて確認するのが大変そうだから
限られた動かない背景のゲームだけにしようと。
でも地元を舞台にしたアニメがいろいろあるし、
行ってみようかと思ってます。
でも最優先で行きたいのは自分で発見したところ、
モチベーション違いますからー。

 写真についてはHPで公開しますが、
このブログでも撮ってきた時のレポを書くつもりです、
取り敢えず今回聖地探訪をしようと決断したキッカケの
『フォルト!!』から。
スポンサーサイト
[ 2010/03/14 19:49 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ