まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  スポンサー広告 >  ゲーム >  2009年7月末発売の注目PCゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年7月末発売の注目PCゲーム

 今月もゲームの日まで1週間を切ったからな、もう流石に予約する
ものを決めました。まあコミケに行けないので買う本数が少し多くて
も大丈夫、月末には各お店から届けられたダンボールが、天井には
届かないけどかなりの数が積まれているハズ(^▽^;)

7月24日
○『クレナイノツキ』Alcot ハニカム
○『きっと、澄みわたる朝色よりも、』propeller
○『ANGEL MAGISTER』mana
○『終わりなき夏 永遠なる音律』Φage
○『しこたまスレイブ~あるじで姉妹な天使と悪魔~』ユニゾンシフトアクセント
○『Dies irae Also sprach Zarathutra -die Wiederkunft-』light
7月31日
○『明日はきっと、晴れますように』HUG
○『Tiara』Symphony
○『あの蒼い海より』LilacSoft
○『フォルト!! 』Ciel
○『H2O√after and another Complete story Edition』枕
○『ナツユメナギサ』SAGA PLANETS
○『メモリア』パープルソフトウェア
○『77(セブンズ) ~And,two stars meet again~』Whirlpool
○『夢みる恋の結びかた』あてゅ・わぁくす
○『メカミミ』Candysoft

<今月のPickUp『きっと、澄みわたる朝色よりも、』>
 こうして取り上げたもののpropellerさんの作品は『はるはろ!』
が延期したこともあってやったことがないんだけど、スタッフはこの
人たちなら期待できるという方々

原画:やすゆき 先生(代表作『冬のロンド』)
    ヨダ 先生(代表作TVアニメ『乙女はお姉さまに恋してる』)
企画・脚本・監督・プロデューサー:朱門 優さん(代表作『いつか、届く、あの空に。』)

 声優陣も青山ゆかりさん、真中海さん、さくらはづきさんと最強
すぎる(*゚▽゚)ノ 青山さんのキャラは定番の鉄板ものだけど、真中
さんが若のようなキャラをやるのはあまり聞かないし、これが飛び
切りかわいくて最高です(*´∇`*)

 他にもポイントがいろいろで、まずシナリオが面白そう。朱門さん
の肩書きの多さはこの作品が朱門さん色に染まってることを予感
させて、伝奇や神話ものを得意としている方なので北欧神話など
を絡めた『いつか、届く、あの空に。』のように予想外な深い深いシ
ナリオになっている可能性がある。発売してゲームをプレイしてみ
るまでどんな作品になっているのか予想できない。そして華麗な
CG、くぁいい女性キャラたち、ヨダ先生が参加している=コミカル
さがあって楽しい、豪華な初回特典(書き下ろしシナリオ、サントラ、
目覚ましボイス、CG集、エロいシステムボイス、恒例のヨダver.の
OP、さらに追加予定)、褒めるところしか見つからない。

 予約するお店選びがまた難しくて、特典テレカで決めるならひよ派
か若派なのかがポイント。人気投票ではおしくも2位となりましたが、
その差は僅差だし、コメント率では勝ってます。テレカの絵柄ではひ
よ率が断トツで高いけど、私ならソフマップかヨドバシにします、描き
下ろしで尚且つ絵柄は若! やっぱりヨドバシかな(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
 こういう風に書くと私が若派みたいですが、もはやひよが好きとい
うのは当たり前な話でして、明らかに本作はひよゲーだし、青山ゆ
かりさんだし、敢えて好きだと書く必要もないもないかなと。でもや
っぱり若派なのかなー、流石ツンデレ声優ツートップだわ(*´∇`*)









スポンサーサイト
[ 2009/07/14 19:36 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ