まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  アニメ >  『AIKa ZERO』本日発売

『AIKa ZERO』本日発売

 まさかこのブログでこのアニメについて取り上げることになる
とは思ってなかったけど、ニュータイプ9月号を読んでたらシリ
ーズ最新作の情報がのってたから(^^;)。

<Aikaとは?>
 97~99年に発売されたOVA作品で全8巻あります。でも実
は全部見てないんですよねー、1期だけでしかも内容をほとん
ど把握してない(汗)。わかってるのはセクシーな美女が主人
公で、派手なアクションシーンやらがあるということくらい。一
番印象に残ってるのはなんといっても完璧なまでのパンチラ
シーン、昨今チラ見せや完全に見せないというのはあるけど、
もはやチラではなくモロ見せというぐらいのパンツのオンパレ
ード! もはやこのパンチラスタジオファンタジアのお家
芸とまで言われるほど。この作品キッカケで『ナジカ電撃作
』をみたし、『ストラトスフォー』でスタジオファンタジア
いう名前を覚えたんだよねー。そしてこの三作品で共通してい
るのがキャラデザが同じ人なんです。

<山内則康さんヒストリー>
 この人のキャラデザ好きなんだよねー、調べたら知らないの
も出てきて見たくなりました。

1995年『女神天国』…見たことないけど数々のヒット作を生んだ
              電撃G's magazine発の作品らしい。
↓             この作品キッカケで『Aika』が製作された。
1997年『Aika』

2001年『ナジカ電撃作戦』…Aikaとほぼ同じスタッフ

2003年『ストラトスフォー

2007年『AIKa R-16:VIRGIN MISSION』

2009年『Aika Zero』

など他にもあるけど今回関係があるやつだけをリストアップしま
した。いろいろありますけど特に『ストラトスフォー』は大好きで、
私の好きなアニメBest10に入ってます、この作品でスタジオフ
ァンタジアのファンになったし、当時知っていた数少ないアニメ
製作会社の一つです。そんなスタジオファンタジアの代表作の
一つ『Aika』にまさかの続編!!

AIKa R-16:VIRGIN MISSION
 8年振りの新作は声優さんが変わり、舞台が前作の10年
前、学生の頃の話とあってまだまだ色気がなく子どもっぽい
部分もあるけど、アクションシーンでは素手でも銃を使っても
流石の強さで、パンチラも健在! まあ原作と比べると登場
人物が女子高生だからかセクシー成分がたりないかな、あ
まりエロくはない。新作が出るキッカケで見たら、藍華ってこ
んなんだったかなーと疑問に思ったけど、若い頃は誰しもこ
うかなっと納得。さらに面白い情報が、同社の作品の『ストラ
トスフォー』と世界観が同じである可能性があるってこと。3そ
して話で終わった本作にさらに続編が!!

<Aika ZERO>
 それが今日発売されるシリーズ最新作です。今度の藍華
は「R-16」の3年後、少しは大人っぽくなったかなーと期待し
たいところ。なんと今回はシリーズを通して監督を務めた西
島克彦さんにかわり、キャラデザの山内さんが監督を兼務、
これがどういう変化をもたらすのか楽しみです。

 ここ数年レンタルを利用してないこともあり、OVAを見る機
会が減ったけど、チェックすればいろいろ面白い作品を発見
できるかもしれない。
スポンサーサイト
[ 2009/08/25 19:46 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ