まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  2013年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

たまゆら&艦これの聖地へ

 ついに、
ついにキター!!
2013y08m28d_162816866.jpg
金剛さんが来たのデース♪
うはぁー、可愛いい♪
これだから艦これはやめられない。

 そんな金剛さんとは関係ありませんが、
横須賀に行ってきました。
ここは元々日本海軍の軍港、
戦時中はここ所属の艦船がたくさんいて、
横須賀駅近くのヴェルニー公園にはこんなところがあります。
DSC00297.jpg
DSC00298.jpg
DSC00304.jpg
長門さんや山城さんの石碑です、
どちらもまだ会えてないんだよなー。

 もちろん横須賀に来たのはこれだけではなく、
アニメ『たまゆら』の探訪も兼ねています。
主要な場所は大体回れたかな、
汐入駅からスタートして、
DSC00314.jpg
坂本トンネルや各公園を廻り、
撮影自体はOK。
でも問題はスタンプラリーのほうで、
ポスターGETの条件が3店舗を食べ歩き、
しかも7店のほとんどがカレー店、
1店目で既にお腹が、げふぅー。
DSC00367.jpg
DSC00370.jpg
DSC00383.jpg
やむなく一番楽な方法をとりました、
1店目は普通にカレー、
2店目はハンバーガー、
3店目はカレーパン、
カレー3杯よりかはかなりマシ、
お持ち帰りできるし。
食べてからから回ればもう少しいけたハズなので、
これは完全な作戦ミスでした。
ポスターの他に、
残り数十枚になってた記念切符もGET出来たし、
再挑戦するにしても当分はカレーはいいかな(汗;



スポンサーサイト
[ 2013/08/28 21:55 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

8/23 キャララ in 東京 & TREASUREBOX

 やっとアプデが終わったけど、
E1への連続突貫で艦隊が疲弊しきっていて、
主力がほとんど小破~大破、
しかも高速修復剤が枯渇して動くに動けない状態なので、
ブログを書きます。

<キャララ>
 先週の金曜日、
久々にキャララに参加しました。
まあ相変わらずなまったりな空気で、
フリーな感じでした。
ゲストはそこそこ多くて、
歌手は薬師るりさん他2名、
他2名の方には悪いですが、
薬師さんは流石でした。
声優では雪村とあさんと青葉りんごさん、上田朱音さん。
りんごりんは相変わらずキャラが濃くて面白かった。
上田さんは本人がいる前でHシーンを流されるという羞恥プレイをされて、
これは流石に恥ずかしいだろうなー、
可愛かったけどね。
DSC00278.jpg
サインは雪村さんだけの予定でしたが、
飛び入りゲストで来たりんごりんも書いてくれました。

<TREASUREBOX>
 ゲーム発売日の週末でいろいろイベントがある中、
2,30人は来てたと思う。
新興ブランドNephriteさん主導のイベントということで、
これは結構珍しいことなんじゃないかな。
休憩挟んでおよそ3時間、
宣伝の主体のイベントでこれは凄いと思う。
こちらもゲストが多くて、
声優ではメインMCが藤乃理香さん、
他は藤邑鈴香さん、鈴谷まやさん、小倉結衣さん。
あとは歌手のMillioさんがSugar House最新作のED曲を披露、
ついでにおぐおぐ先輩も歌ってました。
だんでらいおんさんについては昨日もいたので、
なんか二日連続で玉沢にお会いするのが不思議な感じでした。

<にゃんカフェマキアートトークライブ>
 声優さんが柚原さん、鈴谷さん、藤邑さん、藍川さんの4人、
絵師さんが3人とも女性という、
檀上に女性しかいないなんともレアなイベントでした。
でもちゃんと男性スタッフもいましたよ、
物販とかムービー流してた人って、
確か代表のひろもりさかなさんだったような、
アキバのイベントではよく見かける人だけど、
今回は裏方に徹したみたいですね。
イベントとしては、
メイン声優陣による生アフレコや小芝居、
歌と踊りを楽しめて大満足でした。
DSC00282.jpg
残念ながらサインは抽選にハズレてだめでした、
でもお土産も紙がペラペラじゃないそこそこ厚さのボードで、
ツッコミをするのにちょうどいい固さでした。

 こういうイベント巡りもいいですね、
最期はVIP終わりの御厨みくりさんが合流して総勢8名、
もうなんのイベントか分からない絵面でした。
8人の中ではみくりさんが断トツで背が高くて、
藤邑さんもスラッとしてたな。
それと比べるとりんごりんは、
失礼ながら昔お会いした時より、
輪郭が丸くなったような気が……。
まあ気のせいかな(汗;
声が凄くいい感じに出てたし、
流石の貫禄でした、
うまい人は出世するよね。
どれも応援したいですが、
個人的にはネフラ押しです。
[ 2013/08/26 23:36 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

Q.電ちゃんは? A.電ちゃんはここにはいませんよ。

 うおーついにやりました!
昨日から必死に何度も突貫していたE1を攻略しました。
2013y08m25d_231531374.jpg
イムヤちゃん可愛いですね、
堪りません。
一昨日は電話した時はあったのに、
店に行ったらもう完売していた電ちゃんを求めて、
アキバの様々な模型店を渡り悪くも、
どの店で聞いてもありませんと。
仕方なく通販で注文したら、
到着が三日~四日と書いてあったのに、
お届け予定が1週間後というクソっぷりに絶望。
今朝はもう時間がないのにーと焦って攻略するもうまくいかず、
合間で作り始めた、
絵は描けないけどプラモならと、
本当なら電ちゃんを一番艦にしたかったところ、
島風ちゃんで妥協して作ってみれば、
塗装なしで組み立てるだけで8時間、
しかも接着剤の痕とか汚いし、
塗装は全然うまくいかないし、
せっかく買ったエアブラシはうまく使えないし、
もうなんか散々な訳ですよ。
 そんな中でのE1突破でイヤムちゃんですから、
出来ればE2,E3とどんどん先へ行きたいものの、
明日の11時までじゃ厳しいだろうな。
ちなみにE1を攻略した時の編成はこんな感じです
2013y08m25d_231511812.jpg
まあ攻略wiki通りって感じで、
最初は電ちゃんを入れていたものの、
潜水艦相手には五十鈴や北上さんいれば十分だし、
火力が低すぎてボスまでたどり着けないので(汗;

 そして本日10時間近くかけて作った島風さん、
まだデカールシール貼ってないし塗装も半端ですが、
現状こんな感じです
DSC00277.jpg
非常に汚いです\(^o^)/
なんせ接着剤使ってプラモ作るの生まれて初めてなもんで、
子どもの頃はBB戦士くらいしか作ってません(汗;
どうせ自分は手先が不器用だから無理だとこれまで避けていたので、
まあどのぐらい大変か知るにはちょうどよかったかな。
ウォーターラインという非常に作り易いシリーズではあるんですよ、
パーツ数少ないし、
説明書あるし。
でも難しい(;´-`)
パーツ小さくてよく飛ぶし付かないし、
電ちゃんに手を付ける時は、
今日の反省を生かしてもう少しまともなものにしたいな。
島風は塗装の仕方をもう少し勉強してから、
手直ししよう、
そうすればきっと出るはず!(まだ会えてません;

明日は23日のキャララと昨日のイベントの話を書きます。
[ 2013/08/25 23:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

出撃準備完了!!

 ふっふっふっふっふっ。
ついに来たデース、
我が艦隊にも超火力の戦艦さまが。
その第一号は、
2013y08m22d_062031150.jpg

おっ………

2013y08m22d_062118244.jpg

日向さんでしたー♪
うーむ一隻目としてはなんとも扱いづらいのがきたな、
将来的には航空戦艦にするんだろうけど、
初めてGETした砲撃戦で押し切れる頼れる火力なので、
暫くは戦艦のままでいて貰おう。
 でも調子に乗って使い過ぎたら、
あっという間に燃料切れ(汗;
流石戦艦、
恐ろしい子。

 そして現実に艦隊を作る計画も動き始めた。
そのための準備がこれだ!
DSC00241.jpg
ジャーーーン!!!
という訳でネットで調べた取り敢えず必要なものをGET
あとは作るべき艦船を仕入れるだけ。
その記念すべき第一号は、
最初の秘書艦となった電ちゃんにしようかと。
本格的なプラモデル製作は初めてなので緊張するわー。
うまく出来なくても、
可能な限り丁寧に愛を込めて作りたいな。
[ 2013/08/22 21:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コミケ84の戦利品

 うーむ、
ネットゲーは区切りなくやれてしまうのが怖いなー(汗;
『艦これ』を始めて9日ほど経ちましたが、
未だ戦艦が来ない(泣;;
その分の火力を重巡でカバーしているものの、
早く会いたいものだなー。
 戦艦がいない分、
今のうち艦隊の主力は2隻の正規空母、
初めてうちに来た空母の蒼龍さんと、
クエストでGETした赤城さんです。
2013y08m15d_120559412.jpg
2013y08m15d_150601052.jpg
特に蒼龍さんは初めての空母なので愛着があります。
大破をさせたことはありませんが、
中破させた時はエロくて可愛いかった。

 『艦これ』にハマってるものそればかりではない!
ということで先日コミケでGETした戦利品を紹介します。
そうはいっても3日目しか行かなかったし、
メインのくじがハズレばっかだったので、
一番欲しいものは手に入らなかった、
ガルパン本は予約しましたが。
でもそのハズレがそう悪くもなくて
DSC00210.jpg
DSC00212.jpg
DSC00217.jpg

これまでしてきたグッズのコレクションで、
昔から熱心にしていたものがポスター収集です。
テレカの収集も頑張っていましたが、
ポスターは絵が大きいことや、
種類の多さからよく集めていました。
今では3つあるポスターフォルダーに入りきれないぐらいあり、
もっと収納フォルダーを買い足さなければと考えているところ。
このポスターたちだけでも、
戦利品としては十分なのではと、
自分を慰めてみるがやっぱり敗戦かなーははは。


[ 2013/08/18 19:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

8/12 みとせのりこライブ とべない夏のMille-feuilleナイト

 夏コミが終わって落ち着いたっていうのに、
ここ1週間は全くエロゲをしていない!
それというのも、
8月10日から新規受付を再開した、
艦これ」にどハマりしてまして、
もう暇があればずーとやってます。
好きな艦娘と出会いたいから頑張ってます、
今一番会いたいのは金剛ちゃんかなー。

 それだけハマってたので、
8月12日のコミケ後に行ったみとせさんのライブの時も、
頭の中は艦娘のことで一杯でした。
だからといってそんなにライブがつまらなかったのかというと、
全然そんなことはなく、
寧ろここまで安らげた癒しライブは初めてってぐらい。
今回はエロゲの曲中心ということで余計に、
マイナスイオン全開な曲が多かった。
DSC00222.jpg
ED曲ばかりなので、
なんとなく聞いたことがあるような気がするけど、
1回だけとか数回しかないので、
綺麗な歌声だなーと意識がふぅーと持ってかれそうになる。
前のライブの時もそうだったけど、
他のライブでは普通テンションが上がってくるところ、
みとせさんの歌を聴いていると落ち着いてしまって、
ついつい眠くなってしまう。
眠ってしまうのは勿体ないから起きてたけど、
みとせさんの生歌を子守唄にして寝るとかなんて贅沢な!
 はっきり知ってたのは、
『クローバーポイント』の「クローバー」ぐらいでしたが、
これを聴けただけでも最高、
そしてこの曲をチョイスしてくれたピアノの佐藤さんGJ!
 楽器はギターとピアノだけでしたが、
だからこそみとせさんの歌が凄い生きてて、
うるさく賑やかなのもいいけど、
こういうしっとりとしたのも偶にはいい。

 そしてライブが終われば、
また有明とは違う戦場へ帰っていく。
[ 2013/08/15 20:32 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コミケ84に参戦!!

 初日二日目と
「ぐぬぬぬぬっ」
と下唇を噛んで悔しさに耐えておりましたが
最終日の本日、
やっとコミケ参戦と相成りました。
 そして結果はというと………。
今回もチケットがあったので楽な入場ではあったものの、
狙いがあくまで企業で、
しかも大体売れてしまっている3日目というのが絶望的で、
正直どうしたら納得のいく結果になったのか分からない。
 まあ本日のメインが、
運次第のWill Groupのお蔵出しくじになってたことが、
そもそもおかしかったんだ!
この議論は前もしたけど、
コミケに参戦する意義というのが薄れてきている昨今、
“お祭りには参加することに意味がある”
をモットーになんとなく行ってしまった感があるような?
でも行けるのに行かないのも勿体無い訳でぐぬぬ。
 シャフトでは一応目的の物を10分もたたずに買えたし、
くじは全てポスターになったが、
ガルパンのスタッフ本は明日から受付始まるし、
だからこそスルーしたんだからまあいいわな。
 なんだかんだでフリーでやってたサイン会には参加できたし、
というか本日のメインはこの後のライブですから、
コミケはその前哨戦にすぎない。
グッズを整理したらもう少し細かいコミケレポを書くかもしれないし、
書かないかもしれない。
[ 2013/08/12 16:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『yes, your highness』の舞台探訪 in 旧古河庭園

 『艦これ』から改めて興味を持って、
戦前の軍艦とかを調べてたら、
無性にプラモデルを作りたくなったきた。
小さい頃は簡単なものしか手を出せなかったけど、
今ならやれそうな気がするし、
手先を使う趣味はボケ防止にも良さそうだから長続きしそう。
『ガルパン』絡みで戦車も気になってきたから、
いつか陸海の軍隊を持つ日がくるかもしれない。

 その辺の趣味は今後頑張っていくとして、
今日は取り敢えずエロゲの舞台探訪ネタです。
今回はだんでらいおんでシナリオを担当されている、
玉沢円さんが立ち上げた新ブランドひまわりのデヴュー作
『yes, your highness』です。

 撮影してきた場所は作中で皇女殿下が住まう
「薔薇屋敷」こと旧古河庭園です。
DSC00157.jpg
DSC00172.jpg
DSC00168.jpg
他の作品にもよく出てくるお馴染みにの場所、
ネットの画像検索で
「洋館」
と入れると必ずここが出てくる。
後は銀座とかあの大正とか昭和な雰囲気の場所がちらほら。
洋館の舞台探訪において、
東京ならここと、
旧岩崎邸、
前田侯爵邸は行っておきたいところ。
 まあ他にもいろいろあるだろうから、
関東の洋館をもっと網羅しておきたいな。
[ 2013/08/09 22:16 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

『劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ』など7月上映映画の感想

 最近ネットで凄い話題のゲーム『艦これ』、
サーバーが安定したらやってみたいと思うんだけど、
キャラ設定とかを見いてて、
いいところに着目したなーて感心しました。
 これまで三国志とか戦国時代の女人化はあった、
でも軍艦の擬人化というのは聞いたことがなく凄く斬新で、
軍艦の持つ物語を思えばどうして今までなかったのかって思うくらい、
この作品はキテる。
 なんせ太平洋戦争に参加した日本の軍艦は、
ことごとく悲惨で切ない最期を迎える。
そういう背景を持っているというだけでキャラとしてかなり強いし、
うまく設定としていかしていけば面白くなりそう。
 これまで戦前戦中の歴史の研究はしていたものの、
あくまで人物を中心に見ていたので、
個々の艦船がどうなったかまでは着目してこなかった。
これはミリタリーオタにも戦史マニアにも注目されそうな、
画期的なゲームだ。

 でも今日のメインの話題は『艦これ』とは一切関係なく、
7月に公開された映画の話。
正直ピンポイントでグッとくるのは9月以降なんで、
そこまで「最高だった~」ていうのはないんだよね。
ただその中でまあまあよかったっていうのはあって、
一番エンタメしてるなーていうのは『銀魂』だった。

『劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ』
…これぞ映画クオリティ!
 劇場で見るならこうでなくっちゃっ!!
 と満足できる面白さでした。
 まさかただの茶番だと思っていたネタが、
 物語の深いところまで絡んでいたり、
 ネタもさることながら話自体がよく出来てた。
 そしてなんといっても大人になった神楽が可愛かった♪
 セクシー過ぎて堪りせんわ。

次は思い入れの深かった『空の境界』

『空の境界 俯瞰風景3D』
DSC00201.jpg
…一番3Dでよかったのはやっぱりラストの戦闘シーン。
 面白い試みだったけど、
 只でさえ絵が暗い映画なのに3D眼鏡を掛けてるせいで余計に暗くなり、
 多少画面が見づらくなったのが難点かな。
 それよりも『Fate/stay night』の予告のほうが気になった、
 スタジオディーンが一度アニメ化したあの作品を、
 ufotableならどう料理するのかって。

そして話題性の『風立ちぬ』

『風立ちぬ』
…いろいろごちゃ混ぜだから実際の話はどうあれ、
 飛行機好きが夢を叶える話かなーて思った。
 恋愛要素はあるけどメインじゃなくてオマケって感じで、
 主人公の人生の奥行を深くするための。
 夢に見ていた理想の飛行機を作る、
 そういう話かなーて感じがした。
 それが戦闘機でも旅客機であっても、
 憧れを現実のものとする、
 そういう職人魂が見られた。
 ジブリ映画としては微妙だけどね。

 どれもいい映画ではあったものの、
「萌え」が足りず消化不良という感じがした。
やっぱりアニメは可愛い女の子が出てきてなんぼなんで、
男がメインで動くのはどうにも食指が鈍る。
もっと可愛いさ全開のものが見たい!
それを劇場で楽しむ意味があるかどうかは別にして、
やっぱりアニメの良し悪しの判断基準はそこなんですよ。
好みの可愛い子が活躍してくれればなんだっていい、
『空の境界』も6章だけは2回見に行ったし。
[ 2013/08/06 14:02 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

あの花夏祭2013 in お台場アクアシティ

 7月もそこそこアニメ映画が公開されましたが、
2013年下半期の本番は8月末から!
そのトップバッターは2011年にテレビ放送されて、
オリジナル作品でありながら驚異的な人気作となった、
あのアニメが今夏スクリーンでまた見れる!
という訳で、
『劇場版 あの花』の公開に合わせてお台場で行われている、
あの花夏祭2013に行ってきました。

 会場のアクアシティ1Fメディアージュには、
DSC00179.jpg
DSC00180.jpg
秘密基地が忠実に再現されており、エロ本まで完備(笑)
DSC00182.jpg

 そして今回の一番の目玉が、
キャラデザの田中将賀さんが監修した等身大のめんま
DSC00174_201308031927356d5.jpg
クオリティがマジぱねぇー、
DSC00175_20130803192735c61.jpg
近くで見てもやっぱり可愛い♪

 また会場内では限定グッズの物販が行われていて、
せっかく来たので会場限定のスペシャルセット前売り券を購入
DSC00194.jpg
2000円以上の買い物で出来る缶バッヂくじを引いたら
DSC00199.jpg
めんまでした、
これは今日はめんま日和だわ。
 
 それから最後の締めに、
4Fのノミタイナショップのカフェで、
新メニューのめんまドリンクを頼んだところ、
DSC00185.jpg
なぜかあなるのコースターが…。
あなるも大好きだけどさ、
ここまでめんまと縁があると、
めんまが来て欲しかったわ―(泣;

 こうして『あの花』関連のイベントに来ると、
もうすぐ映画公開されるんだなーという実感が湧いてきて、
わくわくするなー。
公開前に秩父でもイベントやるみたいだし、
舞台探訪を兼ねて今年は行ってみるのもいいかもしれない。
 
[ 2013/08/03 19:47 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ