まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  私のゲーム選びの基準

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私のゲーム選びの基準

 うむむむむ、7月に結構な本数ゲームを買ったせいか予算のほ
うが厳しくなってきた(汗)。9月、10月と欲しい作品が多すぎて非
常にヤバイ、厳選に厳選を重ねねばならない状態で日々頭を悩
ませています。

 今年はほとんど直感で買っていた昨年と違い、直感で候補に
入れた後さらに吟味するという2段階でやってきたけどそれでも
足りないかもしれない。

 美少女ゲーム歴6年半の経験から、過去何度も購入基準とい
うものを考えてきましたが、最近の傾向から鑑みて改めてまとめ
てみました。

<購入候補に選定>
 まず“これは欲しい!”と思うかどうかは最初のインパクトで決
まる、前述した通り直感でリストアップ
・「原画」…これは一番重要ですよね、これまでいろいろなタイプ
       の作品をやってきたので、そろそろ“これだ!”という
       のを見極められるようになりたいところ。
・「声優」…ヒロインのキャラクター付けるうえで重要な要素です
       からね、この声優さんならこういうキャラかーてわかっ
       たりするので、声で一喜一憂することは多い。
・「エロ」…やっぱりエロゲですからこれはかなり重要! ヒロイ
       ンはかわいいだけじゃダメ、エロくないと。

この3点で候補を決めて、さらに「ジャンル」、「メーカー」、「音楽」
などで購入を確定する。

 しかし、今年いろいろやってきて思ったのはこの方法で選ぶと、
買ったものの積んでしまったり、攻略しても“まあこんなものか”
と満足できなかったり、物足りなさが残ることがままある。

<最終的な決め手>
 そうなると最後はやっぱり

「シナリオ」

ですよね、それと「世界観」。結局絵や音楽、声があっても基本
的には文字を読むゲームなのだから、読み進めていくのが楽し
かったり、続きが気になるシナリオじゃないと。直感の3点がよ
かったやつは「良作」にはなれど「名作」にはなれない、という
結論に達したわけです。
 というわけでそのうちこれはいいシナリオだったーてゲームの
ライターさんを今後の参考のためにまとめる予定です。

<必ずしもシナリオが大事でもない(購入後)>
 ここまで書いてきておきながら考えを翻すことになりますが、シ
ナリオが一番大事というわけでもないかと。例えば“楽しかった”
“面白かった”という点でいうなら、テンポがいい、ギャグセンス
がいい、雰囲気がいいなど、他にもいろいろな要素があります
から。

<まだまだ模索中>
 まあまだ考察中のことなのでまとまりがなかったりするのもや
むをえないかと、今もどうなんだろうなーと思いつつキーボードを
打ってるくらいですから(汗)。シナリオが一番じゃない理由は他
にもあって、
“恋愛ものなんだからヒロインとの恋愛が楽しければいい”
“ヒロインがかわいければそれでいいじゃないか”
というのがありまして、確かにそうかなーと。ただそこにシナリオ
が付いてくればなおいいと、例えばシナリオがイマイチだと目当
ての娘しか攻略しない可能性もあるかな。ヒロインが5人いると
して、全員タイプが違うはずだから“これは!”と思う娘は基本一
人に絞られるだろうから、話が面白くないとあまり他のヒロインを
攻略しようってならないのではないかと、あと長いのも微妙。

<今月の難問>
 さあそこで今の話になるわけで、もう候補は選んである、ただ
全部買うと確定はしていない状態。未だに悩みつつも特典から
店舗を見定めて、よし買うぞーと意気込んでいる感じ。特に困っ
ているのは『eden*』、どのシオンも可愛すぎてどうしようもない
なー、だからといって特典のために複数買いはしたくないし、困
った困った(*´∇`*)

 うーむ、考えをツラツラと書いていたら無駄に長くなってしまっ
た、もっと文章を短くしないといけないなーと考えていた矢先に
これとは(汗)。やっぱりちゃんとまとめないとダメなんだなー。      
スポンサーサイト
[ 2009/09/03 19:17 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ