まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  2016年09月

『聲の形』の舞台に行ってきました

 一昨日の話なんですが、
岐阜の白川郷へ行ってきました。
DSC02668.jpg
元々石川県の金沢観光がメインだったんだけど、
時間が余ったのでアニメを見て10年たって、
やっと雛見沢にやってきました。
ついでに『君の名は。』でお馴染みの五平餅を食べまして、
DSC02705.jpg
飛騨高山にも2年振りにいきました。

 さて、ここからが本題でして、
最初は富山にクロムクロ探訪をしに行く予定だったのです。
黒部ダムは行ける時期とか限られてるし、
放送中で熱いアニメでしたからね。
 ところが行く直前に『聲の形』を見たら、
こりゃー今は大垣だろ!
と西へ西へ。
 そして大垣に到着!!
DSC02760.jpg
大垣のメインストリートへ行くとあっちこっちがこんな感じで、
全面プッシュしてて歩いてて凄くワクワクしました。
もうあっちこっちに作中で見た景色があって、
いろいろ想像できて凄く楽しかった。
 一番のメインはもちろん例の橋、
DSC02808.jpg
まだ上映されて一週間たってないこともあり、
次から次へと巡礼者が訪れてましたね。
さらに掃除をしてるおじさんが大量にコイに餌をあげたりしてて、
お散歩してる子どもたちも一緒になってあげてたりして、
作中と似たような光景も見れました。
でも西宮さんみたくパンちぎってぽいぽいじゃなくて、
ドバァーて感じだからなんか汚らしかった(汗;
 巡礼者が写真を撮りに来るので、
時間を空けて何度か橋周辺で黄昏たら、
近くのチーズケーキ屋さんで休憩。
DSC02822.jpg
DSC02816.jpg
このケーキさんは、
季節のフルーツを使ったものやタルトとかいろんな種類のチーズケーキがあって、
どれを食べるか本当に迷い迷って、
無難に一番人気と三番人気を頂きました。
ちなみにこのケーキ屋さんは作中には出てきてないみたいだけど、
背景に何度か見切れているということで、
DSC02821.jpg
こんな看板がありました。
西宮さんが走っていった道、
橋がある通りを見ながらのティータイムも乙なものです。
 
 探訪はここだけでなく、
二人が遊び(つまりデートですね)に行った養老天命反転地のほうへも行ってきました。
行ってみた感想としては、
カップルで行ったら楽しそうなアスレチックという感じで、
なんか面白い場所でした。
DSC02738.jpg
ここからの景色を見てスゲーでなった後、
将也はずるずるーと滑っていっちゃうんだけど、
確かに滑るんだよねーここ。
DSC02739.jpg
ここが滑ってたところですね、
他にもここにある全ての施設というか、
作品というのか分りませんが、
映画にでてましたね。

 一通り見て回って、
締めに答え合わせみたいな感じでまた『聲の形』を見ました、
しかも大垣の映画館で。
もう一度見ると「あぁーこうカット」かーとか、
「あぁーここも出てたなー」と気付いたところあったけど、
再度見て回ろうという気にはならなかった。
なぜかというと、
確かに写真では撮れてないけど、
この目で頭の中にはその場所の景色が残っていて、
改めてカットの撮り直しをする必要を感じなかった。
これは舞台探訪に対する考え方の変化でもあるんだけど、
アニメで見た景色を同じように写真で撮ることより、
その同じ場所を見て感じるほうが大事なんじゃないかと、
そういう風に思うようになりました。
そして実際に行くことで作品のことがより好きになって、
またどこかへ行きたくなりました。
スポンサーサイト
[ 2016/09/24 11:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『かどみゅ』とか9月前半にいろいろイベント行ってました。

 気付けば9月も半ばを過ぎて後半戦、
夏アニメなんかもクライマックスに向かっている、
だけど今日書くのは2週間前のこと、
まあサボっていたからしょうがないんですけどね〈汗;
 今週末は『あんハピ』のイベントとか少し聖地にも行こうと思ってるので、
次はホットな情報を書きたいですね、
というか聖地のほうはいい加減HPのほうも更新しないとなー、
ここ1年でせっかくいろいろ行ってるのに。

<『君の名は。』の感想>
 期待してた以上のものを見せられて大満足でした。
予想を上回る物語の展開、
恋愛ものはやっぱドラマチックなほうが盛り上がるし、
神木 隆之介の演技の良さも光った。
そしてなにより背景が綺麗で作画も最高でした。
新海監督のファンとか論者はいろいろ批評してるけど、
誰が作ってようがいいものはいい!
もうそれでいいと思う。
次は新宿で見てそのまま聖地を見て回りたいな。

<『傷物語Ⅱ』の感想>
 なんか『君の名は。』を見た後だと微妙ではありましたが、
やっぱ羽川さんがヒロインだなーて感じでしたね、
それと凄いおっぱいでした。

<「ゆみりと愛奈のモグモグ・コミュニケーションズ」公録 in 平成プラザ>
 番組のタイトルどおり終始もぐもぐしてる公録で、
まあみんなで声優さんがもぐもぐしてるのを愛でるイベントでした。
特にゲストで来てた亜李ちゃんは隙あらばもぐもぐしてて、
ゆみりちゃんへのプレゼントで持ってきた千疋屋のフルーツも、
2人が見てない隙にもぐもぐしてましたし。
他のイベントの時も思ったけど、
亜李ちゃんってマイペースだなーて改めて実感させられましたね、
逆にそういうところがかわいいのかな?

<「洲崎西サマーパーリー2016〜バボでバブリー泡祭り!〜」>
 印象的だったのは二つ、
一つ目は普通の声優イベントでは中々見ないレベルの客いじり、
あれーこれは芸人のイベントか何かかってぐらい、
最初の40分ぐらいはずーとそんな感じで、
でもそういうファンとの距離感が人気の理由なんだろうな。
二つ目はイベントタイトルの「バブリー」にかけて、
90年代前半ぐらいのトレンディードラマを、
あらすじだけで再現するコーナーが面白かった。
個人的にはゲストで来てた田丸くんと洲崎さんがカップルやってるところが、
特に周りからそういう声が上がらなかったけど、
「もち蔵」と「たまこ」と被って感慨深かったなー。

<『かどみゅ』 in NHKホール>
 もうとにかく何もかもが凄かった、
まず初のNHKホールにテンション上がる、
数々の角川アニメの主題歌とかが聴けてテンション上がる、
そして座席がまさかのステージ下でMAXボルテージ!!
いやーまさかの距離でした、
本当にステージのすぐ下で目の前にはステージ撮るカメラがあって、
もうみのりんと2mぐらいしかないんじゃないかってぐらい近くて、
テンションが上がり過ぎてヤバいぐらいでした。
どの楽曲も素晴らしくて、
『ストパン』の曲は何度聴いてもテンション上がるし、
『NG』も『ノゲラ』も『このすば』もとにかくどれもよかった。
特に注目したのが花谷麻妃ちゃん、
前回ステージで見てから半年しかたってないのに随分成長したなーて、
やっぱ思春期の女の子は成長が早いですね。
ラストの『Paradise Lost』は会場全体が真っ赤に染まって、
最後だからすごい気合が入って楽しかった。
第2回があればまた参加したいなー、
でも『ストパン』組として門脇さんが来てるのを見て、
なぜ今放送中の『プリヤ』がなかったのかが不思議だった。
それを考えるとやっぱまだ参加していない角川アニメって一杯あるから、
是非また開催して欲しいですね。

 9月前半は大体こんな感じでした、
あとは先日『かんぱに』で「無限の黒封筒」を貰ったので、
それを開封するのが楽しみってところでしょうか。
では、次の更新はなるべく今月中にできるように頑張ります。
[ 2016/09/05 17:45 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ