まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  ゲーム >  『真・恋姫†無双』の感想1

『真・恋姫†無双』の感想1

 実は『真恋姫』だけでなく『アンバークォーツ』も攻略して、
今は『ほしうた』にとりかかってるところなのです(*゚▽゚)ノ
まとめるのに時間がかかったというより、ゲームをやってば
っかりで後回しにしていたというほうが正しいでしょうか(;^_^A
書きたいことが多くて困るんですが、まず三国志について。
実は私、三国志関連の漫画を読んだことないし、ゲームも
これが初めてで、だから教科書に載ってる程度の知識しか
なかったんですよ。知ってるほうがなお楽しめますが、知ら
なくてもやっぱり面白いです。情報を得るため歴史関連の
本を読んで、それを参考にしながらいい歴史の勉強ができ
ました(笑)。それじゃーそろそろ感想と『真恋姫』のまとめを
項目別に\(^▽^)/

【変更点】
・追加されたキャラ…約2倍
・始める国を三国から選べる…魏呉蜀
・削除キャラ大喬・小喬ほか二人
…追加キャラだけかと思いきや、まさかリストラされている
  のがいたとは。前作をやってないから最初は気付かなか
  ったが、なんか違和感を感じて、そういえばアニメでは他
  にもいたようなーて確認したらやっぱり。人気投票で最下
  位と下から三番目だったからなのかなー? なんか『恋
  姫』のマスコット的なイメージがあったのに、しかもヒロイ
  ン中数少ない原典と性別が同じキャラだったのに。
・公孫賛にも真名、でも華雄には…。
…これの意味するところは、公孫賛は中の人のキャラもあ
  って残念な人として扱いがよくなった? でも華雄は相
  変わらずで、ただ前作と違うのは始める国によっては生
  き残るし、名のある武将の方々並に強くなったりもする。
  まあー公孫賛より可哀想な人であることは間違いない。
【真・恋姫†無双】応援中!【真・恋姫†無双】応援中!

【ゲーム概要】
・共通パート、拠点フェイズ、戦闘パートで構成されている。
・戦闘はとても簡単で、選ぶ将軍で突撃・迎撃・射撃に振り
 分ける兵が決まり、軍師でそれにあった陣形が決まる。
 敵に合わせて陣形や攻撃を変えて戦い、必殺技を使いつ
 つ兵数を減らし先に全滅させれば勝ち。負けても再挑戦
 できるし、兵数がどんどん増えるので戦闘が難しくて先に
 進めないということがない。
・拠点フェイズはヒロインを選択して、選択したヒロインのエ
 ピソードが見れる。ここはスルーしてもゲームを攻略でき
 るけど、それだと味気ないでしょ。大体4,5組選択できる
 けど、それだけじゃもちろん足りないので各国全ヒロイン
 をコンプするには2週する必要がある。

【もう一つの外史という世界観】
 どうやら本作は、前作とはまた別の可能性の世界という
ことらしいだから主人公は前作の記憶をもってないけど、唯
一貂蝉だけが知っているようだ。それがどうストーリーに関
わってくるのか、面白いですよねー。
【真・恋姫†無双】応援中!

【泣き所】
まさかあるとは思ってなかったが、唯一呉には泣きポイント
があった。でもシナリオはあまり好きじゃなかったなー。

【盛り上がり所】
いよいよ戦闘という時のBGMやOPはかなり熱い。
・オープニングテーマ『HE∀tingSφul』/片霧烈火

【原典にもある戦い・エピソード】
・虎牢関の戦い
・官渡の戦い
・赤壁の戦い
・定軍山の戦い
・桃園の誓い
・長坂の戦いetc
…一刀の存在で原典とどう変わるか変わらないかだね。この
  中で唯一前から知ってたのは赤壁くらいだな。でもこの戦
  いはなかったんじゃないかという説や、別の場所だったんじ
 ゃないかとか説があるから、実際どうなのかなー。

【その他】
・あの名言も健在
…『恋姫』としての迷言や、原典の名言聞けるとテンション上
  がるなー。
・パンチラキャラのパンチラが少ない
…どう見てみ新規のイベントCGがないし、イベントとしてもな
  いよなー,楽しみにしてたのに。
・立ち絵のない武官・文官(法正、呉懿、胡軫など)
・なぜか“れんふぁ”ではなく“れんか”と呼ぶ桃花
…聞き間違いかと思ったけど何度聞き返してもやっぱり桃花は
  “れんふぁ”を“れんか”と呼んでる。桃花が孫権の真名を呼
  ぶのは一回だけなんだが、テキストじゃなくて台詞のほうが
  間違ってるとはなー。

※長くなってしまったので続きは明日→

 
スポンサーサイト
[ 2009/02/04 19:42 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ