まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年春の新アニメ

 今冬スタートのアニメが大体最終回を迎えて、
なんとも寂しい気持ちになる年度末。
でも別れの後には出会いが待っている!
冬のアニメが終わるということは、
春の訪れを意味している、
ということは春の新番組が始まるってことで、
気になった新アニメをリスト化しました。
取り敢えず初回だけは見るかなー。

作品名製作会社監督構成キャラデザ
アクセル・ワールドサンライズ小原正和吉野弘幸愛敬由紀子
氷菓京都アニメーション武本康弘賀東招二西屋太志
あっちこっちAIC追崎史敏天河信彦渡辺敦子
さんかれあスタジオディーン畠山守高木登坂井久太
夏色キセキサンライズ水島精二浦畑達彦田中雄一
うぽってXEBEC加戸誉夫荒川稔久高見明男
Fate/Zero 2ndufotableあおきえいufotable須藤友徳
・碇谷敦
咲-Saki- 阿知賀編studio五組小野学浦畑達彦佐々木政勝
これはゾンビですか?
 オブ・ザ・デッド
スタジオディーン金貴臣上江洲誠田頭しのぶ
シャイニング・ハーツ
~幸せのパン~
Production I.G
エイトビット
川崎逸朗川崎逸朗八尋裕子
(総作画監督)
這いよれニャル子さんXEBEC長澤剛木村暢滝山真哲


 一応1話はチェックする予定だけど、
最終的には冬から継続なのと合わせて4,5本になるかなー。
 各作品の気になるところは
『アクセルワールド』
…最近アニメ化ラッシュの川原先生作品ですよね、
 世界観とか設定がしっかりしてて面白いので楽しみ。
『氷菓』
…京アニだから見ます(笑)。一番の期待作、これさえ見ればいいかなー。
『あっちこっち』
…キャラが可愛い、ゆるそう。
『さんかれあ』
…ヒロインがゾンビというのが斬新。
『夏色キセキ』
…スフィアと下田のために。
『うぽって』
…銃マニアにはよさそう、でもなぜろくよんがいないのかなー?
『Fate/Zero 2nd』
…2期だから安定、半端に終わってるから少し復習しないと。
『咲-Saki- 阿知賀編』
…キャラが可愛いし麻雀の演出が面白い、咲2期に繋がるのかなー。
『これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド』
…やっぱり2期は安牌、ゾンビ! ゾンビ!
『シャイニング・ハーツ~幸せのパン~』
…Tony絵がどこまで再現されているかが楽しみ、
 タイトルからは平和そうな話しかイメージできないけど、
 シャイニングシリーズだからファンタジーでRPGなのかなー。
『這いよれニャル子さん』
…アスミス、もといニャル子が可愛いので見る。

 初回を見る前の印象では、
『氷菓』と『Fate』と『ニャル子』かなー、
でも本当にこの目で確かめるまで分かんないから、
これを覆す何かを感じさせてほしいところ。
特に『咲』とか『アクセルワールド』、
2話以降も継続して見たいと思わせるインパクトに期待!
スポンサーサイト
[ 2012/03/27 20:13 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

『Friends』の舞台探訪 in 川越

 TG最新号で最高に嬉しい情報が載っていた、
まだ『WA2』の展開があるってさ♪
中でもwktkなのが雪菜のボーカルアルバムが出るっていうのが、
普段CDを全く買わないのですが、
これだけは絶対買います、
買わせていただきます!
本当に楽しみだなー、
作中歌以外も収録されるっていうし、
早く雪菜の歌が聴きたい♪

 今月最初のゲームの日はどうだったかな、
本番は来週とはいえ、
今日の話題は昨日発売したゲームの舞台探訪についてなので、
『ドラクリ』とか終わったらちゃんとプレイしときたいな。

 という訳で今回は3月23日に発売された、
Aile最新作『Friends』の舞台探訪です。
一作目の舞台も行って来たんですが、
まずはホットなほうのネタから紹介します。
DSC03328.jpg
※この画像は反転しています。
DSC03333.jpg
西武新宿線の本川越駅です、
左右から撮って合わせるとしっくりくる感じですね、
DSC03321.jpg
DSC03322.jpg
細部を比較してみるとある程度再現されているのが分かります。
 撮影の際は苦労しました、
駅前バスターミナルだからじゃなくて、
中々ちょうどいい撮影位置を見つけられなくて、
角度とかも試行錯誤しつつ、
納得のいく写真を撮るのは難しいです。

 川越グルメは歩かなきゃいけないし、
下調べ不足で断念、
また今度じっくり観光したいなー。
[ 2012/03/24 11:34 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

『WHITE ALBUM2』の舞台探訪その2 inさいたま市

 冬のアニメもそろそろ終わりですね、
ぼちぼち春アニメのチェックリストを作成し始めてるところで、
そのうち更新します。
今期は初回はそこそこチェックするものの、
継続して見るものは冬の2期と合わせて4本ぐらいかな、
いろいろと楽しみ。

 さて今回はかなり微妙な舞台探訪について、
『WHITE ALBUM2』の探訪第2弾です。
 この作品はやっていればなんとなく分かりますが、
物語のメインとなる舞台は東京、
しかも中央線沿線です。
そうなれば背景のモデルもその辺にあるものと思うところですが、
アニメならまだしもゲームはそう簡単じゃない!
一通り中央線の駅はチェックしたものの、
昔の吉祥寺が南末次町駅と一致する以外は合致点がなく、
残りの峰ヶ谷駅、岩津町駅、末次町駅は謎のまま。
町のモデルはその辺にある可能性はあるものの、
駅舎については別にあると考えるべきだと思う。

 という訳で関東のJRの駅を調査した結果、
末次町駅の候補として駅が3駅浮上した。
普通こうして複数出ることはないので、
だからこそ疑わしく思えるんだけど、
それは大宮~川越間にある3駅で、
西大宮は2009年に出来たばかりなので、
元々あった3駅全てということになります。
大宮から
日進→指扇→南古谷
です。
 でもそのうち日進はここ1,2年で改修されてしまったので、
残る二つが候補として残りました。
『WA2』の背景は他の場所でもそうでしたが、
モデルの場所そのままではなく、
少々変えてあります。
吉祥寺もそうでしたから恐らくここもそうでしょう
DSC03290.jpgDSC03303.jpg
※この画像は反転してます。
左が指扇駅で右が南古谷です、
実際の背景との共通点を比べると、
中央の柱に隠れてる時刻表的には南古谷が一致、
左のほうの証明写真機の位置的には指扇、
他はどっちも似たようなものかな。
 どっちも同じようなもんですが、
個人的には指扇かなーて気がしますので、
今のところここを末次町駅の候補としておきます。
3駅も似た駅舎があったことを考えると、
もっとある可能性がありますが、
現状では暫定的に指扇ということに。
 
 今後まだまだ『WA2』は展開があるみたいですから、
それまでにさらなる調査をして、
この場所を含めて未だ特定できてないところの断定をしたいところです。
[ 2012/03/21 10:37 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(2)

2012年3月末発売予定の注目PCゲーム

 今月は2012年最初の激戦月だと思ってたけど、
あまりにも気になっていた作品の延期が多いので、
安牌買えば済むわ―て月になったな。

延期
『ずっとつくしてあげるの!』Peassoft→4/27
『AngelGuard』Athena→4/27
『しあわせ家族部』Purple software→4/27
『ものべの』Lose→4/27
『Fortuna Rhapsody』Symphony→5/25
『青空と雲と彼女の恋』KLEIN→5/25

3月23日
『水の都の洋菓子店』すたじおちゃお
『Friends』Aile
『ぜったい猟域☆セックス・ロワイアル!!』softhouse-seal GRANDEE
『マテリアルブレイブ』戯画

3月30日
『恋めくりクローバー』CLIP☆CRAFT
『&’-空の向こうで咲きますように-』暁WORKS
『Strawberry Feels 』Rose Liese
『放課後☆エロゲー部!』MOONSTONE Cherry
『DRACU-RIOT!』ゆずソフト
『ヴァンパイアクルセイダーズ』Triangle
『英雄Ж戦姫』天狐
『PRINCESS-STYLE』Meteor

<PICKUP~ゆず新作は年に一度の楽しみ~>
 今月本当に延期が多い、
『ものべの』とか他にも絵師的にメーカー的に楽しみにしてたのあったのに。
という訳で今月はゲーム性で選ぶか、
シナリオで選ぶか、
萌え度で選ぶかはっきり分かれて選びやすくなったな。
まあどれを選んでも『DRACU-RIOT!』は100%はずせない。
 ブランド買いの筆頭、
ここが出すものなら、
ゆずソフトスタッフによるものなら内容なんて気にせず手を出す。
そのくらい信頼していて気に入っているブランド、
それがゆずソフトだ。
 第一作目の『ぶらばん』からこれまでハズレなし、
というかむりりん先生・こぶいち先生コンビが描いている段階でそれはない、
キャラゲーと言われようがなんだろうが、
エロゲーはキャラゲーであっていいものはたくさんある、
ゆずの過去作ではどれも特別お気に入りなヒロインがいて、
もはや別格中の別格な存在、
それがゆずソフトだ。
 今作もヒロインがヤバい、
これまではメインとサブで迷うところもあったけど、
『DRACU-RIOT!』はしっかりとメインに人気が分散してるし、
それも頷ける魅力的なヒロインばかり!
第一印象では美羽、
キャラクターならエリナ、
未知数な魅力を持つ莉音、
とことんいじり甲斐のありそうな梓。
 メイン3人の声優がそれぞれ、
歴代TOP10に入るお気に入りヒロインを演じているだけあって、
どうなるのか楽しみでしょうがない。
 エロゲ業界いろいろな路線がある中で、
一作目からずーと萌えエロ一直線のゆずソフトの姿勢は、
もっとも好ましいスタイルで、
いつまでも応援していたくなる。
エロゲの素晴らしさを教えてくれる、
未だこの世界を知らないものは、
ゆずから入れば間違いなしと言っても過言ではないでしょう。
最高も萌えエロ系ブランド、
取り敢えず美羽から順番にいくかなー、
でもエリナもスルーできず悩みそう。


[ 2012/03/18 13:43 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

『晴れときどきお天気雨』の舞台探訪3~藤沢から鎌倉~

 先日アキバのゲーマーズで行われている
『ゆるゆり』ミュージアムを見に行ってきました。
娯楽部と生徒会の方々が実際に着た制服や、
これまで発売されたグッズ等が展示されてまして、
アニメの複製原画はあったものの、
なもり先生の原稿とかも飾って欲しかったなー。
 それから会場では1000円以上の買い物をするごとにガラポン抽選ができて、
なんとしてもなもり先生のサインが欲しかったので、
『ゆるゆり』①~⑦巻を買ってチャレンジしたものの、
出た玉は全て黄色の4等、
大分遠かったけど、
娯楽部4人のプロマイドが揃ったのがせめてもの救いか、
でも生徒会メンバーのもあればなおよかったなー。

 そして今日のメインの話は『ゆるゆり』とは全く関係のない、
『晴れときどきお天気雨』の舞台探訪第3弾の話。
 第一報が出た時の1回目、
体験版が出た時の第2回目、
そしてゲーム攻略後の本日第3回目です。
 これで完全とはいきませんが7,8割ぐらいは特定できたと思われるので、
おススメの巡回ルートと共に紹介します。

<藤沢駅南口ファミリー通り>第一のポイント
DSC02997.jpgDSC02998.jpg
 藤沢駅南口を出て小田急横のファミリー通りのアーチを潜って、
暫く歩くと十字路が見えてくるのでそこです。
作中では隣町の鈴宮として、
香奈恵たちが買い物やデートをしに来ています。

<御霊神社>第二のポイント
 この次は江ノ電沿線を回りつつ行くのがベスト、
そして第2のポイントは長谷駅で下車後、
暫く線路沿いに歩いて行くとある御霊神社。
DSC03013.jpg
ここは以前にも行っているので以下省略、
まあ香奈恵たちが住む神社です。

<御成通り商店街>第3のポイント
 御霊神社の次は再び江ノ電に乗って鎌倉へ、
小町通りなどで軽く食べたら、
鎌倉駅西口にある御成通り商店街、
ここも以前行っているので以下省略。

<市役所近くの道>第4のポイント
 鎌倉駅西口を出て市役所のほうへ歩いて行けばある道、
ここも以前行っているので以下省略。

<佐助稲荷神社>第5のポイント
DSC03057.jpg
 第4のポイントの後、そのまま市役所前の道を通ってトンネルを潜り、
銭洗弁天のほうへ歩いて行く途中にあります。
連なる朱の鳥居が目印
DSC03042.jpgDSC03071.jpg
作中では絢音ちゃんの住む神社。
この神社は細かいとこまで再現されていて、
DSC03059.jpg
DSC03060.jpg
特に2枚目なんてそこまでやるかってくらい、
よく元の背景と見比べてみて下さい。

<北鎌倉駅>第6のポイント
 佐助稲荷の後はそのまま源氏山に入り、
銭洗弁天
DSC03074.jpgDSC03084.jpg
頼朝像
DSC03087.jpg
ハイキングコース
DSC03090.jpg
と通り反対側まで抜けて、
北鎌倉駅まで歩いてゴール、
ここも以前行っているので以下省略。

<鎌倉グルメ>
 最後に小町通りで食べた鎌倉の味を紹介、
まずクレープコクリコ
DSC03024.jpg
定番のレモンシュガーはシンプルな味で、
甘酸っぱくておいしかった。

次は小町団子
DSC03022.jpg
DSC03023.jpg
普通の団子かなー、
長谷でも団子を食べたけど、
餡より団子そのものが大事だと思う、
他の味だとどうかはわかんないけど。

そして最後に元祖鎌倉コロッケ
DSC03032.jpg
いろいろありましたが、
敢えて一番なさそうなチョコ味に挑戦!
DSC03033.jpgDSC03034.jpg
うーむ、うーむ、……。
正直言うと、
一口目はちょっと吐き気がしたんだけど、
それはこの味に慣れてないからだよね、
少し口がビックリしちゃって、あはは…。
暖かいチョコとジャガイモが合わさって、
なんとも言えないハーモニー、
もしじゃがバターをチョコにつけて食べたら、
きっとこんな味なのかなー。
敢えて無難じゃないものを食べるのも旅行の楽しみですよ。


[ 2012/03/15 15:05 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

劇場版『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』を見てきました。

先日首都圏エリア会のほうへ参加してきましたー、
前回参加した時は二次会ということもあって少数精鋭だったのに対して、
今回は倍以上の人が集まっていたので、
かなりの人と初顔合わせができました。
DSC03209.jpg

 そして翌日は昨夜そこそこ飲んだ割には眠った御陰か大丈夫だったので、
東京を西→東→北へと回る舞台探訪、
この模様は後日作品ごとにまとめて記事を書く予定です。
それにしても、
行動範囲が広すぎると移動に時間を取られてしまうために、
個々の都市をじっくり見て回る暇がないのが問題だな。

 そんな飲み会や探訪の合間に映画へ行ってきまして、
邦画と洋画を合わせて4本ほど、
逆転裁判は原作やってないけど面白くって笑った。
これで今年はアニメを除くと見た映画の合計が8本ぐらいかな、
昔はアニメしか見なかったのに変われば変わるもの、
まあ劇場版アニメが少なすぎるのが問題なんだけど。
 それで今年最初のアニメ映画が、
DSC03348.jpg
『ベルセルク』
という訳です。
 この作品は昔からやっていてアニメ化もしてるけど、
見たことも読んだこともないいだよねー。
だって男臭そうというか、
ファンタジー小説はよく読んでいたものの、
漫画のほうはそうでもなくて、
可愛い女の子が出てくるようなのなら別だけど、
そういう訳で内容はよく分からない。
 それでも楽しめる劇場作品だった、
細かいとこが分かんなくても十分伝わるし、
何よりアクションに重きをおいて作ってるから、
恐らく本編の半分以上は戦闘シーンで、
どこもかしこも見応えがあって、
飽きることがない面白さがあった。
 この戦闘シーンを見るためだけでも価値のある映画でした。
シリーズものの上映の第一弾ということで、
今を逃しても2作目公開の時期にまた見れる可能性があるものの、
これは劇場で、
しかもサウンドのしっかりしてるとこならより楽しめそう。

[ 2012/03/12 22:33 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

変わらないものなんてないんだよ

 はぁーもうイジメかってくらいツイてない。
今週はあっちこっち舞台探訪とか町巡りをするつもりが、
週の初めっから天気予報は雨、でも実際は晴れ(泣;
出鼻を挫かれての予定変更、
今日も4か所4都市を回るつもりが関東地方は雨模様、
しょうがないから映画に行くかと出掛ければ、
まさかの人身事故であの大震災の日を想起させる電車ストップ!
2時間の運休でやむなくバスで目的と違う場所へ、
これもあの日のようだ。
 もうとことんツイてない、
心が折れそうだー(泣;
まあ既に昨日の段階でキテたんだよね、
今日はそんなひどくショッキングな話です。

<無駄な前置き>
 舞台探訪を始めて4年になりますが、
これまでのいろんな挫折や悔しい思いをしてきました。
あるべきものがなくなっていたり、
そうであったハズのものが変わっていてしまったり、
でもそれはしょうがないこと、
人が成長して変わっていくのと同じように、
町だって進化していくのだから。
 でも、それでも思っていた。
いくら駅や店や町が姿を変えようと、
いつまでもそのままで居続けて、
共に未来を歩いていくのだと。
 実際そんなことはありえない、
幻想でしかないって実は歴史が証明していた、
でも認めたくなかった、
それをこの目で見るまでは……。

<本題~『彼女×彼女×彼女』の舞台探訪~>
 戯言はこのくらいにしておきまして、
要するに昨日阿佐ヶ谷のほうへ探訪してきたんですが、
そこの駅前にある阿佐ヶ谷神明宮がね、
ここ数年で改修されたり新しく建てられたりして、
すっかり様変わりしていたのよね。
ネットで探した時に、
同じ神社なのに拝殿がいくつもあったり、
社名が違ったりしておかしいとは思ってたけど、
そんなことになってたとは。
一応社務所で昔の写真を見せてもらったものの、
ああー遅かったんだなーと、
どうしようもないなーとガックリきた。
DSC03148.jpg
写真を見せてくれた社務所

DSC03149.jpg
新たに建てられた能楽殿

DSC03151.jpg
新しくなった拝殿

DSC03150_20120309223016.jpg
すっかり石畳の参道さえなくなったものの、
門だけは昔のまま。

神社の人の話では老朽化した前の拝殿は取り壊されて、
門は位置をずらして、
新たにいくつか施設を建てたりして、
昔を知ってる人には驚かれるほど変わってしまったんだとか。
もう門にしか面影が残ってないのがね、
こりゃー本当にどうしようもないなーて切なくなる。
ちなみにこの神社は『彼女×彼女×彼女』に出てきまして、
作中では天祖神社というんですが、
それは神明宮の昔の社名なんですよね。
物語の中ではここで七夕祭りが行われてますが、
確かに阿佐ヶ谷は七夕祭りが有名ではあるものの、
恐らくパール商店街でやっているほうなので、
駅を挟んで反対側なんですよね。

 はぁー、
一応HPには載せておくものの、
まさか神社が変わってしまうなんて。
開発とかで周囲の家がなくなっても、
神社とか祠はぽつんと残ってたりするくらいなのに。
絶対大丈夫だと信じてたから、
駅舎や商店街が変わっていた時以上の、
舞台探訪してきた中での最大のショックな事件となった。
これからはなんでも疑っていかないとなー、
実際にこの目で見るまで何も信じられない。
[ 2012/03/09 19:22 ] 舞台探訪 | TB(0) | CM(0)

ここ1年の懸賞当選について

 今日は久々に舞探をする予定でしたが、
天気予報では雨だったから延期したら、
まさかの晴れ!
しかも大分暖かな日でした。
仕方ないので明日から毎日出撃します!
よく調べて町を回り、
鎌倉や横浜、
東京の土地勘を付けていきたいなー。

 予定が狂って部屋に籠っていたので、
今日は先日届いた懸賞品の話。
ここ2年ぐらいの当選状況はそこそこってところ、
2010年は全くバナーキャンペンが当たらなかった代わりに、
雑誌の懸賞の当選が増えたし、
2011年の暮れには2年間当たってなかったバナキャンが当たったり、
雑誌の懸賞もたくさんというほどではなかったものの、
グッズセットやサイン入りポスターなど、
いろいろなものが届いて嬉しい限りでした。
 そして今年当選一つ目がこれ
DSC02991.jpg
 基本的にエロゲー系の懸賞しか応募しないので珍しい当選品ですが、
先日下田探訪をする時に買ったヤングガンガンの懸賞で、
『咲』ではなくてその4コマ漫画の
『咲日和』のトイカメラです。
〆切に気付いたのが前日で危ないところでしたが、
応募してみるもんですねー。
 でもこれ雑誌で見た時は普通にカメラっぽく見えたけど、
実物見たらめっちゃ小さい!
DSC02993.jpg
一般的なコンパクトデジカメより小さく、
小さ目な携帯音楽プレイヤー並のサイズ、
まあUSBトイカメラって段階で想像はできるハズですけどね。
この小ささでも200万画素、
カメラとしての機能はしっかりしていて、
PCで充電可能だし意外と使えるかも。
DSC02992.jpg

 やっぱり雑誌を買った時はなんでも応募してみるもんですよ、
ちゃんとアンケートハガキとかを送るようになってから、
結構いろんなものが当たってますからね。
[ 2012/03/06 21:03 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ