まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  小説 >  ジャケ買いの思わぬ落とし穴

ジャケ買いの思わぬ落とし穴

DSC00790.jpg

最近どうも本を読むペースが遅くて、ラノベ一冊に2週間も3週
間もかけるって(;^_^A それで久々に読みきったのがこの『鉄
球姫エミリー』、完全なジャケ買いですね、ファンタジーなとこ
ろもポイントだけど、絵が瀬之本先生ですから(*´∇`*)

本作はスーパーダッシュ新人賞大賞を受賞した八薙玉造先
生のデヴュー作で、簡単にあらすじをいうと“王位継承問題に
よる内乱を防ぐため田舎に引き篭もってた第一王女のエミリー
表紙絵)を、反乱分子の温床となるとして暗殺者を送り込む”
という話です。

主人公のエミリーもさることながら、周りを固めるサブたちも中
々いいキャラしてて、瀬之本先生の絵もあってか、かなり楽し
げな雰囲気をだしています、序盤だけ…。ネタバレはしたくな
いので細かいことは省きますが、登場するキャラのほとんどが
死ぬというかなり凄惨な展開をしていきます(T△T) しかも相
当グロい最期、続編があるから主人公は死なないだろうと予
測できたけど、まさかと思うキャラまで死んでしまって、こんな
にいなくなってよく続編ができたなー(-_-)ウーム

好きなキャラはエミリーもいいけど、暗殺者の1人のコンスタン
スがいいね、ギャルゲなら間違いなく攻略対象だよ(*゚▽゚)ノ
エミリーのお目付け役のじいさんも、普段はエロくともやる時
はやる男、流石は『楯』の異名を持つ最強の騎士。

続編に出てくる新キャラも面白ければいいけど、あまり感情
移入するのもこわいなー。でも瀬之本先生の絵が気になる
のでまた読むかもしれない。
スポンサーサイト
[ 2008/09/23 19:48 ] 小説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ