まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  2013年05月

恋愛ゲーにおける恋の多重構造について考えるつもりだった

 今日『俺妹』を見ていて、
フラグ乱立の場合誰とくっ付くべきか改めて考えさせられた。
My恋愛ゲーの教典である『D.C.』なら、
“一番距離の遠いヒロインを狙え”っていうのが正解。
「妹」でもなく、
「幼馴染の従姉」でもなく、
「仲のいい後輩」でもなく、
「腐れ縁の女友達」でもなく、
「女の友達の姉」でもなく、
「学園のマドンナ」を狙い撃ちって感じかな。
 まあゲームなら他にもいろんなフラグの可能性があり、
「幼い頃の約束」をした某国のお姫さま(個人的趣味)、
「幼い頃から一緒」の幼馴染、
「親が決めた」許嫁、
「暴漢に襲われているところを助けた」国民的アイドル、
もうこの辺からは趣味の領域だけど、
一体どれほどまでフラグを立てられ回収できるのかなーて、
アニメを見ていて思ったわけです。
 でも『レヴィアタン』見てたら誰とくっ付こうが、
どうでもよくなってきたなー。
声優がかなり被ってるから続けて見るとかなり脱力する、
レヴィアタン(あやせ)に、
ヨルムンガンド(桐乃)、
シロップ(黒猫)と。
 『俺妹』だと容姿や声なら桐乃、
キャラなら黒猫、
でも攻略するなら沙織かも、
そしてなんだかんだで最後は桐乃を選ぶ。
ただこの作品としては妹を選ぶんじゃなくて、
お互い別の好きな人が出来ても、
良好な兄と妹の関係を作ってくれたほうがいいかな。

 恋愛ゲーをやっていくならもっと深く考察したいなー、
これまで攻略してきた数百から千以上のデータから、
何か意味のあるものに出来るかも?

スポンサーサイト
[ 2013/05/28 21:44 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

テックジャイアン2013年7月号の注目記事

 今期のアニメは当たりが多い♪
でもアニメ以上に楽しいのがゲーム!
ここ2週間は暇さえあればずーとやってます、
手を付けずに数年積みっぱなしだったのにも手を付けて、
タワー崩しに燃えています。

 そして旧作だけでなく新作への興味も倍増!!
今月なら『レミニセンス』とか『月あかり』とか、
エロゲ化した『DCⅢ』などいろいろ、
やりたいゲームは10本近く、
あとは順番をどうするかという問題だけ。
もう悩ましい日々、
さらに今月のTGでは気になる作品スクープ記事がいろいろ。

◎『南十字星恋歌』すたじお緑茶
…るちえ先生待望の新作、
 実は『こいそ』をまだ積んでるので、
 この作品が出るまでには攻略しときたいところ。
 期待のヒロインは香乃梨と魅月かな。

◎『銃騎士Cutie☆Bullet』エフォルダムソフト
…一瞬前作の続編かFDに見えたけど可愛いから何でもいいや、
 それにしてもリアルではありえない制服デザインだよな(汗;
 注目のヒロインは王女さまだな、
 王女さまフェチなので期待しています。
 でもここも前作積んでるから早くやらないと(汗;;

○『うそつき王子と悩めるお姫様-Princess syndrome-』Whirlpool
…パッと見どの娘がメインか悩むところだけど、
 やっぱりお嬢様だよね。
 注目なのはもちろんお嬢様。

こうして気になるヒロインを比べると、
やっぱりみんな巨乳なんだよね。
まあ見た目から選ぶとこうなる、
ヒロインとしての可愛さは、
実際にプレイして会話しないと分かんないから。
[ 2013/05/26 21:11 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)

『けいおん!』の聖地巡礼

 『進撃の巨人』が大人気ですね、
マイブームは『魔王』か『レールガン』、
『むろみさん』辺りが面白いと思うけどなー。
基本的に女の子がキャイキャイしてればそれでいい、
そういう意味で『ゆゆ式』も案外悪くない。

 先日『けいおん!』の聖地巡礼をしてきましたが、
この作品も女の子を愛でるアニメでしたよね、
可愛さを楽しむ系です。
アニメの聖地巡りは大体でやっているので、
正確に合っているかは分かりませんが、
有名なOPのところをいつくか撮ってきました。

【京都】
<鴨川デルタ>
DSC09181.jpgDSC09184.jpg
ぴょんぴょんしてる飛び石

<松ヶ崎橋>
DSC09214.jpg
走っている橋

<修学院駅>
DSC09246.jpg
最寄の駅

<白川通交差点>
DSC09260.jpg
渡ってましたね

<一乗寺駅>
DSC09666.jpg
ホームから見た踏切り、
ホームへの出入りは自由に出来ます。

<造形芸術大学前>
DSC09277.jpg
みんなで飛んでる大学の階段

<水路閣>
DSC09320.jpg
ひょっこり顔を出してるところ、
お寺の中にあるけど出入り自由

<京都けいおん!グルメ>
①レトロビーバーのカレーセット
DSC09676_20130522212224.jpg
大変おいしいレトルトカレーです、
マスターの話が面白い。

②金閣寺の抹茶セット
DSC09708.jpg
DSC09719.jpg
和三盆の甘さと抹茶の渋さがちょうどいい。

<京アニショップ>
DSC09478.jpg
DSC09480.jpg
スタジオの下の階にあるグッズショップ、
この店限定のものもある。
DSC09794.jpg
お店限定のガチャだからってやったら、
5回やってやっとキャラものが出てきた。
でも凸じゃなくて丹生谷さんが欲しかったんだが、
まあ凸も可愛いけどさ。


[ 2013/05/22 21:32 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

『はつゆきさくら』の舞台探訪 in 高輪

 『レールガン』5話は美坂妹が可愛かった分、
衝撃のデカい回だったなー。
結末を知ってるからこそ先を見るのが怖くなる、
『ゆゆ式』で少しだけ記憶喪失になりたいって話があったけど、
分かるなー。

 今回探訪してきた『はつゆきさくら』も、
コメディタッチなパートとシリアスなところがあって、
その両方があって切なく感動する物語だった。
サガプラさんの作品はこれまで西を舞台にしたものが多く、
てっきり今回もそうだと思ってました。
でも実際は背景のモデルはあっちこっちに散らばってるようで、
関東各地で発見報告が上がっています。
 いくつかある背景で特定しやすそうだと目を付けていたのが、
主人公が住むホテル・ホッシェンプロッツ。
入口が特徴的なので、
いろんな洋館のエントランスを撮影してきました。

<東京都-旧岩崎邸>
DSC08262.jpg

<名古屋-市政資料館>
DSC08758.jpg

<京都-京都府庁旧本館>
DSC09370.jpg

 どれもなんとなく似てて、
最初は京都府庁が怪しいと思ってました。
でもここを見つけて、
ホテルという設定ともあってるし、
細部も合致しています。

<東京-高輪プリンスホテル貴賓館
DSC08162.jpg
窓の配置や建物・入口の構造が結構近い、
ホテルじゃないけど付属した施設で、
宮家の邸宅だったというのも、
イメージとして合ってるような気がする。
中も見たかったけど結婚式場なので入る訳にもいかず断念、
結婚の下見ですーて言えば入れるのかなー?
まあ相手がどこにいるのかって話ですが(笑)。
[ 2013/05/19 18:03 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

5/5 DreamParty東京のこぼれ話

 ついうっかり忘れていましたが、
せっかく数年振りにDPに参戦したというのに、
イベントでのことを詳しく書くのをすっかり忘れていました(汗;

 2週間も前のことなので少々思い出しながらまとめると、
参加者は秋と比べると大分多くて、
同日にやっているイベントほどではないものの、
一応早朝の待機列は出来ていた。
アーリーも前よりは売れたようで、
秋の時は3次応募でも100~200番台だったのと比べれば、
そのぐらいは出たんじゃないかな。
 人気のブースは関東初参加のサガプラ
14時ぐらいには売り切れてました、
シャッフル入場で4番手になったとはいえ、
真っ先に並べばGET出来ただろうなー。
 でも今回も目当ては物販ではなくてサイン会なので、
Peasからハイクオ、
I.D、戯画とサイン会巡りをしてました。
あとは面白いものがないかとぶらぶら、
DPは歩くのに困らないぐらいのスペースがあっていい、
のんびり楽しめる。
 
 そして本日の本題の今回感じたDPの狙い目、
それは人が帰り始める15時以降のイベントタイム!
この時間は物販目当てだった人がいなくなり、
会場がかなり空いてきます。
そうするとブースでは各メーカーさんのトークショーが始まり、
開発者さんや出演声優さんのお話が聞けます。
コミケなんかでもやってますが、
DPは人口密度が少ない分、
出演者との距離が近く感じるんですよね。
 今回はサイン会までの時間つぶしで、
偶々近くでやってたEx-iTさんのトークショーに参加して、
プロデュサーでシナリオ担当の小林さん、
ニア役の声優Shizukuさんのお二人のお話を聞きました。
他のブースはどうか分かりませんが、
ここは時間になっても20人いるかどうかで、
まあそれがちょうどいいぐらいではありました。
トークショーの内容としては作品の紹介なので、
言うほどのことではありませんが、
次回作の情報を雑誌より早くちらっと出してくれて、
原画がやすゆき先生じゃないことだけは分かりました。
 そしてこのトークショーの後に、
本日のメインイベントじゃんけん大会がありました。
この日のEx-iTさんは大盤振る舞いで、
サイン色紙だけで20~30枚ぐらいあって、
参加者全員に配れるぐらいの枚数でしたよ。
声優さんがそれぞれ3枚~5枚書いていて、
しかも色紙それぞれのイラストとかに味があって、
前作の雛役のゆき奈さんは表にも裏にもメッセージを書いていて、
かなり欲しかったなー。
でもゴールドひよこチケットを持ってる人にもってかれたんですよね、
このチケットは5000円以上購入した人に配っているもので、
イベント始まるまでそのチケットの意味をよく理解してませんでしたが、
ジャンケン大会の時に優先的に貰える券だったんですね、
次回以降のイベントでは要チェック事項ですよ、これは。
ちなみに私はゆいにゃんのサイン色紙をGETしました
DSC085807.jpg

 最後にEx-iTで売っていたまんじゅう焼きを買って判明したことが、
やっぱりこのメーカーは埼玉県の春日部市に関連があるってこと、
さらにいうなら開発室が春日部にあると。
でもこの事実は、
ユーザーハガキを書いている段階で気付くべきことで、
『ひよこストライク』の舞台を特定した時に、
開発室と関係あるのでは?
と疑っていればもっと早く気付けたろうに。
あとはお役立ち情報として、
大きなショッパーを貰って持ち帰りに困ったら、
ゆりかもめの国展駅のほうにあるいてくとあるビルに、
100円ショップがはいっているので、
そこでちょうどいい紙袋が買えます、
これで折り曲げずに済むので非常に有難い、
電車内ではかなり邪魔になるけど(汗;
[ 2013/05/16 22:10 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

5/4 ガルパン探訪とたまこまイベント

パンツァーフォー!
パンツァーフォー!!
パンツァーフォー!!!

DSC08571.jpg
※お姉ちゃんが乗ってたティーガーⅠ
 
 ここ一週間は忙しくて簡単な報告だけでしたが、
やっと落ち着いたので溜まったネタのまとめをします。

 まずGW中に行ってきた『ガルパン』探訪in大洗!
行く直前まで本編を見ておらず、
どれだけの盛り上がりなのか、
実際に現地に行くまで想像しきれていなかった。
なんせこれまでのアニメ関連の聖地といえば、
鴨川とまだアニメ放送前に行った下田ぐらいで、
未だ火がついてる地へ行くのはこれが初めてだったので。
 アニメ本編を最終回まで見て自分の中でも盛り上がってましたが、
大洗での盛況ぶりは想像を遥に超えてました。
恐らく時期的な要因もあったんでしょう、

①GWのまっただ中
②映画化情報が出た後
③スタンプラリー最終日間近
④『ガルパン』オンリーイベント当日
               等々
普段から人が多いのかは知りませんが、
DSC08455.jpg
乗るつもりだったレンタサイクルは予約で一杯、
改札を出てすぐの売店は
DSC08461.jpg
まだ朝の9時前だっていうのにこの列(汗;
舐めてましたわ、
まさかこれほどとはって。
町に出れば普通の店先にキャラのPOPが立ってて、
DSC08473.jpgDSC08511.jpg
DSC08469.jpg
これが50店舗以上だっていうんだからさ、
流石に回りきれませんでしたが凄いとしか言いようがない。
他にもお店独自の努力をしていて、
DSC08485.jpgDSC08504.jpg
一つ目が戦車を模したガルパンで、
二つ目が作中で登場した肉じゃがをイメージしたもので、
いろいろ考えてるなーと、
肉じゃがは混んでいて食べれませんでしたが。

 中々楽しかったんですが、
町を見て回るのとスタンプラリーで手一杯になって、
ちゃんと写真は撮れなかったのが心残り。
他にも人が多すぎてオンリーイベントの冊子をGET出来なかったし、
行けなかった店も多く、
また行く理由が出来ちゃいました。
次は宿泊も考慮していくのがいいかもなー。

 それからこの日『ガルパン』の探訪が駆け足になったのは理由がありまして、
実はその後東京のゆうぽうとホールで行われた
たまこまーけっと もちもちトーク&ライブ・イベント
へ参加することになっていたからで、
14時には大洗を出なきゃなんなかったんですよね。
DSC08561.jpg
 たまこまの聖地にも行ってきましたが、
ここは町じゃなくて商店街規模だったし、
京都という観光都市だったからまた違ったな。
 まあ聖地のことは置いとくとして、
肝心のイベントはというと、
全体的に洲崎さんの頑張りが光ってました。
初の大きなイベントでしかも主役で、
冒頭から一人で歌って、
歌詞を間違えても、
バトントワリングでミスっても、
最後まで頑張ってる姿が主役だったわ。
あとはみんな可愛かった、
京アニは毎度いい新人さんを発掘してくるね、
最年少の里菜ちゃんが一番場数を踏んでて安定してた。



[ 2013/05/13 21:12 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

『けいおん!』&『たまこま』京都グルメツアー

 二日間かけての初京都観光も今日でお仕舞い、
いやー楽しんだー、
舞台探訪も観光も一杯した。
いろいろあった中で特に堪能したのが料理、
名古屋でも名物をたくさん頂いたけど、
京都では『けいおん!』や『たまこま』関連のお店へ行きました。
恐らく食事にかけた金は、
鎌倉から名古屋・京都の往復交通費+3日間の宿泊代以上!
浮かせたマネーで豪遊しました。

<ヤオヤ>
DSC09490.jpg
『たまこま』の主人公たまこのたまやのモデルになった店、
なんで和菓子屋じゃなくて居酒屋にしたのかなー。
まあおいしいお店なんです、
大将が日本各地から集めた日本酒を置いていて、
今まではきつくて日本酒は苦手でしたが、
ここにあるのは飲みやすくておいしかったです。
ただ高いです汗(;
居酒屋としては調子乗って何倍も飲むとやばい、
一合1千円前後なんですが、
飲みやすいために何杯でもいけそうで、
こりゃーやばいなーと勧められたお水を多めに飲んでました。
 まあお酒は抑えたものの、
刺身の盛り合わせと牛すじ煮を頼んだので7000円ぐらいしました。

<レトロビーバー>
DSC09676.jpg
『けいおん!』に外観だけ登場する喫茶店で、
食事こそレトルトと冷凍食品でこだわりはないものの、
おしゃれな外観と内装で、
マスターのお姉さんは気さくな人で、
1時間少々おしゃべりしちゃいました。
普段は周辺の大学の学生さんが溜まり場にしてたり、
音楽好きの人がやってきて演奏とかしていくそうです。
アニメの影響で来る人も多いそうで、
席に座ってすぐ
「『けいおん!』で来たの?」
て聞かれちゃいました。

<いの田>
DSC09763.jpg
この店は外観も『たまこま』作中で出いるのかわかりませんが、
隣のお店が出ているのできっと少しはでているはず!
出町柳の枡形商店街の奥のほうにある店で、
串焼きのおいしいお店。
お酒もお料理もリーズナブルで、
特に上の写真の店長おまかせセットは、
串あげ6本と焼き鳥3本で1050円とかなりお得でどれもおいしい♪
探訪ついでに一杯引っかけるならおススメの居酒屋。

 楽しい旅行でしたがこれから関東へ帰ります。
もろもろの更新は家に着いてから書きます。
[ 2013/05/09 21:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

いま名古屋にいます

 2013年度全国制覇企画の第一弾として、
先日から名古屋入りしてます。
今日は明治村、
明日は京都入りします。
詳しい話はまた後日として、
食べた名古屋グルメを紹介しまう。

DSC08806.jpg
あんこ入りパスタライスならぬ、
あんこ入り抹茶パスタ、
余程の甘党でも悶えること必至のスーパーフード!

DSC08874.jpg
酒のつまみに最高なやまちゃんの手羽先、
コショウが付きすぎなのがエキサイティング!

町で会ったプリティガール♪
DSC08697.jpg
[ 2013/05/07 07:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ここ数日の出来事

 ここのところ数日間は毎日忙しくて、
①ガルパン探訪に出掛けたらGWとオンリーイベントが被った
②たまこまのイベントへ参加した
③数年振りのDP
など、
海洋堂のフィギュア展にも行ったなー。
詳しい話を描きたいけどこれから西へ遠征するので、
今は少し写真をうpするだけにしときます。

DSC08580.jpg
DSC08549.jpg
DSC08570.jpg
DSC08556.jpg
[ 2013/05/05 21:52 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『らぶおぶ恋愛皇帝ofLOVE!』の舞台探訪&宣伝 in 多摩センター

 今度こそ数年振りの久々の参戦となるドリパ東京、
その中で戯画さんがパートナーブランド3作品のサイン会をするので、
それに参加するため、
宣伝するネタとして舞台探訪してきました。

 まずは宣伝から
KLEINさんの新作『乙女は可憐に恋に舞いっ!』から

おっぱいですねー…おっぱいです。
いいおっぱいが見れるというだけで要チェックです!
HPではCGの完成までの過程を原画展として公開中です。

 次のまどそふとさんはデヴュー作『ナマイキデレーション』
【ナマイキデレーション】応援中!
見るからにおっぱいですね、
クールな妹かわいいなー。
早期予約キャンペーンで配ってる色紙もパイもろだし、
いいおっぱいだなー。

 そして舞台探訪をしてきた
HARUKAZEさんの『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』 楠木千歳
いいおっぱいだったなー、
公開中の体験版をプレイしてこれはいいと確信しました。
まずおっぱいがいい、
そして声優陣がこおちゃんに桐谷華さんにメイさんと、
今売れている旬な方々ばかり。
話もただのイチャラブものかと思いきや!
それだけじゃない面白さがあって、
ヒロイン的には甘々に甘えたいエリカが声優サン的にもヤバいけど、
好みとしては妹キャラの千歳が気になるなー。

 そんな訳で体験版をプレイして多摩センターまで行ってきました。
DSC08391.jpg
DSC08414.jpg
GWまっただ中だったためにテントが一杯で視界不良ですが、
1枚目は多摩センター南口を出て橋を渡ったところ、
2枚目は丘の上プラザの斜め前。
他の背景もこの周辺にあるかもしれないので、
今後さらなる探索をします。

 3作ともおっぱい好きには要チェックですよ。
2つは体験版も声優さんもまだなので情報すくないですが、
『らぶおぶ恋愛皇帝 of LOVE!』は、
いいイチャラブおっぱいゲーだったので、
おっぱい好きの方は是非♪
[ 2013/05/03 23:33 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

ガルパンカフェへ行ってきました

 待ちに待ったGW!!
ここ数日間は舞台探訪に各種イベントへ参戦!
と忙しいけど充実した日々を送っています。
 昨日も最終日だったガルパンカフェに行ってきまして、
この戦車ケーキがどうしても食べたかったんです
DSC08371.jpg
ただケーキとお菓子を組み合わせただけですが、
戦車という言葉にwktkせずにはいられませんよ!
格好いいぜ、戦車いいわ♪
 明日は大洗に乗り込むんでその前哨戦という感じでしたが、
このufotable Cafeは
DSC08359.jpg
いつものアキバの店とは勝手が違うところがあって、
少々困惑させられることがありました。
 まず立地が非常に微妙で、
中野駅と高円寺駅のちょうど中間ぐらいで、
中心地から離れた道路沿いで、
徒歩十数分というのが少し疲れる。
お茶をするのにちょうどいいぐらい歩けると、
プラスに考えることも出来るけどね。
 あとはタンブラーを頼んだら、
ジュース入れて提供されたのをお持ち帰りくださいだったのが、
そんなの知らないから思いっきりジャム使ってるの頼んじゃって、
こびり付いたの落とすの大変だった。
 まあ初めての店ではいろいろあるものなので全て無問題!
店内はガルパンの本編がヘビロテされてたし、
ランチョンマッドにコースター貰えたし、
中野方面からお客が続々と来てたし、
愛されてるアニメなんだなーと改めて実感できた。
DSC08360.jpg
 きっと大洗に行ったらもっとガルパンファンの愛を感じられるだろうな、
GWで人が多いからたくさんの同志諸君に会えるだろうし、
地元の人たちに会えるのも楽しみ。
ああー今からテンション上がってきましたヽ(`Д´)ノ
町ぐるみで盛り上がってるアニメの聖地へ行くの初めてだから、
どんな風になってるのかなー。
[ 2013/05/03 22:44 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ