まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  2010年01月

アキバ系トークライブイベント91

 今日もダメでした\(^▽^)/オワタ
『ハルヒ』の初日舞台挨拶のチケットをとろうとしましたが、
販売開始の10時より前からぴあの電話は不通になり、
10時になってページに入ろうとしても回線が混雑して入れず、
1分後なんとか入れても既に完売。
その後数分間、ぴあに電話は繋がらなかった…。
これで4連敗だな、まあ人気作だし仕方ないね。

 先日アキバのCURE MAID CAFEで行われた
“アキバ系トークライブイベント91”へ行って来ましたー。
結構な回数やってるイベントみたいですが今回が初参加で、
メイドカフェに行くのも初めてです。

そして今回の参加者は
司会:今俊郎さん、
アシスタント:織姫よぞらさん
ゲスト:
・ひよこソフト:みずきさん(代表)、月音先生(原画)、篁葉月さん(スクリプト・演出・音響調整)
・スカイフィッシュ:ひろもりさかなさん(代表)、独楽鼠さん(広報)
・XUSE:吉田尚彦さん(代表)
・フロントウイング:広報さん
・Blasterheadさん
・くさんかんむりさん
でした。

まずひよこソフトさん、
平均年齢21歳という若々しい新メーカー、
元々同人で活動していくつもりだったというのは知ってたけど、
某新ブランドさんに誘われたからだったとはー。

スカイフィッシュさんは、
前のブランドネタが何度もでてきましたね、
見に行ったら確かにまだHPあったし、
バレンタインの壁紙も(笑)。

XUSEさんは、
社長が業界古参の人なだけあって一番ディープな話でした、
XUSEに対する見方が変わりましたよ。
古くはFCの『ホッターマンの地底探検』から、
エニックスが『ドラクエ1』を出した当時は5人しかいなくて大変だったらしいとか、
エロゲのトークショでは中々聴けそうにないような話まで。
『痴漢者トーマス』や『股人タクシー』のエピソードも面白かった。
さらに新作情報が凄くて、
今年も来年も再来年も大作ばかりで、
『久遠の絆』のPC化は既に発表されてますが、
他にもRPGやSTGとは違うジャンルにも挑戦するそうです。
その合間に『なるかな』の最終章もやるって、
凄いバイタリティーだ。

後はフロントウイングさんが『ジブリール4』の、
Blasterheadさん、くさんかんむりさんさんがそれぞれの宣伝をして
イベントは終了しました。

ベテランの今さんの司会っぷりがよかったなー、
今さんじゃないとついていけないレベルの話とかもあったし。

織姫さんは写真より実物のほうがかわいかったー(*´∇`*)
ただ明日名古屋でイベントのため、すぐ帰っちゃったのが残念。

機会があればまた参加したいけど、
どうしてもツッコミたいことがありまして、
今回のイベントでアルコールを含むドリンクと軽食が出たのですが、
その軽食の中身がご飯、梅干、大根の煮物、豚ばら?………
これがメイドカフェの食事なのかー(;´Д`A ```
いつもはそうじゃないにしても、もうそういうイメージが…。
もっとファンタジーなものを出して欲しかったなー、
いいのが思いつかないけど、マシュマロとか( ̄ー ̄?

スポンサーサイト
[ 2010/01/31 23:30 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

アキバで衝動買い2010冬

 劇場版なのはとFate見ましたーヾ(=^▽^=)ノ
でも一回だけでは判断できそうにないので、
もう一回見てから感想を書こうと思います。

 先日アキバに行ったら、
2010年初のアキバだったからか、
いろいろ爆発しまして久々に衝動買いというか、
大量に漫画を買っちゃいました。


漫画他
ほとんどがアニメの影響ですね(;^_^A
上の三冊は藤村さん関係ということで、
『乃木坂春香』は表紙買いです、
『はなまる幼稚園』は原画展をやっていたのでその影響で。
ちなみに抽選のくじを引いたらサイン入りコミックが当たりました\(^▽^)/バンザイ
『戦国ランス』は一巻目を買ってますからね、
『ムダヅモ』はアニメ化するそうなので、
ニコ動の影響でつい(汗;)。
『なのはViVid』は3期見たことないのに映画化とかわいい表紙に釣られて、
藤真拓哉先生のイラストは見たことありますけどいいですよねー(*´∇`*)
そしてある意味今回一番の衝動買いが『ほしうた』!

買い物を終えて帰ろうとしたら、平積みされているのを見つけて、
表紙がフミオ先生だったので“あーよくあるアンソロジーか小説かなー”
と思い確認するためによーく見てみると

漫画:フミオ

うん?

原画家みずからが手掛けるオフィシャルコミック

………………。

うんっ!!

ってこれ本人が描いてるじゃないですかー!!!!!

知らなかった、まさかこんなものがコンプエースに連載してるだなんて。
ゲームのコミカライズはよくあることだけど、
原画家本人がやるのは珍しいのではないだろうか、
実際他に思い当たらない。
まあフミオ先生は同人誌で漫画を描いているし、
描けてもおかしくないけど、
これは原作の絵好きにとっては嬉しいだろうなー、
実際私もこれには感動(゚ーÅ)

それで肝心の中身ですが、
読んでみたらどうもくららメインの話みたい、
原画家の漫画としては作画も安定していていい感じだけど、
ありさのキャラが崩壊している気がするんだがー(汗;)。
まあそれは華麗にスルーするとして、
これはありですね(ー)ニヤッ
たまにはこういうのもいいなー。

さらに数年ぶりに同人誌と初の同人ゲーも購入、
最後にいつも通りのTG&PUSH!!。
書籍で諭吉さんにご登場願うのも久々だわー、
まあこんな買い物、今後滅多にないだろうけど。
[ 2010/01/28 20:38 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

2010年1月末のゲーム発売記念イベント

 『聖痕のクェイサー』のDC版を見ましたが、
確かにあれをそのまま地上波で放送するのは今のテレビ事情では難しそうだなー。
でも比較して改めて思ったのは、ソーマに関する描写の部分をカットすると
ちょっとわかりづらいよなー。

 今週末はゲームの発売記念イベントがいろいろあるのでまとめてみました。

大阪・日本橋
1/29
○『神楽学園記』発売記念
 山本和枝先生サイン会
 先着100名メディオ!日本橋3Fイベントフロア
1/30
○『鬼まり。』、『ド田舎ちゃんねる5』発売記念
 9:30~整理券配布
 メロンブックス日本橋店にて合同トークライブ 12:00~
 出演:泉水いこ先生、下地和彦さん
 ソフマップザウルス1イベント会場にて合同サイン会 17:00~
 出演:泉水いこ先生、池田淳先生

東京・秋葉原
1/29
○『メルクリア』、『月染の枷鎖』、『airy[F]airy』発売記念
 蜜桃まむ先生、月音先生、笛先生合同サイン会
 抽選は10時より開始
 サイン会は
 『メルクリア』12:30~
 『airy[F]airy』13:30~
 『月染の枷鎖』14:30~
同日
○『id [イド]-Rebirth Session-』、『キュアフル!』発売記念
 購入者限定引き換え会
 ソフマップアミューズメント館店頭にて
 『id [イド]-Rebirth Session-』
 ・アマクラ先生サイン入りポストカード
 ・ポスター
 『キュアフル!』
 ・ポスター
 ・ラブレター
 ・『ビタースマイル』小冊子
同日
○『はるかぜどりに、とまりぎを。2nd Story』発売記念
 アキバ系トークライブ91
 CURE MAID CAFE’にて
 司会:今 俊郎
 ゲスト:SkyFish、ひよこソフト
 先着50名
 19:30~
 前売り:2000円 当日:2500円

どれかに行けたらいきたいなー。
[ 2010/01/25 23:50 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

2009年の気になった声優さん

 うーむ、どうなってるんだ?
『おおかみかくし』のイベントチケットを手に入れるため、
発売開始時間に合わせてローソンチケットのページに入ったのに、
1秒の狂いもない電波時計で確認しながら入ったのに即予定数完売…?
先行販売もなかったはずなのに、なぜだかさっぱりわからない。
何か間違ってるのかなー? 裏技でもあるのだろうか。

 もう今月のゲームの日まで1週間しかないのでそろそろ決断しないとなー。
ゲームの選定基準としては1番はもちろん絵だけど、
その次やっぱり“声”。
今年注目の声優さんを選びたいところだけど、
例年4月まで様子をみて決めているので、
1月の発売ゲームで選ぶと

・風音さま
・遠野そよぎさん
・五行なずなさん

など08,09の注目声優さんばかりが目に付く、
金松由花さんも本数が多いかな。

 そこで2009年作品から選ぶと、
ベテランの北都南さんがサブでいいキャラをやってますね。
意外だったのが何かと目についた海原エレナさま、

・椎名 京『真剣で私に恋しなさい!!』
・アリサ・クレイン・フェミルナ『W.L.O.世界恋愛機構』
・セーラ・アップルトン『Like a Butler』
・イリーナ・ウラジーミロヴナ・プチナ『幼なじみは大統領』
・綾弥一条『装甲悪鬼村正』
・天条院 柚菜『いちゃぷり!~お嬢様とイチャラブえっちな毎日~』

などメインヒロインばかり! これは今年もくるかなー。
 新たに注目なのが宮沢ゆあなさん、

・姫榊 こもも『星空のメモリア』
・皇 天音『Flyable Heart』
・折原 藍『終わりなき夏 永遠なる音律』

など注目作のツン系のキャラを演じていて、
今後もこの方向性で期待したいなー。

 今年も頑張って欲しい声優さんとしては立花あやさん。
昨年はいろいろなメーカー作品に出演していたので、
今年もCircusだけでなく活躍してほしいなー。

 
[ 2010/01/22 19:56 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

2010年注目のアニメ声優

 今年注目のアニメ声優といえば、昨年活躍して2期も決定した『けいおん!』
の豊崎愛生さん、日笠陽子さん、寿美菜子さん、佐藤聡美さんや伊藤かな恵さん
などの若手・新人さんはもちろんなのですが、特に気になっている声優さんが
この3人です。

<原田ひとみさん>
…PCゲーム『ef』や『eden*』の主題歌を歌ってる人。
 『ドリクラ』のラジオで声優さんだってことを初めて知ったのですが、
 あの曲を歌っている人同じとは思えないおっとり系な声でしゃべる人で、
 『バカテス』の瑞希はそのまんまという感じ。
 でも『ひだまりスケッチ×☆☆☆』では乃莉のようなハキハキしゃべるさっぱり系
 のまた違うイメージのキャラを演じていて、
 もっといろんな声を聞いてみたいなー。

<悠木碧さん>
…若手の中で急激に伸びてる人として注目!
 昨年から出演本数が格段に増えていて、今年も
 『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』で主役のミナを
 演じるなど、これからが楽しみ。

<2010年一押しの声優さん-藤村歩さん->

 今一番好き過ぎる声優さんですね(*゚▽゚)ノ
 私が藤村さんを知るキッカケになったのが2007年に放送された『風の聖痕』で、
メインヒロインの神凪綾乃役だったのですが、ツンなキャラはいいですねー、
それに自分の気持ちに鈍感なくせにヤキモチを焼いたりして、
かわいいやつでした。
 その後『空の境界』黒桐鮮花『聖剣の刀鍛冶』セシリー・キャンベルなど
同系統のキャラを演じていて、藤村さんはロリキャラなんかもやるけど、
この手のキャラをやっている時の声が一番好きで、
もの凄くどツボにはまり過ぎていて、好き過ぎてしょうがない!
 個人的には綾乃→鮮花→セシリーは容姿・性格、そして声が
黄金ラインなんだけど、これを“ツンデレ”というのは強すぎる気がして、
藤村さんのこの手のキャラだけはちょっと弱めの“ツンテレ”
という気がする、ピッタリくるニュアンスの言葉が浮かばないけど。
 そして今期は『聖痕のクェイサー』でのまふゆ
今のとこ他の3人を100点とすると彼女は85~90点くらいかな、
かなりおしいところまでいってるけど、もっとよく知らないとなんとも言えないな。

 というわけで、結論は
2010年一番の注目声優は藤村歩さんということです!
なんかまた『風の聖痕』が見たくなってきたなー(^ー^* )フフ♪
[ 2010/01/19 20:26 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2010年発売予定の期待のPCゲーム

 今日からブシロードカードゲームライブのチケットが一般販売だったのですが、
即効で売り切れてましたー、残念。
こういうのってそもそも一般分は存在したのか?
先行で完売とかはないのかなー?
10時からの販売だけど、10時半くらいにはもうなかったよ。
参加アーティストがかなりいい感じだったんだけどなー、
<firpside、ELISAさん、飛蘭さん、yozuca*さん、Suaraさん、いとうかなこさんなど、
 他にもアイマスや生徒会の一存の声優陣> 
無料のイベントと違って、
こういうのはお金さえ払えば確実に参加できると甘く見ていましたが、
Sphereのライブといい、ついてないなあー(〃´o`)=3 フゥ

 もうこうなればゲームをしてるしかないなー。
去年までの積ゲーがあるけど、新作も欲しいところ。
でもPCゲームというのは1本の値段がそこそこするし、
毎月たくさんの新作がでるから計画的に購入するべきだと思うのですよ。
昨年もそうしようとしたのですが、
欲しい作品が大量に投入されるとどうしようもなくて、
月の本数がとんでもないことになることも(汗)。

 だからこそ今年はこの1月の段階で
欲しいゲームを絞っておこうかと。
TG2月号に載ってる2010年発売予定作品から
発売が決まってない作品を中心に、
特に“これは!”と思うものをPICKUPしました。

<絵師的に>
『PARA-SOL』…久々の新作。本当に2/19に出るのかなー? 
『あまつみそらに!』…2年振りの新作。
『失われた未来を求めて』
『ミステリート2』…久々のPCゲーム原画。
<シリーズ的に>
『戦女神VERITA』
『暁の護衛~罪深き終末論~』
…どっちもラストっぽいですねー。
<属性的に>
『あまあね』…デレな姉ならいいなー。

 正直欲しい作品は他にも一杯あるのですが、発売日が決まってない作品で、
厳選して決めるとこんな感じ。
 発売日が近づいてもっと情報が出てくれば変わるだろうし、
買うかどうかを決めているわけじゃないけど、
どれもかなり期待してる作品ばかり。

 そういえばまだゆずソフトが新作を発表してないなー、
前作は12月くらいにはでてたような気がするのに。
いつも5,6,7月くらいには情報出てるけど、やっぱりPSP版の製作があったからか。
メーカー買いするとこもあるし、絵師買いもするし、
去年は08年より大分減らして30本以下にできたので、
今年は25本前後までにしたいなー、そうしないと積ゲーが(汗;)。
[ 2010/01/16 19:10 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

2010年冬の新作アニメ初回感想

 2010年が始まってもう2週間、
そろそろお正月気分から脱出しないといけない時期だなー(笑)。

 ゲームの順調に進んでて、そろそろ今年初のクリアーなりそう。
その一方で新作アニメも1話まで全てチェックが完了、
秋が継続多かっただけに、
今期はシビアに切るアニメは切ろうかと。
いいアニメはいいけど、微妙なのは微妙だった。

<今期の一押し-『バカとテストと召喚獣』->
…これは熱いですねー。
 やっぱり弱いものが強い相手に勝っていくというのは燃えるわー。
 特に主人公の吉井明久はその中にあって下の下、
 そんな彼がどう成長して活躍していくのか楽しみ。
<ガチな作品-『デュラララ!』->
…これまで美少女基準で見るアニメを見てたので、
 こういうガチなアニメはあまり見ないなー。
 まずOP・EDがムービーも曲もガチ、作画は背景がキャラが浮く
 くらいガチ、現実の町を舞台にしているのもいいねー。

<それぞれの感想>
『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』
…ラッパ手の話って地味だなー。ただ主人公を新人の方が担当されているので、
 その辺が注目ポイントかな。
『ひだまりスケッチ×☆☆☆』
…今期の安牌、4人の中に新キャラがどう馴染んでいくかだなー。
『おおかみかくし』
…いくら転校生とはいえ主人公が人気ありすぎておかしいと思ったら、
 村出身でないクラスメイトかなめが不思議がってたから、
 その辺に何か秘密があるのかもしれない。
 作品の雰囲気は何かあるなーという空気が漂っていて、
 原作が竜騎士07先生だからシナリオ面に期待だなー。
『おまもりひまり』
…よくありがちな話だからこそ楽しめるものがあって、
 お決まりのパーツが揃っているからこそ需要があるのだろう。
 今期のおっぱい&パンチラ分はこれかなー。
 そして何より原作が的良みらん先生、的良先生が原画を担当された
 『ALMA』は初めて発売日に買ったPCゲームということで思い出深いし、
 エロ漫画家のイメージがあったのに一般誌に描いていて、
 本屋で見かけて驚いたなー、それがアニメ化したというだから、
 感慨深いものがありますねー。
『れでぃ×ばと!』
…おっぱい以外の何者でもないな。
『ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド』
…ヴァンパイアの話というのは分かったけど、1話ではそれ以上何も言えないわ。
『はなまる幼稚園』
…幼女! 幼女! 幼女! 幼女を愛でるアニメですね(*´∇`*)

<これからに期待-『聖痕のクェイサー』->
…なんか描写や演出・カットが不自然で違和感があるなー。
 こんな風になるならAT-Xでやるとか、ネット配信にするとか、
 OVAにするとかしたほうがよかったのではないかと今後が心配になる1話だった。
 まあ不自然なくらいそういうシーンを避けているお陰でエロくはないです、
 メインヒロインの声を今年大注目で私が今一番ハマッてる藤村歩さんが担当しているし、
 原作が吉野弘幸さんということで、シナリオ面で期待しています。

 この冬アニメでは、最低でも『バカテス』さえ見てればいいかなー…
というのはシビアに考え過ぎだから、もう少し長い目で見て判断するか(-_-)ウーム
[ 2010/01/13 19:16 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

2010年1月発売の注目PCゲーム

 冬アニメのチェックも半分以上が済み、
そろそろ感想を書こうかと思っているところです。
正直今期は不安があったのですが、
実際に見てみると予想に反して良作ばかりで、
当分アニメで忙しい日々は終わりそうにないです。

 今年の年頭に1年の目標を立てるつもりが曖昧になってしまいましたが、
2010年になって1週間以上がたってやっと何がしたいのか見えてきました。
それはズバリ

           “スキルアップ!!

公私共にいろいろありまして、これまではゲームしたりアニメ見るのに
忙しいと何かと理由を付けて怠けていましたが、今年こそは頑張りたい
と決意を新たにするまほろんなのでした(*´ρ`*)

 さてやっと本題の今月発売のゲームについてです。
今月はやたらと本数が多くなってしまいましたが、
延期やら1月だからなどの理由で元々発売本数が多いですから。
それに気になる作品をたくさんリストアップしていくことは後々いいこと
なのではないかと。
なんせ毎月4,50本、年間何百本もの新作が出るこの業界では
埋もれてしまう良作がいろいろあると思うのですよ、
でもこうしてその時その時でチェックをいれておけば、
振り返った時に“そういえばこんなゲームがあった”
などと気付くこともあるのではないかと思いまして。
まあただ絞りきれないだけという可能性もありますけど(汗;)。

延期
・『戦極姫2』unicorn-a Ge-sen18→2010/02/19

『シュガーコートフリークス』Littlewitch
『乙女恋心プリスター』エスクード
『airy[F]airy』RococoWorks
『ぴゅあらっ! ~PURELOVE~』しゃくなげ
『シェイプシフター』φage
『ゆにばる! PARANORMAL GIRLS STRIKE!! 』APRICOT
『ルーンロオド』CLOCKUP team DYO
『ド田舎ちゃんねる5 ~こちら鈴音学園放送部~』はむはむソフト
<デヴュー作>
『月染の枷鎖』ひよこソフト
『id [イド]-Rebirth Session-』rootnuko
『メルクリア~水の都に恋の花束を~』Hearts
<FD>
『ねこねこファンディスク3』ねこねこソフト
『乙女に祝福を ロイヤルブーケ』ensemble
『輝光翼戦記 天空のユミナ ForeverDreams』ETERNAL
『星空のメモリア Eternal Heart』FAVORITE
『鬼まり。』130cm
<続編・シリーズもの>
『キュアフル!』戯画
『精霊天翔 ~壊れゆく世界の乙女たち~』Xuse
『はるかぜどりに、とまりぎを。
 2nd Story ~月の扉と海の欠片~』SkyFish
『Cross Days 』OverFlow
『神楽学園記』でぼの巣製作所

 それぞれの注目ポイントとしては
<シナリオ>―『id [イド]-Rebirth Session-』、『airy[F]airy』
…『イド』はミステリーとしてどういう展開をしていくのか
 『airy[F]airy』は独特の世界観を含めて楽しみです。
<ゲーム性>―『乙女恋心プリスター』、『精霊天翔 ~壊れゆく世界の乙女たち~』
…育成ものにしろシューティングにしろ、やり込み要素があっていい。
<声優>『メルクリア~水の都に恋の花束を~』、『airy[F]airy』
…『メルクリア』はなんか楽しそうな声ばかりといいますか、
 ヒロインとしてどうとか、キャラとしてどうとかより、
 これは聴いてて面白いという感じがしました。
 『airy[F]airy』は黒崎猫さんに注目です、
 黒崎さんの過去作品を調べたら、見事に自分がやる系統とは違う雰囲気の
 作品ばかりで、どうりで今まで知らなかったわけだと納得。
 過去作のサンプルを聞くと、ロリキャラから熟女まで、声を聞いても
 同一人物とは分からないくらいの演技分けをしていて、この人はかなりの演技派かと。
 その中でもモニカのような声はかなりタイプです。
 でも一番の注目はマレ姉妹を演じる風音さまと五行さん、
 お二人は『ましろ』でも親子役で共演していることもあり、
 どんな掛け合いをするのかが楽しみなのです。
 
 他にもFDは後日談であるとか、本編とはまた違うシナリオが楽しめるだろうし、
続編ものは他シリーズとの繋がりがどうなっているのかが気になる。
[ 2010/01/10 19:33 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

2009年秋アニメ最終回感想

 いよいよ新作アニメの放送がスタート!
だというのに、まだ秋アニメが全部見終わってない(汗;)。
まあチェックしていた3分の1が継続で、
3分の1が見終わって残り3分の1というところだから、
そんなに量は多くないですけどね。

 秋の新作で一番よかったのはどれかといえば、
最初の予想通り『とある科学の超電磁砲』は毎週楽しくて、
これのお陰で1週間頑張れましたよー(o^∇^o)ノ
もちろん他のアニメも面白かったけど、
その辺は程度の差というのがありまして、
作品によって盛り上がり方が異なるものですから、
その点『レールガン』はいつも“ビリビリー”と刺激があって、
テンションが上がっていたというわけなのです。

 何度もアニメの感想を書きたくなったけど、
全てを見てから判断すべきだと我慢してきたのを、
やっと言える↓

『そらのおとしもの』
…総合的には今期№1だったかも。ネタがたくさんで笑いあり、
 シリアス面もあり。お話は完結しなかったけど、最後はイカロスの
 本気が見れたし、智樹のくさい台詞と真っ直ぐさでなんか
 まとまってしまうんだよなー。
 後半のニンフのツンデレぶりが可愛すぎてしょうがなかった(*´∇`*)
『生徒会の一存』
…最初はネタものアニメになるのかと思ったけど、
 要所要所で原作ネタを盛り込んで締めるとこはしめて、
 特にラスト2話はキー君がいい男でした。
 室内での会話劇でアニメとして成立するんだなー。
『真・恋姫☨無双』
…最後は“これ何のアニメ?”て感じの歌合戦になったなー(笑)。
 まあ黄巾の乱討伐に集まったのが袁術と曹操のみという段階で、
 張三姉妹VSアイマス声優(春香・千早・あずさ)は予想できなくもない、
 なんだかんだで盛り上がった最終回でした。直前がまさかの
 おもらし回だったのでどうなることかと心配したけど(笑)。
 さらに2期決定ということで、今回で本編前日譚が終わったから、
 やっと本ルートに入れるなー。今度は呉軍をちゃんと出して欲しい。

<惜しかったアニメ>
『聖剣の刀鍛冶』
…1クールで終えるのは惜しいアニメでした。
 明らかにセシリーの成長的にも、シナリオ的にも最低でも2クールは
 やるだろうと考えていただけに、中途半端な最後でガッカリだなー。
 なんだかんだでセシリーは勝ったけど、それまで聖剣頼りの戦いをしていた
 彼女には、説得力がないんだよなー、主人公補正以外の何もでもない
 勝利という気がしまして、消化不良な感じです。
 『レールガン』は1クールでも展開的に収まりそうだけど、
 『ブラスミ』はラストへもっていき方をもう少しどうにかして欲しかったなー。
『11eyes』
…動く駆たちが見れただけでよしとするしかないですねー。
 原作のシナリオ量的に1クールは無理というのはよくわかりました。
 たったの12話で、ときに独自解釈を交え独自の展開をしつつよくまとめた
 という感じだけど、尺の都合かせっかくのバトルシーンが盛り上がることなく
 あっさり片付くのは残念だったなー、しかもそれが黒騎士たちとの戦いだけでなく、
 リーゼロッテさえ本気を出せずに決着がついてしまうのがなー。
 せめてラストさえしっかりしていればと期待したけど、駆の眼を見て
 ガッカリでした。
 何もかもが中途半端になって終わってしまった場合のエンドという風に
 しか見えない終わり方だった。11話から12話への展開はよかったから、
 期待してただけに残念。
[ 2010/01/07 19:53 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

2010年冬の新作アニメ

 正月三が日が終わって、
いよいよ今冬の新作アニメの放送がスタートしますねー。
だけどまだ秋アニメが見終わってない(汗;)、いつものことだけど。
今期もそれなりにチェックします!
最終的に半分くらい当たりがあればいいほうかなー、
秋からの継続分もあるし。

※放送日は放送日時の一番早い放送局の時間。

作品名制作会社監督シリーズ構成放送局放送日
ソ・ラ・ノ・ヲ・トA-1Pictures神戸 守吉野弘幸テレビ東京他1/4 25:30
バカとテストと
召喚獣
SILVER LINK大沼 心高山カツヒコテレビ東京他1/6 26:20
はなまる幼稚園制作会社水島精二小黒祐一郎テレビ東京他1/10 25:30
デュラララ!!ブレインズ
・ベース
大森貴弘高木 登MBS他1/7 25:25
ひだまりスケッチ
×☆☆☆
シャフト新房昭之長谷川菜穂子
与口奈津江
TBS他1/7 25:29
おおかみかくしAIC高本宣弘待田堂子TBS他1/7 25:59
おまもりひまりゼクシズウシロシンジ長谷川勝己テレ玉他1/6 25:30
聖痕のクェイサーフッズエンタ
テインメント
金子ひらく上江洲 誠MBS他1/9 27:28
ダンス イン ザ
ヴァンパイアバンド
シャフト新房昭之吉野弘幸チバテレビ他1/10 24:00
れでぃ×ばと!XEBEC大槻敦史玉井☆豪AT-X1/5 22:00
刀語WHITE FOX元永慶太郎上江洲誠フジテレビ他1/25 25:10


 アニメを見るか見ないか判断する際、気になるのは制作会社だけでなく、
監督とシリーズ構成も確認しておきたいところ。
原作がよくてもスタッフによって変わってきますからねー。
 注目は人気ラノベ原作の『バカテス』、竜騎士07先生原案のゲームが原作の
『おおまみかくし』、新キャラを迎えての3期目となる『ひだまりスケッチ×☆☆☆』、
最近では珍しいオリジナルアニメの『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』、
キャラデザや声優さん的には『聖痕のクェイサー』が気になる。

<ラジオ>
・らじ×ばと!…後藤麻衣さん、伊瀬茉莉也さん 
・聖痕のクェイサーラジオ!~ミハイロフ学園放送部~…豊崎愛生さん、日笠陽子さん
・JTTB 嫦娥町観光協会放送…小林ゆうさん、後藤邑子さん
・ひだまりらじお×☆☆☆ 阿澄佳奈さん
・バカとテストと召喚獣 文月学園放送部…下野 紘さん、原田ひとみさん
・おまひま☆HR 小清水亜美さん、野水伊織さん
・ラジオ イン ザ ヴァンパイア バンド! ミナと由紀 放課後の理事長室! 
 …悠木碧さん、斎藤千和さん

 まさかのラジオ新番組の多さには参りました、どれも聞きましたが
それぞれ声優さの個性が出てて面白いです。ラジオのほうも継続があるからなー、
聴く数が増える一方ですよ(汗;)。
この頃アニメ系のラジオをよく聴くようになったお陰でアニメの声優さんの
名前も大分覚えました、まあゲームのほうはそんなに新旧の入れ替わり
というのがないからなー。
[ 2010/01/04 19:13 ] アニメ | TB(0) | CM(2)

2010年の目標

新年あけましておめでとうございます

 いやー年が明けましたね、
私はこの年が変わる瞬間というのはいつもNHKを見て、
除夜の鐘を聞いて新しい1年がくるんだなーとしみじみ思ったりします。
まあ住んでる場所柄、テレビつけなくても家にいて
除夜の鐘は聞けるんですけどねwww

 今年は平成22年で西暦2010年、
なんか非常にどうでもいい話ですが、この“2010”というのが
凄く格好よく見えてしょうがない!
20と10が横に並んでいるというのが、
素晴らしいバランスを作り出していて、
面白いですねー。

 新年早々バカな話をしてしまいましたが(汗)、
今年の目標といっても実はまだ考え中でありまして、
なんとなくこうしたいと思っているのが

・ブログ→テンプレの改造とコメント

・ゲーム→月に2本は攻略。

・イベント→コミケやDP、ゲーム系だけでなくアニメ・コミック系も行きたい。

 うーむ、あまり思い浮かばないですねー(;^_^A
こうなんか具体的に、もっと去年とは違った
何かを達成する的なものがあればいいんですが。
まあそういうのはおいおい考えていけばいいかと、
せっかくのお正月ですから、
どこにも出かけず今年最初のゲームをして、
アニメを見ますよ(笑)。
正月は混んでいるのがわかっているんだから、
わざわざ外に出ないで家に引きこもってるのが一番です!
[ 2010/01/01 11:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ