まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  日記 >  ABHARの新作『失われた未来を求めて』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ABHARの新作『失われた未来を求めて』

 この頃昔と比べると雑誌を買う率が上がってますねー。
情報なんてものはネットを使えばただで手に入るし、しかも新鮮!
だからこそ雑誌をわざわざ買うなんてことはしてこなかったけど、
TGやPUSH!!を購読するようになって、わざわざ各メーカーHPを見
に行くより楽なんですよねー、今や情報もフリーではなく金で買う
時代なんですよねー、自分的には。

 「電撃HIME12月号」にABHARの新作情報が載ってました。
ヒロインキャラ4人の設定などが紹介されてましたが、やっぱり
深崎暮人先生の描く女の子はいいですねー、もう絵を見ただけ
で内容を確認せずに買ってしまいそう。
 ここ1年やったゲームの中ではかなり注目度の高い絵師さん
です、『水平線まで何マイル?』でもそうでしたが、キャラデザ
がとてもよくて、今回もメインの佳織にしろ愛理にしろキャラの
性格ともあっていてバッチリ!
 ヒロイン紹介に加えて、短いながらもスタッフ6人へのQ&Aが
のってまして、中でも注目はシナリオを担当しているサイトウケ
ンジさん。学園恋愛ADGとして私のお気に入りの
『あかね色に染まる坂』でもシナリオを担当されているお方で、
これは期待感が高まりますねー♪ 
 そのシナリオ関連で、どうやら『水平線まで何マイル?』
と時系列的リンクしているらしい。前作は制服のデザインや色
合い的にも“夏”て感じでしたが、本作はどうやら“秋”か“冬”
ぽいですね、色的にもデザイン的にも。つまり前作よりも後の
話なのかな?
 そしてまた部活が中心みたいですね、前は「宇宙科学会」で
したが、今度は「天文学会」。名前的には似てそうなのに、シ
ナリオを見る限りどうも名前とは関係ないことをしてそうな感じ。
 内容的にも絵的にも期待度大の作品です、ただ発売が来年
の夏ということで、恐らく8月ごろだろうから10ヶ月も先なんです
よね、発表が早いような気もするけど、また何かいろいろと展
開するからなのかなー。

 それからもう一つ新作情報が載ってまして、
新ブランドspriteのデヴュー作『恋と選挙とチョコレート』です。
『失われた未来を求めて』もそうでずが、キービジュアルが凄
い綺麗です、もうこれだけで惹きつけられてしまう魅力があり
ます。
スポンサーサイト
[ 2009/11/02 19:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ