まほろんの星屑

アニメとかゲームとか小説とかで、人生をどう浪費しようか迷う戯言見習いの 日常を描いた物語
まほろんの星屑 TOP  >  2009年12月

コミケ77の戦果

コミケ行ってきましたよー\(^▽^)/
皆さんお疲れ様でしたー。
チケットの人が羨ましい、
徹夜の人はよく頑張るよなー、
私は始発組でしたが、それでもヘトヘトですよ。
ただこの終わった後の疲労感が、戦果はどうであれ、
お祭りに参加したんだという充実感を味わえて、
それだけで満足ですねー。

<全体の感想>
 やっぱり人が多かったですねー、1年ぶりなので夏はどうか知りませんが、
混雑の原因はコミケの一般への知名度が上がり転売ヤーが増加したことにある
のかなー? 
 まあ私も行くようになったのは3年前ですが、初めて知ったのは
アニメ『こみっくパーティ』キッカケ、そのためコミケというのは同人誌だけ
だと思ってたし、イベント嫌いで人混み嫌いだから行かなかったんでよねー。
それが今やほぼ毎回行っている、人は変われば変わるもので(笑)。

<今回の行列>
 ほぼいつも通りで、桁違いのなのはさんと、一般は行ってないのでわからないけど、
エロゲメーカーブースではビジュアルアーツ、オーガスト、Navel、Circus、ぱれっと
など。唯一予想外だったのがエグゾースト、オーガストやぱれっとなどと一緒に
スロープの下に何百mもの列を…最初はなんの集団化わからないくらいの光景でしたよ、
普段は下まで行かないもんですから(汗;)。
私はこんな列は絶対並ばないですよ( ̄Д ̄;;

<今回の戦果>
 コミケが始まって会場内に入れたのが36分後、まず向ったのはもちろんトイレ(笑)。
始まった後はそうでもないけど、始まる前は行列ができてとてもじゃないけどムリ。
 ちゃんと今回の戦果の話をしますと、
狙い目のものがなかったので予算は…諭吉さん1枚です! 
…はい、いつも通りです(汗)、私は基本的にコミケやDPなどのイベントは上限額を
1万円ぐらいと決めてまして、その範疇で買い物しました。
まず行ったブースがSe.きらら、ここは二つ
のブースに挟まれた真ん中な位置のうえにブースが小さく商品も幕の後ろとあまりに
目立たない感じでした。ただこの『Se.きらら』は今年前半の作品の中でも注目すべき
作品で、シナリオ・原画・OPどれをとってもアニメ・ゲーム界で活躍する豪華
スタッフ、OPなんて構成から自然な動きから他のゲームのアニメOPと比べても
TVアニメすぎる。さらにまだゲーム発売前なのに全ヒロインのフィギュア製作、
流石の自社製作! というわけで写真を撮らせてもらいました。
DSC01645_20091231145852.jpg
もちろん写真だけでなくグッズセットも購入、だけど前回と前々回のグッズセットも
余ってるみたいだから、売れてないんだろうなー。
発売が近くなかったら特集しますよー(* ̄∇ ̄)/

 次にSptiteに恋チョコのグッズセットを買い行ったら、
すぐに買えるだろうと思ってたのにまさかの1時間待ちで、
人は少ないからそんなにかからないと思ったのに。
 逆にRussellは人が多い割には進むの早くて40分かからずにGetできました。
ちなみにここでは天神乱漫のグッズセットです。
 もうここで本日のメインは終わりで、オーガストはひど過ぎる列だし、
会場は人が多すぎてゆっくり見るなんて無理だし、聴きたいラジオの公録や
トークショーもないしで、早めに切り上げて秋葉原へ向いました。

<秋葉原電気外祭り>
 せっかくなので29日が最終日の電気外祭りのほうに参加してきたんですが、
もう祭りの後って感じで、初日のような盛り上がりもなく、コミケ袋持った人々
がちらほら見かけるばかりでして。ギリギリの時間でガイドブックを入手して、
ぶらついてみましたが、結局ゲーマーズでHIMEとE☆2買っただけでして(汗;)。

<☆新作ゲーム情報☆>
 まあ混雑と始発からの疲労で情報収集どころじゃなかったけど、
唯一目に止まったのがじゃんぐりらで、なんせあかべぇブースが暁の護衛メイン
でしたから、モニターも再生されてたのが続編のOPとPVでしたし、
既にたちの声も入っていて、これが今回のコミケで一番テンション上がりましたよー。
これを見れただけでも今回のイベントに参加した甲斐がありましたヾ(〃^∇^)ノ
発売予定が“春”とあって、てっきりあかべぇ本家が5,6月と出してからだと思ってたので、
これは4月発売もあるのかと期待できますねー、
グッズセットには体験版も付いてたし。

<今回のお気に入り>
 今回いろいろ入手した中で一番のお気に入りが、
なぜか帰り際に買った毎度お馴染みビッグサイト土産のペットボトル!
いつもスルーしていて、昨年は西又葵先生でしたがやっぱりスルー。
でも今年は 
DSC01654.jpg
七瀬葵先生だったのでついつい購入、味は普通のピーチティーでした。

 今年のコミケは、ちょっと楽しみ方をうまくなかったと反省×2。
ただ冒頭でも書きましたが、こういうイベントは参加できるだけで満足なので、
その結果として欲しいものが手に入ればいいなーという程度なので、
1年ぶりにコミケに参加できただけでOK!

 これで2009年も終わりですね、
まだ来年どうしていこうかーというのがはっきりしてないけど、
今月はバナーキャンペンものが3点も届いて、
シークレットシート交換の色紙も届いてて、
さらにブログを書くテンションが上がってます(`0´)ノ
2010年も頑張っていきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2009/12/31 14:51 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

今年のブログを振り返って(09年)

 今日はいよいよコミケですねー、まあ私もこれから行くんですけど(笑)。
いつもと違い今回は調べてはいるものの回る順番とか決めてないからなー、
狙ってる物がないから緊張感なくリラックスして楽しめそう。

 今年の更新は恐らく明日のコミケの戦果報告がラストになると思います。
だからこそ、その前に2009年を振り返っていろいろブログについて反省
しておこうかと(汗;)。

<2009年の目標>
 実は今まで全く触れませんでしたが今年は目標を立てていたんですよ。
それはまあブログをやるからには多少なりともアクセス数をUPさせたかっ
たので、“定期更新”をしようというのが最低限の目標でした。
流石に毎日は無理だったので3日に一回ということにしてやってきまして、
なんとか達成できたみたいです。来年もこのペースを守っていこうかと。

<ブログの改造>
 春ぐらいから自分の思い通りのテンプレに改造しようと勉強を始め、
HTMLを学ぶためにHPの作成をしたものの、それで満足してしまい、
結局ブログのほうは手付かずで、しかも作ったHPも方向性が見えず
放置ということに(汗)。これは来年の目標ですかね。

<記事のテーマ>
 基本的に何をしたかというような日記的なものにせず、なるべくそれを
見てプレイして読んでどう思ったかを書くようには心掛けました。そのため、
考え過ぎてしまって一つの記事を書くのに何時間も何日もかかることがあっ
たりなかったり(汗)。今後も自分の感じたことや考えを書いていこうかと。

<記事の内容>
 PCゲームが60%、アニメが20%、その他20%ぐらいになったかなー。
メインで取り上げていくのはこれからもゲームのつもりだけど、ゲームの
ユーザーとしては情報収集は密にするけどプレイは抑えて、アニメにかけ
る時間を増やそうかと。割合的にはアニメ50%、ゲーム30%、その他20%
くらい、でもブログ的にはゲームが多目。感想とかは最後まで見てから
書きたいので、アニメについてのことは書きにくいんですよねー。

<ブログの諸機能の活用>
 もうプラグインとかほとんど弄ってないですね、
バナー追加の時にテンプレを調整するぐらいで、
ひたすら記事を書くばかりで遊び心というものが全くなかったなー。
新機能とかできてもなんのことかよくわかってないし、
この辺の活用は来年しっかりしていきたいです、勿体無いし。

<コメントや拍手>
 これは2010年の重要課題ですね、
今年は一週間に訪問するブログが増えたのに対して、
コメント数があまりに少なかった(汗;)。
せめてよく訪問してるブログでは週一でも月一でもいいから、
コメントしていきたいなー、少なくとも年一…。

 ブログを始めて2年半を超えたということもあり、
来年以降はさらなる成長をしていきたいなーと思ってますでの、
これからもよろしくお願いします。
 今回は飽くまで反省ということで、元旦の更新では
一年の目標ということで改めて決意表明をします。
[ 2009/12/29 03:27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

TG・PUSH!!2月号の注目記事

 今月4つ目の作品を終えて、
あとはアニメの最終回まったりチェックするだけだなーこの年末。

 今月のTG・PUSH!!はおおと思う新作情報はないけど、
続報ではテンション上がることが一杯で、正直今年のゲームを振り返ると、
2008年と比べると良作は多くても満足できる作品がほとんどなくて
パッとしない一年でした。
でも2010年は、嵐の予感です。

 TGは来年も購読するつもりだけど、PUSH!!はやめようかどうか
悩むところなんだよねー。絵師さんのインタビューや声優さんのコラム
などが魅力ではあるけど、ゲーム紹介記事としては電撃HIMEのほうが好みで、
乗り換えようかどうしようか検討中。PUSH!!は読み応えがある一方で、
絵より文字が多いイメージで、対してHIMEは文字が少なく絵が大きい
イメージで見やすい感じがする。

<新作情報>
『姉です。 ~姉死覚悟の「弟しぼり」な夏が来る!~』アトリエかぐや
『光輪の町、ラベンダーの少女』あかべぇそふとつぅ
…『車輪』の続編ということで期待したいとこだけど、シナリオがるーすぼーい先生
 じゃない時点で危険な薫がするし、あかべぇは姉妹ブランドを含めゲーム出しすぎ
 だし、有葉先生に関しては今いくつの作品に関わってる? ていうくらい多いくて、
 大丈夫か心配だなー。
『恋刀乱麻 ~わたしが、アナタを、守るからっ!!!~』アーベルソフトウェア
…先に『ミステリート2』を出して下さいよ(汗)。
『超時空爆恋物語~door☆pi☆chu~』プリズムローズ
…原画の蓮見江蘭先生はゲームを始めた頃から好きなんですよねー、さらにシナリオ
 は『トロピカルKISS』の木村ころやさんということで期待したいとこだけど、歴史
 も好きだし、でも色物なだよなー、ヒロインが奇抜だし(汗;)。
『もっと お姉、ちゃんとしようよっ!』CandySoft
…『つよきす2学期』もそうだったけど、いくら人気作のナンバリング作品であっても、
 絵師もライターも変わってたらもうそれは別作品だよ。ブランドとしての色を受け継
 いでいくのはいいと思うけど、『メカミミ』みたく過去に囚われないタイトルにした
 ほうがこれからのCandyとしてはいいんじゃないかなー。
『Sugar+Spice2』チュアブルソフト
…銀河が見るからにツン度が強そう、目付きが鋭すぎ(汗;)。

<新作続報>
『置き場がない!』あかべぇそふとつぅ
→『光輪』がシリアスなのに対してこっちばバリバリのコメディー楽しそうです。 
 新たに公開されたCGもコミカルなSD絵が多目です。
『暁の護衛-罪深き終末論-』しゃんぐりら
…どんどん拡大し続けるあけべぇブランドの中で、もっと期待をよせるブランドが
 しゃんぐりらで、もっとも期待しているのが本作。
 当初ヒロインに昇格した先生や新キャラのお姉ちゃんを楽しみにしてたけど、
 意外と薫がヒロインらしくて楽しみが倍増! さらに新たなヒロインが公開されて、
 情報やCGだけだと敵キャラにしか見えないけどなー。
『太陽の子』
…かなり個性的な3人の絵師だけど、イメージビジュアルをパッと見た印象では
 ねこにゃん先生が好きだなー。ルートとしても、おそらく丸戸先生とコンビを
 組むだろうし、『パルフェ』『こんにゃく』の感動再び! に期待大!
 まあメーカーの垣根を超えて業界を代表する絵師さん3人とライターさん3人が
 一つの作品を作るという段階で、もう伝説となることは確定ですよねー。
[ 2009/12/26 22:28 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)

コミケ77情報

夏のコミケ、秋のドリパと参加できなかったけど、
この冬のコミケは参加できそうなので行ってこようかと思ってます。
されど一番欲しいのは通販で注文したので、
今回は気楽に見て回って、行列は避けて
空いているところを覗いていこうかなー。
特に狙い目がないために、一応一通りメーカーHPは見たものの、
ネタ多目のデータ収集になってしまいした(汗;)。
まあ本当に欲しいのは会場を見て回って決めるしかないなー。

<気になる物販>
メーカーグッズ値段その他
マリン・エンタテインメントドラマCD これはゾンビですか?【限定盤】4000テレカ・小冊子付き
マリン・エンタテインメントドラマCD えびてん 公立海老栖川高校天悶部【限定盤】4000テレカ付き
「ハローキティといっしょ!」C77コミケ限定SET_A4000駒都えーじ先生
東映ロボットガールズ東映ロボットガールズ オフィシャルファンブック1000
音泉ほめられてのびるらじおPP ボイスクロック6800風音さま
NavelSHUFFLE! Essence+ オリジナルキーボード9500
FLATキャラクターグッズセット4000色紙
フロントウイングフロントウイングお楽しみくじ500参加特典付き
Alcot幼なじみは大統領ヒロインピンズストラップ500何か当たるかも
オーバーフローCrossDays 言葉スペシャルセット10000色紙付き
Circusサーカスまじかるぼっくす20095000コミケ限定版
OVERDRIVEd2b オリジナルエフェクター Type SG36000
OVERDRIVEESP×OVERDRIVEコラボギター Type LP 69600
すのこタン。すのこタン。痛PCバッグ12000サイン入り

・『ドラマCD これはゾンビですか?【限定盤】』
…声優陣がかなり豪華で、水原薫さん、ゆかりん、伊藤静さん、能登麻美子さんなど、
 HPで視聴版を聴きましたがかなりいいですよ。
 さらにこぶいち・むりりん先生の描き下ろしテレカ付きです、これは公式通販かコミケ
 オンリーで、数に限りがあるそうですから気になりますねー。
・『ドラマCD えびてん 公立海老栖川高校天悶部【限定盤】』
…こっちも中々の声優陣、小清水亜美さん、能登麻美子さん、中原麻衣さん、えみりー、
 くぎみーなど、HPでの予告版はいい感じでした。
 さらに狗神煌先生描き下ろしテレフォンカード付き!
・『サーカスまじかるぼっくす2009』
…テレカとポスター付きはコミケ限定みたいだけど、行列には並びたくないなー。
・各メーカーHPを見て回ってたら“リトルウィッチ無期限休止”
 の情報を見つけてしまった、いろいろ大変だったのかなー?

 収集したデータがネタ過ぎるなー、まあ買いそうにないものばかり(汗;)。
東映のは痛いねー、ギターとか買う人いるのか? キーボードは高すぎじゃないか。
PCバッグはノートを持ちあることが多い身としては欲しいけど、
サイン入りは使いづらいよなー。 

<気になるイベント>
メーカーイベント時間その他
ツーファイブみとせのりこさんサイン会29日(火) 15:00~CD購入者先着50名
でぼの巣製作所山本和枝サイン会12/29~30 12:00~14:00『冬コミセット』購入者


 まあ気分を味わうというだけでもいいよねー、元々グッズをほとんど買わない派ですから、
今回集めた情報はほとんどネタだけど、実際に行ってもやっぱりネタものを探してしまう
かもしれないなー、面白そうなやつ。
[ 2009/12/23 19:52 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2010年も期待作が一杯!

 今月は順調にゲームを攻略して今4本目に取り掛かっている
ところ、年末の駆け込み攻略というやつだね。
 それぞれ一言感想
『夏色ストレート』…もっとイチャイチャしたかった。
『ナツユメナギサ』…反則的な泣きゲーでした。
『鬼うた。』…鬱でしたねー。
ちなみに、今やってるゲームは始めた当初音声再生に問題がありまして、
なんでだろうとパッチあてたりPCいろいろいじってもわからず、
音系だからとコンパネで見たらアクセラレーターがなしになってまして、
また一つ勉強になりました(汗;)。

 もうこの時期になると雑誌で気になるのは今年発売より
その先の来年発売のものに気持ちはうつってますね。
いろいろ気になる作品がある中で、特に注目度の高い作品を
ピックアップ! もう私の気持ちは50%ぐらい2010年、アニメが
終われば80%、コミケ終了で99%、除夜の鐘を聞いて100%!

○『あまあね』
…これは凄い期待してます!
 基本的に妹派な私は姉ゲーを好まないのですが、
 姉デレなら別です、お姉ちゃんに甘えられるなら喜んで(*^-^)
 作品について気になるけどHPじゃー全然情報が公開されてない、
 だからコミケ発売のボイスドラマがメチャクチャ気になる、
 つまりそこで声優発表ということだし、
 気になりすぎて初めて通販で買ってしまったくらい。

○『あまつみそらに!』
…御敷仁先生原画の『スズノネセブン』もよかったんだけど、
 やっぱりクロシェットといえばしんたろー先生なんだよね。
 最初クロシェットが出来たとき、ぱじゃまソフトに対するリリアン
 みたいなものだと思ってたので、2作目の原画がしんたろー先生
 じゃなかった時は“なんで?”とガッカリ。
 御敷仁先生の絵も好きだけど、クロシェットはしんたろー先生の
 ブランドであって欲しいなー。
 作品については、前作と同様に神様ゲーだけど、今度の神様は
 あまり自覚の足りない神様みたい。そんなところがまたよくて、
 他のヒロインもグッとくるキャラデザで、
 『かみぱに』はある意味2008年の№1ゲームだったんだけど、
 これは2010年の№1になりうる作品として期待大です!
 クロシェット
 コミケ77では『あまつみそらに!』と『スズノネセブン!』のグッズセット
 を発売するようだけど、前者が普通なのに後者はネタ過ぎる!
 グッズでダンボールはないと思うなー、流石に(汗;)。

○『星空に架かる橋』
…ぶっちゃけ涼香先生目的です、しかも円佳ルートオンリー、
 浮気はしません! やっぱり黒髪ロングはいいなー、
 しかも夏なのに黒スト、さらに巫女さん!
 なんていうコンボなんだ、完璧過ぎる(*´∇`*)
 そして涼香先生のコメントが意味深なんだよなー、ロリ円佳ってなんだろう?
 feng the 6th project :: 『星空へ架かる橋』応援中!
[ 2009/12/20 19:36 ] ゲーム | TB(0) | CM(1)

移植ゲームは+α

 はぁー、ちょうど休みだし地元でやるから行きたかったんだけどなー、

“スフィアのライブ『Colorful Concert』”

に…(泣;)。迂闊でした、最初この情報が出たとき、
「一般発売に関しては、詳細が確定次第発表となります。」
とあったので、もっと先だと油断してた。
そもそもあんまりライブイベントに行ったことなくて、
いやそもそもスフィアの人気を過小評価していたとしかいいようがない、
こんなに早く一般販売が終わるなんて…。
やむえないからYahooオークションで調べたらあったけど、
今ってプレミアム会員じゃないと5000円以上の入札ができないんですね、
もうそのシステムがまずよくわかんないし、
オークションをガツガツやってたのは4,5年前だからなー(汗;)。
もう泣くしかないですね、横浜かー…。

 今月もまたG's買っちゃいました。これで3ヶ月連続だからやっぱり
購読で確定なのかな、『AB』が連載している間は。

○『Angel Beats!』
…主題歌はkey・麻枝准さんといえばお馴染みのLiaさんでした、
 活動を再開したんですね、妊娠中なのに凄い!

○『D.C.』特集
…コンプにも今後の『D.C.』の展開が載ってましたが、さらに様々な
 企画があるようですね、どこまでやるんだってぐらい。
 ここまで一つの作品を広げて行くというのも珍しいよなー、
 私も前は“FD出し過ぎ”“曲芸商法”というのに半ば同意してましたが、
 この頃はここまでファンサービスするところも凄いと思うようになりました。 
 少なくとも、ファンが望まなきゃFDや続編を出しても
 しょうがないわけで、そういうわけではファンの期待に
 応えていることになるし、アンチもまた人気の証ですよね、
 昔の巨人みたいに。
 それに『D.C.』だけ出しているわけでもなく、
 今年は『プリパ』に『VC』、さらには『プリパ』のFDまで出してるし、
 別ブランドで『空を飛ぶ、7つ目の魔法。』まで。
 まあFDが多すぎて初めて『D.C.』やる人には取っ付きにくそうだけど、
 そこで『ご入学・ご卒業セット』で本編+FD、『プリパ』もFDに本編
 付けてるし、ちょっとやり過ぎでは? と思うくらい。

○『天神乱漫』PSP版
…サブのメイン昇格はいいんだけど、新キャラのヒロインは正直どうかと思うんだ。
 さっきまでCircusを持ち上げていたのに、上げて落とすなんてーて感じだけど、
 追加されるキャラというのはシナリオに深みを増す場合もあるけど、
 大抵いなくてもいい子じゃないかと、最初からいなかったわけだし。
 移植でのヒロイン追加は当たり前だけど、例えば『プリラバ』はサブが
 メインになるみたいでこれはいいですね、声が言葉さまと同じだし。
 『スズノネセブン』もキャラ追加ですが、かわいいんだけど、原作をプレイ
 した身としてどうも納得いかない。
 要するに

 新キャラの前に渉さんをヒロインに昇格してくださいヽ(=´▽`=)ノ

 プレイ前からメイン4人、サブヒロイン2人というのは分かっていたけど、
 どこかでお姉ちゃんルートへ行けるんじゃないかという淡い期待を抱き、
 専用ルートはなくても姉妹丼ぐらいならあるのではと最後まで
 願ってました、まーありませんでしたけど(泣;)。
 なんかお姉ちゃんとのいい会話があると、メインヒロインとの会話以上に
 テンション上がったりしてさ、なんでかなー。
 サブキャラだと分かっていても、渉さんとの新しいやり取りがあるのではないかと
 期待して買ってしまいそうだよ、PSPさえ持ってないのに…。
 でもどちらにしろ、まひろ先輩がいてくれるなら買いだなー(^▽^)
『天神乱漫 Happy Go Lucky!!』応援中!


○『Baby Princess』
…シスプリのことを調べていて気付いたけど、
 同じ作者さんなんですねー、でも12人の妹から19人の姉妹ってやりすぎ(汗)。
 しかも0歳から19歳までって、0歳ってどうすりゃいいの(笑)。

○『マリッジロワイヤル』PSPソフト
…ゲームのほうの原画はキャラデザのお二人は描いてないのかな?
 なんか『それ散る完全版』みたいな作画になってる気がする。
 似てるようで似てないような。

[ 2009/12/17 19:15 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)

天広直人先生画業10周年

 そろそろ秋アニメも最終回を迎える頃ですねー。
チェックしてたアニメのほとんどが終了するみたいで、
その分また冬アニメは多めに見ようと思ってますが、
来年も忙しくなりそう(汗;)。
もう少しギリギリにならないと情報が出ないだろうと思ってたけど、
既に放送日とか決まってるんですね。

 E☆2は滅多に買わないんだけど、天広先生のインタヴューが載っていたので。
好きな絵師さんのインタヴューとかは読みたいので、そのインタヴューのため
だけに雑誌を買っちゃいます。

<天広 直人先生インタヴュー>
 まずまだ“10年”なんだというのにビックリですね、なんか昔から活躍
してる大御所ってイメージがあったけど、『シスプリ』が実は初期の作品
だったんですね。
 天広先生にとっては『シスプリ』はスタートでしかないかもしれない
(インタヴューでも「妹」が描きたかったわけじゃないとおっしゃってますし)、
でも私にとっては未だに天広先生=『シスプリ』の人で、その後描かれた
イラストを見ても思い浮かぶのは『シスプリ』、どうも最初の出会いの
イメージが強いのか、他の絵師さんではそんなことないのだけど…。
インタヴューを読むと今は漫画連載のほうに力を入れているみたいだから、
今度読んでみたいなー単行本が出たら。
※10周年版画展を東京・大阪・名古屋でするそうです。

<その他のインタヴューと絵師さん>
○梱枝 りこ先生
…インタヴューの中身よりカントク先生の四コマのほうが気になる、
 梱枝先生をイメージして描いたんだろうけどもう可愛すぎ(*´∇`*)
 「熱すぎない程度ですね!!」
 とおにぎりをなでなでする天然ぷりが、CV:豊崎愛生さんで再生されて、
 もう堪りません(=v=)ムフフ♪
 バトミントン少女も可愛いなー、
 あっ、もちろん梱枝先生のイラストも(汗;)。
☆カントク先生HP
5年目の放課後(カントク先生HP)
カントク先生って年下なんだよなー、声優さんもそうなんだけど、
自分より若い人が活躍していることが最近は多くて、凄いなーと感心する一方で、
溜め息がでちゃいますね(;-_-) =3 フゥ

○カワムラヒロキ先生
…E☆2からデヴューしたらしいけど、イラストは描いてるけど小説の挿絵とか、
 代表作的なものはないのかなー? 調べてもわからない。

○田仲康二(南野彼方)先生
…イラストにしろ漫画にしろ、南野先生の絵がみたいので連載して欲しいなー。
南野彼方先生HP

<『E☆2』4周年イラスト>
…かなり贔屓目かもしれませんが、てぃんくる先生のイラストが突出して凄いなー。
 色味といい布や肌の質感といい、ちらっとパンツが見えているのもいい、そして
 表情がいいなー。あと気になるのは『なのはViVid』藤真拓哉先生、ロリですね。

<コミケ情報>
・梱枝 りこ先生→参加
・カントク先生→ 1日目シ-60a 本+クリアホルダー+紙袋
・カワムラヒロキ先生→2日目(水) 東地区 "ソ" ブロック 41a
・南野彼方→3日目(木) 東地区 ミ-17b
[ 2009/12/14 19:03 ] 雑誌 | TB(0) | CM(0)

漫画家 都桜和先生

 気付けばもうクリスマスまで2週間、コミケまで18日、
2010年まで21日になっているなんて、今年もあっという間
だったなー。こういう時期なんでそろそろ今年を振り返ろうかなー
と思うんだけど、去年もやろうやろうと思いつつ、
気付けば2009年、そして2009年も終わろうとしている…。
まあそのうち今年のアニメやゲームを振り返ろう。

 今週末、ついにネットで話題のあのアニメの2期が配信スタート!
タイトルは『するめいか 2枚目』、
まあニコニコ好きですからー、アニメというほどのものじゃないけど、
見てる人がコメントで反応するのが楽しんだよね。
これで毎週の楽しみが増えるなー、
さらに雑誌『コミックバーズ』での短期連載がスタートして、
この作者さんは実況の人というイメージがあったのにいつの間に
かプロの漫画家か、人気が出れば本格連載もありうるだろうし、
人生何があるかわからないね。
アニメ自体は、前よりはぽくなったかな、
声優さんもうまくなってるし。

『コミックバーズ』って名前初めて聞いたからどんなのか調べたら、
意外と歴史ある雑誌でビックリ。まあ名前を変えたり会社を移ったり
しているみたいですけどね、なんとも波乱万丈な雑誌(泣;)。
代表的作品は、これ以外作家さんも漫画も分からなかっただけなんだけど、
『Rozen Maiden』が連載していたらしい。
PEACH-PIT先生というと『Prism Palette』しか読んだことないんだよね、
当時ブロッコリー関連の漫画・アニメが好きだったもので、特に『GA』
とか『デ・ジ・キャラット』とか。

同じ4コマ漫画ということで、この間メロンに行った時に
新カードを作るために何か買おうと面白そうなのないかなーと探してたら、
都桜和先生の『うらばん!』第二巻が平積みされてまして、
“これだー!!”と手に取りましたよ。
でも一巻を買っていなかったうえに、メロンでは売り切れでして、
けど他で売ってるだろうと購入、1年以上振りに漫画の単行本を
買いました。
音楽繋がりということで今年流行った『けいおん!』を連想する一方で、
タイトル的にはゆずソフトの『○らばん』が思い浮かぶ(笑)。
作品的にはいつもの都桜先生で、ゆるくてほのぼの癒し系な感じ。
『けいおん!』や『○らばん』と比べるとそこまで音楽してるって
感じじゃないです、まあ楽器を演奏している女の子たちの姿がかわいいので、
それを楽しむ作品ですね、和みます(*´∇`*)
都桜和先生HP
[ 2009/12/11 19:21 ] マンガ | TB(0) | CM(0)

2009年12月注目のPCゲーム

 先日アニメショップのポイントカードの現状を把握するために、
アキバへ現地調査に行ってきました。
 メロンは39P移行したんですが、これって39Pのままなんですか
ね? 新ポイント制度に合わせて×25するのかどうか聞かなかっ
たけど、まさかそのままってことはないよねー(汗;)。
 アニメイトはこれまでで大分溜まってたのか、今回で景品Pが
3Pになってました、これで暫くここで買い物することはないかな。
 K-BOOKSはやっぱり期限がないことが確認できました、ここで買
い物するのって4年ぶりぐらいだよ。でも中古は5%なのに対して
新品は2%しかポイント付かないから、やっぱりここは中古が欲し
い時に行くべきだな。

 アキバでは店頭でカタログが売られるなど年末を感じさせる光
景がちらほらと見受けられました。でもそんな中コミケよりゲー
ムな私は12月発売ゲームの多さにうんうん唸ってまして、いろい
ろ延期しても頭の痛い月であることに変わりはなし。

延期
『乙女恋心プリスター』エスクード→20101月29日

12月4日
『蒼海のヴァルキュリア ~孤高の皇女ルツィア~』アナスタシア
『すくぅーるらぶっ!3 ~未来へのアレグレット~』DIS ABEL
12月11日
『しろくまベルスターズ♪』PULLTOP
『ひだまりバスケット』eufonie
『クロウカシス 七憑キノ贄』Innocent Grey
『クロガネの翼 ~THE ALCHEMIST'S STORY~』White Cyc
12月17日
『フェイクアズール・アーコロジー』あっぷりけ-妹-
12月18日
『嘘デレ!』脳内彼女
『Eternal Sky -悠久の空の彼方-』TSUKASA
『愛佳でいくの!! ~Leaf Amusement Soft Vol.5~』leaf
『D.C. II Fall in Love 』サーカス
『いちゃぷり!~お嬢さまとイチャラブえっちな毎日~』 MOONSTONE Cherry
『シュガーコートフリークス』Littlewitch
『アリス2010』アリスソフト
『花鳥風月 ~恋ニヲチタル花園ノ姫~』Silver Bullet
『らぶデス4 ~ν-Realtime Lovers~』TEATIME
『忍流』ソフトハウスキャラ
12月25日
『Pia キャロットへようこそ!!4』F&C・カクテルソフト
『神曲奏界ポリフォニカ アフタースクール』ocelot
『ほしうた StarlightSerenade』フロントウィング
『幻月のパンドオラ』Q-X
『絶対★魔王 ~ボクの胸キュン学園サーガ~』SCORE
『Dies irae ~Acta est Fabula~ 完全版』light

<今月のPICKUP『クロガネの翼』>
 『ほしうたSS』や『しろくま』『ひだまり』『Piaキャ4』など
挙げれば切りがないくらい気になる作品があるけど、そんな中で
敢えて取り上げるのがWhite Cycの新作『クロガネの翼』!
 これが普通の学園ものならそれはそれでいいというくらいヒロ
インたちは魅力的で、一週間前にできたばかりの妹や夫婦のよう
に息がピッタリの幼馴染や、新鮮な空気をもたらす転校生二人た
ちとの会話はとても楽しい。
 ただ本作はそういった日常を楽しむ反面、それに非日常が混ざ
りあっていく。主人公が錬金術を使えるという段階で異常だし、
体験版1しかやってないけど既にヒロインがデッカイ銃を持って
たりして危ない危ない。公開されているイベントCGや設定を見
ても、どうやら怪しい世界観を秘めた作品であることが見受けら
れる。この非日常性というものが本作の日常=学園ものとしての
側面を壊すものならよくないが、どちらかというと主人公やヒロ
インたちの生い立ちを含めより物語にドラマ性を与える。
 世界観的意味合いから『フェイクアズール・アーコロジー』も
気になるんですよねー。
[ 2009/12/08 19:16 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

昨今のアニメショップのポイントカード

 はぁー、残念ながら外れて『D.C.II Fall in Love』のイベント行けませんでした(泣;)。
しょうがないからアキバのアニメショップにでも行こうかと思い、財布に入ってるポイント
カードを整理したんです。最近のポイントカードは昔と違って有効期限があるから、気を付
けないといけないですからねー。
 
 アニメイトには今年行ったから大丈夫なので、ゲーマーズに行くことにして今のポイント
カードがどうなっているの確認してみたら、衝撃の事実、もうとっくに新カードに移行して
たんですね(汗;)。しかも既に旧カードは使えなくなってる、よくお店には行くので買い物
してると思ったら1年半以上していなかったとは…。100P以上のポイント失効にショックを
受けたので、これからのためにも今のアニメ店のポイントカードの現状を調べてみました。

店名加算率有効期限ポイント用途カードタイプ
アニメイト1円につき1P2年1万Pで500円値引き、
5万Pで景品Pが1点
バーコード
ゲーマーズ999円につき1P、
999円未満の残額を
次回買い物時に合算
2年景品交換バーコード
とらのあな20円につき1P記載なし景品交換
メロンブックス500円につき25P2年景品交換、金券バーコード
K-BOOKS100円につき5%記載なし1P=1円値引き、景品交換磁気


[テレカor図書カード交換に必要なポイント]
店名景品の種類絵柄交換に必要なポイント
アニメイト図書カードアニメ系が多い景品Pが3P=15万円の買い物
ゲーマーズ図書カードブロッコリー関連が多い50P=5万円の買い物
とらのあなテレホンカードいろんな絵師さん4000P=8万円の買い物
メロンブックステレホンカードメロンちゃん関連が多い1000p=2万円の買い物
K-BOOKSテレホンカードいろんな絵師さん1000P=2万円の買い物


<アニメイト>
 前の1000円につき1Pと違い1円につき1Pだからポイントが溜まりやくなったし、
値引きPと景品Pが別でお得な感じがするけど、景品Pに限っていうとどうもそ
んな感じがしない。い
 上記の表にあるとおり、5店のテレカor図書カードの交換ポイントを比較する
とアニメイトが断トツで高い! そもそも前のポイントカードでも20P(2万円の
買い物)ごとに1000円値引き出来たし、60P(6万円の買い物)のテレカ交換時に
3000円の値引きができた。これはどうなんだろう?
<ゲーマーズ>
 まさかのポイント失効で意気消沈しているのでもうどうでもいいけど、ポイ
ントは間違いなく溜めやすくなってる。昔はなんとか1000円になるように調整
しながら買い物していたけど、新システムならそんなことを気にせずに買い物
ができていいなー。
<とらのあな>
 たまに買い物するけど実は今まで一度もカード作ってないのでバーコードか、
磁気タイプかも分からない。
<メロンブックス>
 交換に必要なポイントが少なくて助かるけど、ここの景品はメロングッズだ
からなぁー、いやーいろんな人のメロンちゃんが見れてそれはそれでいいのだ
けどね。
<K-BOOKS>
 中古グッズ中心で、他では手に入らないものがいろいろ。

 改めて思ったのは利用するお店は絞ったほうがいいなーと。そうしないと
ポイントが溜まり難い、扱うものが別系統の場合はしょうがないとして、似
たようなものを扱ってるならどっちかにしたほうがよさそう。
 ゲーマーズとアニメイトだと、景品やポイントシステム的には前者だけど、
後者は旧ポイントカードから引き継いだ60Pを含めて今景品Pが2P溜まってる
からなー、せめて景品Pが3Pになるまではアニメイトかな。
 とらのあなとメロンブックスだと、まあメロンですね。ただ有効期限がな
いのならとらも悪くないかもしれない。

 今後は本当にポイント失効だけはよく注意しないとな。
[ 2009/12/05 19:59 ] アニメ | TB(0) | CM(0)

ゲームメーカーのファンクラブ

 まさかの誤って記事を削除するという
アホ過ぎるミスをしてしまったので、そのうち書き直そう、はぁー。

※12/6 大分適当ですが書き直し。

ファンクラブ名メーカー入会金年会費特典
Circus
FANCLUB
Circus25002500・オリジナル会員証の発行
・会報誌『つなわたり』の発行(年4回)
・入会特典グッズ(今はドラマCD)
・テレホンカード
・会員限定Webページ「CircusFANCLUB HomePage」の閲覧
・ファンクラブ専用通販
・ネットミーティング
アゲくのはてage15002000・「アゲくのはて会員証」を発行
・会誌「アゲくのはて」を発行
通販が会員専用価格で利用できる
・ファンクラブ専用ソフトが手に入る
CLUB XUSEXUSE6002400・シリアルナンバー入り特製会員カード発行
・携帯アイテムのダウンロード
・デスクトップアクセサリをダウンロード
・イベント限定販売物の通信販売
・オフィシャル通販の優待販
・ザウスイベントでの会員優先販売と特別価格を提供
・会員特典情報
あかべぇ
そふとつぅ
ファンクラブ
あかべぇ
そふとつぅ
無料3000・会員証を発行
・会報誌の作成
・販促品の送付
・ファンクラブ限定イベントへの参加権
・イベント販売グッズ、ファンクラブ限定グッズなどの通信販売
AQUAPLUS
MEMBERS
Leaf無料1000・AQUAPLUS MEMBERS 会員カード
・ポストカードの発送
(暑中お見舞い、クリスマスカード)
・AQUAPLUS MEMBERS 会員専用サイトの閲覧
・イベント時の会員特典
・『ハート』加算サービス
・ゲームソフトなどの割引サービス
・『AP』加算ならびに『AP専用グッズ』の提供
・入会時や更新時に500APプレゼント
オービットWEB
ファンクラブ
ORBIT無料無料・会員限定ページを閲覧
・会員限定ページの更新情報や、各ブランドの新作情報を配信
・年齢制限商品を購入する際に、年齢確認書類の提示が不要
・「オービットWEBファンクラブ」 会員証の発行
•Club F&CF&Cリニューアル中


 一応↑の表の内容について触れますと、
“CircusFC”はそのうち入るつもりだけど、タイミングが難しい、
次回作の『D.C.』発売頃がベスト。
“アゲくのはて”はないな、ageゲーは『マブラヴ』で卒業しました。
“CLUB XUSE”は気になるけど、特典内容がイマイチ。
“あかべぇそふとつぅFC”はなんだかんだで継続かな、今後さらに
盛り上がるメーカーだろうし。
“AQUAPLUS MEMBERS”は流石大手という感じでかなりサービスがいい
と思うんだ、でも今までLeafゲーは『まじアン』と『メギド』しか買
ってない身としては微妙かも。
“オービットWEB FC”は今回の調べで無料になったことがわかったの
で昨日早速入会申し込みを送りました。
“Club F&C”はいつまでリニューアル中なんだろう…。

 ブログ初めて2年半の中で今回のようなミスは初めてですよ、
内容によっては相当凹んだろうけど、元々2,3時間でちゃっちゃと書
いたものだったのでなんとかなってよかった。まあ、人は失敗を繰
り返して学習して、強く賢くなっていくんだよねー<(^ー^)  
[ 2009/12/02 19:24 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

『夏の幼馴染と、冬のカノジョ』 光・シュヴァルツカッツェ ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 あねいも Neo+ AXL新作第9弾「百花繚乱エリクシル」2013年4月26日発売予定! WHITESOFT『ギャングスタ・リパブリカ